よくあるご質問

おすすめFX本

おすすめFX本
FX初心者向け

【おすすめFX本】初心者が勝つために読むべき本は3冊だけ!

FX、初心者、本、おすすめ

最大 おすすめFX本 57,000円 キャッシュバック( +5,000円UP

当サイト限定!最大 57,000円 キャッシュバック( +3,000円UP

当サイト限定!最大 505,000円 キャッシュバック( +5,000円UP

最大 30,000円 キャッシュバック

最大 30,000円 キャッシュバック

最大 30,000円 キャッシュバック

最大 13,000円 キャッシュバック( +3,000円UP

【厳選】必ず読みたいFXのおすすめ本15選

FX

FXおすすめ本:初心者におすすめの入門書 1冊

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

FXおすすめ本:初心者を卒業した人の基礎編 3冊

ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方

岡安盛男のFX攻略バイブル

京大と阪大を出た現役医師が教えるFXトレード実践マニュアル

FXおすすめ本:テクニカル分析を学ぶための6冊

ずっと使えるFXチャート分析の基本

世界一わかりやすい! FXチャート実践帳

FXチャートリーディング マスターブック

先物市場のテクニカル分析

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則

高勝率トレード学のススメ

FXおすすめ本:ファンダメンタルズを学ぶための1冊

イチからわかる! FXファンダメンタルズの読み方・使い方

前述の「ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方」と同じ著者です。
著者は横尾 寧子さんという方ですが、この方の本は本当にわかりやすいです。

FXおすすめ本:メンタルを鍛えるための2冊

デイトレード

ゾーン 相場心理学入門

FXおすすめ本:読んでおきたい名著 2冊

損切りと利食いのテクニック

FXおすすめ本まとめ

【2022年最新】FX・仮想通貨・デイトレのトレード用におすすめの最強ノートパソコンをIT企業に勤める私が紹介する|安くて高スペックのみ

FXのチャート分析を徹底解説!チャートはシンプルに見よう

チャート分析力を強化すれば勝率は大幅にアップします。 なぜなら、「現在の相場環境は勝率が高いのか・低いのか」がわかるようになるからです。 では、チャートを分析するとき何に注目すればいいでしょうか。 本記事では、チャート分析のポイントを3つに絞って紹介します。 初心者トレーダーの方は、ぜひ参考にしてみてください。

【FXの魅力を解説】FXが難しい理由5つと楽しい理由3つ

【なぜ逆に動く?】FXはゼロサムゲーム!値が逆に動く理由を知らない人はFXから退場します

【それ間違いです】FXで『テクニカル分析を勉強しても意味ない』と言われる理由とその誤解

【攻略法あり】FXは無理ゲーか?『FXはやばいから、やめとけ』という意見を検証してみる

takuma

戦略・ITコンサルの某大手企業でマネージャーをやりつつ、投資家・ブロガーとしても活動。
会社の看板がない世界で、個人で勝負したときに何をやればどれぐらい稼げるのかを副業として実践中。
本業や副業チャレンジの中で得たノウハウやおすすめサービスを発信しています。

PC・アプリ版のFXチャートおすすめを5社比較!見やすい・使いやすいのはどこ?

PC・アプリ版のFXチャートおすすめを5社比較!見やすい・使いやすいのはどこ?

「FXに興味はあるけど、まず初心者はどのくらいの資金から始めるべきか?」このように気になる方は多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、初心者に向けてFXを始める時のベストな資金量や、少額資金から始めるメリット・デメリットについて詳しく解説させて頂きます。 FX少額取引におすすめFX口座3選 外.

3:情報が豊富

FX取引では 経済に関するニュースなどの情報 がとても大切です。FXチャート画面からは同時にニュースや投資情報にアクセスできることも多く、仕様は各FX取引会社によって異なります。

株や仮想通貨などと同じで、 リアルタイムの情報を仕入れるのは有利な取引をする上で大切 でしょう。

4:無料で使える

FXチャートの選び方

有料のFXチャートも中にはありますが、 余分なコスト削減のためにも無料のチャートがおすすめ です。有料チャートには機能がより多く備わっていますが上級者でない限りは無料チャートで十分でしょう。

FXチャートの重要性とは?

FX取引ではさまざまな要素がある中でも「FXチャート」はどの程度重要なのでしょうか、今回当サイトでは 先輩トレーダー約600名にFX取引で大切なポイント をアンケートしました。

アンケート:大切なポイント

なんと 半数以上が「チャートの動き」を重点的に見ている ということがわかりました。FX取引にはその他さまざまな要素が複雑に関係していますが、チャートに出る情報がその結果となります。

ですが FXチャートは多種多様です。 自分の取引手法やスタイルを考慮した上で口座を活用した方が最大限に利益を上げらるでしょう。

よくある質問

PC/Web版であれば「DMM FX:プレミアチャート」がおすすめです。29種類もの指標を備えており、 複数銘柄を比較できるチャート画面 なので、精度の高い分析が可能でしょう。

また、当サイトが独自で行ったアンケートでは 「先輩トレーダーの50%」がチャートを重要視している ことがわかりました。

アンケート調査について

調査概要 FXに関するアンケート
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 FX取引を経験している方(20代〜60代)
調査対象者数 643名(男性446名:女性197名)
調査実施期間 2021年12月〜
調査対象地域 日本国内
実査期間 株式会社ジャストシステム
ファストアスク

FXおすすめチャート:まとめ

本記事で紹介したFXチャートはどれも 無料かつ多機能で利用できるもの ばかりなので初心者にもおすすめ!デモ取引できるところもあるので まずは口座開設して触れてみる のが良いでしょう。

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめFX本

「おすすめのテクニカル分析は何?」
「おすすめな組み合わせ方を教えて」
「初心者でも簡単な、テクニカル分析を使った手法を知りたい」

とはいえ、分析のやり方は多種多様なので、FX初心者はどこから手をつけたらいいかわかりにくいですよね。

実践で使えるコツを掴める記事になっています ので、最後までお付き合いくださいね。

FXでテクニカル分析をする意味とは?

FXのテクニカル分析をする男

テクニカル分析とは、過去の値動きから将来の値動きを予想する分析方法です。

勝てる見込みをもってエントリーするために、 テクニカル分析で1%でも勝つ確率を上げておくことが大切 です。

2種類あるFXのテクニカル分析

fxのインジケーターには2種類ある

トレンド系:相場の流れ、方向を分析
オシレーター系:相場の買われ過ぎ、売られ過ぎ(過熱感)を分析

トレンド系

  • トレンド方向がわかる
  • 値動きの勢いがわかる
  • 売買の判断に使える

相場の方向性を目で見て判断するのにトレンド系は効果的です。

オシレーター系

  • 相場の反転ポイントがわかる
  • 値動きの強さがわかる
  • 売買の判断に使える

相場が反転するタイミングを予測しやすいのが、オシレーター系の特徴です。

FXのトレンド系テクニカル分析2選

FXのトレンド系テクニカル分析を勉強する人

移動平均線
ボリンジャーバンド

移動平均線

  1. 一定期間のローソク足の終値を平均化した指標
  2. 相場の方向感がわかる
  3. ゴールデンクロス・デッドクロスを活用したエントリーが効果的

移動平均線の参考図

また、売買シグナル(ゴールデンクロス・デッドクロス)としても活用できます。

移動平均線のゴールデンクロス

ゴールデンクロス はボクシングのアッパーのように短期線が長期線を下から上に突き抜けるポイントです。

対してのデッドクロスは落ちるように短期線が長期線を下抜くポイントです。

ボリンジャーバンド

  • 移動平均線を中心に上下に標準偏差を表示した指標
  • 値幅(ボラティリティ)、トレンドの有無、相場の異常性がわかる
  • スクイーズからエクスパンションに切り替わるタイミングでのエントリーが効果的

ボリンジャーバンド参考図

相場分析からエントリーまで、幅広くトレードに使えるテクニカル指標です。

FXのオシレーター系テクニカル分析3選

MACD
RSI
ストキャスティクス

MACDの参考図

2本の線で相場の転換を先取りできるので、多くのトレーダーに活用されています。

RSIの参考図

ラインの位置で相場の過熱感がカンタンに把握できるため、初心者にも人気のあるテクニカル指標の一つです。

ストキャスティクス

ストキャスティクスの参考図

2本の線がクロスするタイミングが売買シグナルになるため、RSIよりもトレードの判断がしやすい指標といえます。

それ以外の代表的なテクニカル分析

なかでも一目均衡表(いちもくきんこうひょう)は、人気があるテクニカル指標のひとつです。

一目均衡表(いちもくきんこうひょう)

他の分析方法との大きな違いは、「時間」を重視している点です。

一目均衡表の参考図

基準線:過去26日間の高値と安値の平均値
転換線:9日間の高値と安値の平均値 おすすめFX本
遅行スパン:当日の終値を26日さかのぼった値
先行スパン1:基準線と転換線の中間地を26日先に表示したもの
先行スパン2:52日間の高値と安値を26日先に表示したもの
雲:先行スパンの間に発生し、抵抗の大きさを表している

FXで絶対に読むべきオススメ本12冊はこれ!【本当に役立つ本だけを現役FXトレーダーが厳選】

FX初心者向け

そのような価値の無い本を選んでしまうと「 お金」と「時間」が無駄になることはもちろんのこと、間違った知識を身に付けてしまい、いつまでたっても勝てず大切な資金を失ってしまう可能性もあるので、勉強に使う本選びはかなり重要です。

  • これからFXを始める初心者が読むべき本が分かる
  • 基本的なことが分かっている人が次に読むべき本が分かる
  • 更に実力を付けたい人が読むべき本が分かる

勝ち組FXトレーダーになる為に勉強すべき4つの項目

【初心者向け】正しいFXの勉強法を現役FXトレーダーが徹底解説!何を勉強したらいいのか?の記事にてお伝えしましたが、 安定して勝ち続けられるFXトレーダーになる為に勉強しなければならない項目は以下の4つです。

最も効率よく知識を吸収できるコツは、本を読む際に実際のチャートと照らし合わせながら勉強していくことです。

1.おすすめFX本 FX初心者の方が読むべき「FX入門書」2冊

当然ですが、FXの基本的な仕組みや用語も知らずにトレードを行うのはかなり危険ですので、 初心者の方はFXの仕組みや用語、売買方法、通貨ペアの種類や初歩的なチャートの見方などの基本情報をまずは押さえていきましょう。

一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門

26万部も売れた超ベストセラー本であり、FXについてまだ右も左も分からないFX初心者が最初の一歩として読むに相応しい入門書です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる