基礎

複数の取引所で行うアービトラージ取引とは

複数の取引所で行うアービトラージ取引とは

複数の取引所で取引することで得られるメリットには、リスク回避を目的とするものと取引を有利に進めることの2点があります。

お得情報を幅広くご紹介するREALGATEスタッフBLOG

複数の仮想通貨取引所口座開設をすることで得すること

取引所リスクとは


仮想通貨の取引所を利用する上で懸念されるリスクには、取引所自身に起因するものと、ハッキングなどの外部要因によるものに分けることができます。

1.取引所が倒産してしまうリスク
2.不正取引のターゲットとなる場合
複数の取引所の口座開設で開設するのは


複数の取引所で取引することで得られるメリットには、リスク回避を目的とするものと取引を有利に進めることの2点があります。

1.取引所リスクを回避するためには

・取引所の破綻に備えることが重要

・サーバーの不調やハッキング対策

2.取引を有利に進めるため

・取引対象を増やすことができる

・アービトラージを行うことができる

アービトラージとは裁定取引と呼ばれるものであり、取引所間での価格の違いに注目して取引差益を得ることが目的で行う投資手法です。
仮想通貨にも有効でありローリスクで利益を得ることができるとされています。
ただし、頻繁に取引を行った際に取引手数料がかかりますので、最終的に利益につなげることができるか見極める必要があります。

複数口座開設時の注意点など


仮想通貨取引所の口座を複数持つときの注意点がありますので、あらかじめ留意して置く必要があります。

複数の取引所で行うアービトラージ取引とは

米コーネル大学の中国人留学生、新疆問題批判の学生にブーイング 大学の対応が物議

米コーネル大学の中国人留学生、新疆問題批判の学生にブーイング 大学の対応が物議

中国新疆ウイグル自治区の「強制措置」懸念=ILO報告

IPAC、国連の中国視察に「制限のない独立調査を期待」

英上院、医療用品の調達先から「ジェノサイド国家除外」法案を可決

千葉市立図書館にウイグル弾圧伝える漫画寄贈 「人権問題に取り組むのは当然」=桜井市議

北京五輪期間中 少数民族や反体制派への締付けを強化=米RFA

NBCの名キャスター、五輪予定切り上げて帰国 「中国はコロナ発生源」の発言と関係か

ウイグル族の女性聖火ランナー 開会式翌日から姿消した

中国人権問題に沈黙するIOC 複数委員は中国ビジネス展開か

中印衝突時の中国軍幹部、聖火ランナーに インドが反発 複数の取引所で行うアービトラージ取引とは

国際議員連盟、国連にウイグル人迫害に関する報告書の提出を要求

北京冬季五輪「すべての人権抗議活動の放映を」米議員らNBCに要請

米議会、国連にウイグル人に関する報告書の提出を要求

フランス下院、ウイグル人に対する「ジェノサイド」対中非難決議を圧倒的多数で採択

五輪ウエア「中国産の綿は使用していない」IOC監査結果を発表

「中国共産党の行為を広く知らしめよ」国会議員が対中人権非難決議に意欲

「高品質の新疆綿」宣伝する中国メーカー 五輪衣服を提供か 米議会、IOCを追及

カナダ人の77% 中国とは貿易より「人権」重視=世論調査

ブリンケン米国務長官「普遍的な権利に対する侮辱だ」中国の報復措置を批判 複数の取引所で行うアービトラージ取引とは

中国共産党、北京冬季五輪を前に法輪功への迫害を強化

中国当局者を刑事告発、トルコのウイグル族がジェノサイドなどで

[イスタンブール 4日 ロイター] - 中国のイスラム系民族であるウイグル族の19人が4日、ジェノサイド(民族大量虐殺)、拷問、レイプ、人道に対する罪を犯したとして、中国当局者をトルコ検察に刑事告発した。 弁護士のグルデン・ソンメズ氏は今回の告発について、2016年以降、約100万人のウイグル族やその他の主にイスラム系少数民族を収容所に拘束して強制労働を強いたと非難されている中国当局に対し、

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる