FXの取引方法

株価の割安性を見る2つの指標

株価の割安性を見る2つの指標
※2017年9月5日現在 出所:東京証券取引所のデータを基に、ニッセイアセットマネジメントが作成

【初心者必見】株式を購入するためにはいくら必要か

プロフィール:
中田FP事務所 代表/CFP®認定者/終活アドバイザー/NPO法人ら・し・さ 正会員/株式会社ユーキャン ファイナンシャルプランナー(FP)講座 講師/元システムエンジニア・プログラマー
給与明細は「手取り額しか見ない」普通のサラリーマンだったが、お金の知識のなさに漠然とした不安を感じたことから、CFP®資格を取得。
現在、終活・介護・高齢期の生活資金の準備や使い方のテーマを中心に、個別相談、セミナー講師、執筆などで活動中。

auじぶん銀行からの商品・サービスのご案内

100円から投資をはじめよう

auカブコム証券

人気記事ランキング

  1. 1 インフレとは何のこと?インフレのメリット・デメリット
  2. 2 ローン返済額みんなの平均はいくら?「住宅購入とお金」全国実態調査
  3. 株価の割安性を見る2つの指標
  4. 3 利回り、金利、利子、利息。違いは分かる?
  5. 4 リボ払いは損?仕組みと手数料の計算方法を解説
  6. 5 1日4回のチャンスを狙う!為替が動きやすい時間帯とは

関東、関西在住 小中学生の子どもを持つ親に調査!教育・受験とお金事情
(執筆者:auじぶん銀行)

【初心者必見】株式投資の配当金の仕組みと受取方法について
(執筆者:中田 真(ファイナンシャルプランナー))

No.2:PBR-ROEの投資戦略
『PBR-ROEモデル』の効果は今後、高まるだろう

出所:東洋経済新報社、東京証券取引所のデータを基に、ニッセイアセットマネジメントが作成

ROEが高いと、それに応じて高いPBRが許容される

何故、低PBR投資の効果が低下してきたのでしょうか?これには、幾つかの要因が挙げられますが、最大の要因は、投資家がROE重視への意識を強めたことがあります。ROEは日本語では、株主資本利益率と言われます。株主が企業に払い込んだお金である自己資本の金額を、どれだけ上手に使って利益を生み出したかを測るものです。株主からのお金を上手に活用して利益を生むということは、それだけ株主に利益を還元しているわけです。今から3年前になりますが、2014年8月に経済産業省は「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」と題する報告書を発表しました。このプロジェクトは座長が伊藤邦雄 一橋大学大学院商学研究科教授でしたので、一般に伊藤レポートと呼ばれています。伊藤レポートでは「グローバルな投資家との対話では、8%を上回るROEを最低ラインとし、より高い水準を目指すべき」との報告がなされました。企業はROEを高める努力が必要で、8%が最低ラインとされ、それを超えてより高いROEを得ることを目指すべきだということです。唐突にROEのお話が始まったと感じる読者も少なくないでしょう。しかし、このROEとPBRとの間には強い関係があります。例えば、ROEが高い企業を考えましょう。先の伊藤レポートでは8%を上回ることが基準とされました。こうした自己資本に対して、高い利益を獲得できる企業は、その翌年に配当などで株主に支払った部分以外(内部留保と呼ばれます)が次の年の自己資本(純資産 ※ 。以後、「自己資本」と呼び方を統一します)に加算されます。このように考えると、例えば、高ROEが持続できる企業のケースでは、利益の積み増しの内部留保部分が将来にわたり増えるため、将来の自己資本が大きくなります。こうした企業は足元の自己資本で計測したPBRが高くても、将来の自己資本で見た場合のPBRはそれほど高くないのかもしれません。シンプルな低PBR投資の有効性が劣化したのは、こうしたことが原因に挙げられます。

  • 純資産と自己資本は厳密には一致しませんが、ここでは簡便化のため同一として扱って議論します。

図3:PBR = PER × ROE の関係

PBR - ROEモデルとその解釈

※2017年9月5日現在 出所:東京証券取引所のデータを基に、ニッセイアセットマネジメントが作成

傾向線を求める具体的な方法

求める回帰分析がROE=8%、PBR=1となるように元データを調整 ROEが8%超の企業を対象に、それぞれの企業のROEの値から8%を引き、PBRから1を引く。 Excelなどを使った回帰分析 被説明変数:PBR-1倍
説明変数:ROE-8%
切片がない回帰分析
(PBR-1)=b×(ROE-8)+ε ROEが8%以下のケースの、PBR=1と組み合わせる

株式市場におけるPBRとROEのプロットと、実際のPBR-ROEモデル

実は、PBR-ROEモデルについては、もう1つ重要な解釈があります。PER、ROEとPBRの間には切っても切れない関係があるのです。PER(株価収益率)は代表的なバリュー指標の1つで、株価を1株当たりの純利益で割り、値が低いと収益対比、割安感があると見るものです。PBRとPER、ROEの間には、PBR=PER×ROEの関係があります。PERは株価÷1株当たりの純利益です。ROEは、純利益÷自己資本ですが、これを1株当たりに直せば、1株当たりの純利益÷1株当たりの自己資本です。これらを掛け合わせると、PERの分母の1株当たりの純利益と、ROEの分子の1株当たりの純利益が打ち消しあい、株価÷自己資本が残り、結局はPBRとなることを表します(図3)。 そこで、 PBR=PER×ROEの関係を使って、統計学的な観点から、PBR-ROEモデルを考えてみましょう。

※2017年9月5日現在 出所:東京証券取引所のデータを基に、ニッセイアセットマネジメントが作成

※累積収益率は2007年以降の累積 出所:東洋経済新報社、東京証券取引所のデータを基に、ニッセイアセットマネジメントが作成

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる