投資

ヘッジとは

ヘッジとは
出典:2022年4月の月次レポート

【評価】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の利回りは?初心者の積立におすすめ?

2022年4月の月次レポートをもとに作成

幅広い業種に分散投資をすることで、特定の業界の株価が急激に下がっても影響を抑えることができます

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の基準価額推移【チャート】

出典:2022年4月の月次レポート

基準価額は設定日から現在までの4年間で約2倍になっていて、 長期的には右肩上がりに推移している ことが分かります。

実は、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)のパフォーマンスはS&P500指数よりも少し上振れています

SP500 vs eMAXIS Slim SP500

出典:Yahoo!ファイナンス

米国の株式に投資し、S&P500指数(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。原則として為替ヘッジは行いません

つまり、 記録的な円安になっている今、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は株式のリターンに加えて為替差益を基準価額に反映している のです。

あわせて読みたい

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)はおすすめ?【比較】

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)SBI・V・S&P500インデックス・ファンドSmart-i S&P500インデックスiFreeS&P500インデックスつみたて米国株式(S&P500)
運用会社三菱UFJ国際投信SBIアセットマネジメントりそなアセットマネジメント大和アセットマネジメント三菱UFJ国際投信
純資産額11,384.ヘッジとは 26億円5,292.8億円43.13億円539.61億円24.51億円
信託報酬0.0968%0.0935%0.2420%0.2475%0.22%
つみたてNISA
トータルリターン(年率)18.85%18.69%18.26%18.67%18.71%

SBI証券の情報を元に、2022/5/12に作成

そして、純資産額ではeMAXIS Slimが圧倒的な規模であることが一目瞭然ですね。

手数料も安く、純資産額も大きいため、 eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は投資初心者におススメと言えます ね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる