Web取引ガイド

暗号資産取引ならビットバンク

暗号資産取引ならビットバンク
(*1)2021年2月14日時点、CoinMarketCap調べ

暗号資産の入出金

  1. 出金する暗号資産をご選択ください。
  2. あらかじめご登録された出金先アドレスをご選択ください。 ※
    • 出金先アドレス追加する場合(メール・SMSで通知が行われます)
    • 一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)が定める自主規制規則におけるトラベルルールへの対応に伴い、
      ご登録にはラベルとアドレスに加え、受取人が本人か本人以外か、受取人名称、出金先情報のご入力が必要です。
    • また、ご登録いただいたアドレスに受取人と出金先情報が未登録の場合、ご登録が必要です。
    • 「暗号資産出金」画面の「アドレス」より「追加・編集」をクリックしてください。
      その後、新しくアドレス登録をする場合は「新規追加」ボタンをクリックしてください。
      ご登録のアドレスに、情報を追加する場合は、対象のアドレス欄右の「編集」ボタンをクリックしてください。
    • 出金先アドレス情報入力
    1. ラベル:お客様の任意で作成できる出金先の名前等(10文字以内)
    2. アドレス:出金先のアドレス
      • 宛先タグ:XRP(リップル)の場合、宛先タグ入力項目が表示されます。
        出金先に宛先タグを指定する必要がない場合は「宛先タグなし」にチェックを入れてください。
    3. 受取人との続柄:
      受取人がお客様ご自身の場合は「本人」 をご選択ください。
      次の受取人氏名(お客様が法人の場合は受取人法人名)の項目に、ご登録されているカナが表示されておりますのでご確認ください。

    受取人がお客様以外の個人の場合、「本人以外の個人」 をご選択ください。
    次の受取人氏名の項目に、受取人の姓と名を全角カタカナでご入力ください。

    • 「カブシキガイシャ」などもご入力ください。
    • 海外の他取引所をご選択した場合はご入力ください。
    • 認証リンクへのアクセスは同じ端末、同じブラウザでアクセスしてください。別の環境からアクセスされると認証失敗となります。
    • 認証メールの有効期限は5分間です。
    • ETH(イーサリアム)またはBAT(ベーシックアテンショントークン)、DEP(ディープコイン)、TRX(トロン)を出金する場合、コントラクトアドレスには出金できませんので、ご注意ください。
    • 出金後の取消はできませんので、ご了承ください。

    出金の概要

    出金最大数量は、以下となります。
    BTC:200BTCまで
    BCH:1,000BCHまで
    ETH:4,000ETHまで
    LTC:5,000LTCまで 暗号資産取引ならビットバンク
    XRP:1,000,000XRPまで
    BAT:1,000,000BATまで
    TRX:5,000,000TRXまで
    ADA:500,000ADAまで
    DEP:50,000,000DEPまで

    • BTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH(イーサリアム)、LTC(ライトコイン)、XRP(リップル)、BAT(ベーシックアテンショントークン)、TRX(トロン)、ADA(エイダ)、DEP(ディープコイン)のアドレスは、それぞれ異なります。アドレスを誤って出金される事象が多く発生しています。十分ご注意ください。

    原則として、購入後すぐに出金が可能です。
    各暗号資産の出金にかかる時間につきましては、ブロックチェ ーン(レジャー)におけるトランザクションの状況により変化し、一定ではございませんのでご注意ください。
    また、お客様の資産を保護するため、その他合理的な理由がある場合に は、出金依頼から完了まで時間を要することがあります。

    【暗号資産取引ならビットバンク】エンジンコイン(ENJ)の取扱いを開始しました

    ビットバンク株式会社
    ===============================
    暗号資産取引量国内No.1(*1)のビットバンク
    エンジンコイン(ENJ)の取扱いを開始
    ===============================
    ビットバンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣末紀之、以下当社)は本日、新たにエンジンコイン(ENJ)の取扱いを開始しましたことをお知らせします。当社はこれにより、15種類の暗号資産、29取引ペアの商品ラインナップを取扱う暗号資産取引所となりました。

    エンジンコイン(ENJ)について
    エンジンコイン(ENJ)とは、世界最大級のゲームコミュニティプラットフォームとして、オンラインゲームに特化したプロダクトを提供するプロジェクトです。ENJは、Enjin Platform上のゲーム内決済通貨としての使用や、ENJの価値に裏付けされたゲーム内アイテムを生成するために使用することができます。

    暗号資産の名称:エンジンコイン
    シンボル:ENJ
    時価総額:166,868,223,411円(2022年4月7日時点)
    単価:190.86円(2022年4月7日時点)

    キャンペーン開始日:取扱開始日と同日
    キャンペーン終了日:2022年5月25日 午前9時59分

    ※1 注文が取引板(気配値)に並ぶことにより、結果として市場の流動性を作る取引のことをメイカーと呼びます。
    ※2 注文が取引板(気配値)に並んだ既存の注文で約定することにより、結果として市場から流動性を取り除く取引のことをテイカ―と呼びます。
    ※3 通常の取引手数料は、メイカー-0.暗号資産取引ならビットバンク 02%/テイカー+0.12%となります。
    ※4 当社は本キャンペーンをキャンペーン終了日よりも前に終了することができることとします。キャンペーンを事前に終了する場合、終了日の2週間前に告知します。

    ■ビットバンクのサービス
    暗号資産取引所・販売所 < https://bitbank.cc/ >
    ビットバンクは、ビットコイン・リップル・イーサリアムなど人気の暗号資産を売買できる暗号資産取引所および販売所を提供しています。国内No.1の取引量と高度なセキュリティを持つビットバンクで、一歩先の暗号資産トレードを。

    マーケット情報 - MARKETS < https://markets.bitbank.cc/ >
    ビットコイン、ブロックチェーン、暗号資産に関する情報収集はビットバンク マーケット情報で!世界中の最新のトピックス、ビットコインをはじめとする暗号資産の相場・市況分析をどこよりも早く正確にご紹介していきます。

    会社概要
    ビットバンク株式会社は2014年5月にビットコインなどの暗号資産の健全な普及を目的に設立されました。2015年7月末には、日本初のビットコインを用いた先物取引サービスとして、bitbank Tradeサービスの提供を開始、その後2017年3月には暗号資産の現物取引所 bitbank.ccサービスの提供を開始し、国内No.1の暗号資産現物取引量を誇る取引所に成長しました。 代表の廣末紀之は日本暗号資産ビジネス協会の会長であり、日本暗号資産取引業協会の理事も務めています。

    【ビットバンク】ってどう? 口座開設方法や
    メリット・デメリットをわかりやすく解説

    bitbank(ビットバンク)公式サイト

    ・ BTC/JPY(ビットコイン/円)
    ・ XRP/JPY(リップル/円)
    ・ XRP/BTC(リップル/ビットコイン)
    ・ LTC/JPY(ライトコイン/円)
    ・ LTC/BTC(ライトコイン/ビットコイン)
    ・ ETH/JPY(イーサリアム/円)
    ・ ETH/BTC(イーサリアム/ビットコイン)
    ・ MONA/JPY(モナコイン/円)
    ・ MONA/BTC(モナコイン/ビットコイン)
    ・ BCC/JPY(ビットコインキャッシュ/円)
    ・ BCC/BTC(ビットコインキャッシュ/ビットコイン)
    ・ XLM/JPY(ステラルーメン/円)
    ・ XLM/BTC(ステラルーメン/ビットコイン)
    ・ QTUM/JPY(クアンタム/円)
    ・ QTUM/BTC(クアンタム/ビットコイン)
    ・ BAT/JPY(ベーシックアテンショントークン/円)
    ・ BAT/BTC(ベーシックアテンショントークン/ビットコイン)
    ・ OMG/JPY(オーエムージー/円)
    ・ OMG/BTC(オーエムジー/ビットコイン)
    ・ XYM/JPY(シンボル/円)
    ・ XYM/BTC(シンボル/ビットコイン)
    ・ LINK/JPY(チェーンリンク/日本円)
    ・ LINK/BTC(チェーンリンク/ビットコイン)
    ・ MKR/JPY(メイカー/日本円) 暗号資産取引ならビットバンク
    ・ MKR/BTC(メイカー/ビットコイン)
    ・ BOBA/JPY(ボバネットワーク/日本円)
    ・ BOBA/BTC(ボバネットワーク/ビットコイン)
    ・ ENJ/JPY(エンジンコイン/ビットコイン)
    ・ ENJ/BTC(エンジンコイン/ビットコイン)

    国内の業者で取り扱いが限られる珍しいアルトコイン (ビットコイン以外の暗号資産) を取引したい場合などは、他の業者への口座開設が必要になるかもしれません。

    ・ 取引所の注文方法が成行と指値のみ

    では、ビットバンクの場合はどうかというと、 ビットバンクの取引所の注文方法は「成行」と「指値」のみ です。特殊注文はもちろん、「逆指値」もありませんので、取引の際はご注意ください。

    ・ レバレッジ取引が提供されていない

    売り買いどちらからでもエントリーできて、上昇局面だけでなく下落局面も収益チャンスにできる。さらに、証拠金で取引できて、資金効率が良いということで、アクティブトレーダーに人気のレバレッジ取引ですが、残念ながら、 ビットバンクでは、レバレッジ取引の提供は行われていません (以前はありましたが…)。

    ■【最短1日】ビットバンクの口座開設方法

    ・ 口座開設の流れを解説

    bitbank(ビットバンク)公式サイト

    >>> bitbank(ビットバンク) の口座開設はこちら(←ここから口座開設申込みをすることができます)

    ステップ1 暗号資産取引ならビットバンク : メールアドレス登録
    ステップ2 : 基本情報入力&本人確認書類アップロード

    ステップ3 : 二段階認証の設定

    ・ 本人確認の手続き方法について

    本人確認書類アップロードの画面(パソコンで表示)

    利用できる本人確認書類は限定されるものの、 おすすめは「スマホで本人確認」 です。本人確認書類と顔写真を撮影して送信すると、オンライン上で本人確認が完了し、郵送物を受け取る必要がありませんので、審査を通過すれば 最短1日で手続きが完了 します。

    【「スマホで本人確認」で利用できる本人確認書類例(1点提出)】 ※最短1日!
    ・ 運転免許証
    ・ 個人番号カード(マイナンバーカード)

    【「郵送で本人確認」で利用できる本人確認書類例(2点提出)】
    ・ 運転免許証
    ・ パスポート
    ・ 個人番号カード(マイナンバーカード)
    ・ 住民基本台帳カード
    ・ 運転経歴証明書
    ・ 健康保険証
    ・ 国民年金手帳
    ・ 住民票の写し
    ・ 印鑑登録証明書

    ■当記事のまとめ

    ・ ビットバンクでは、取引所と販売所の両方が提供されている

    ・ 高性能で扱いやすい取引ツール&スマホアプリが魅力。TradingViewを使って高度なチャート分析も可能

    ・ 公式サイトから多彩なマーケット情報にアクセスできる

    ・ 取引所で取引できるペアは豊富だが、取り扱い暗号資産の種類自体は、あまり多くはない

    ・ レバレッジ取引は提供されていない(現物取引のみ)

    ・ 「スマホで本人確認」を利用すれば、オンラインで本人確認が完了し、最短1日で口座開設手続きが完了する

    >>> bitbank(ビットバンク) の口座開設はこちら(←ここから口座開設申込みをすることができます)

    この記事の関連情報

    • ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?
    • ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引におすすめの業者を比較!
    • 【コインチェック】ってどう? 口座開設方法や メリット・デメリットをわかりやすく解説
    • 【GMOコイン】ってどう? 口座開設方法や メリット・デメリットをわかりやすく解説
    • 【DMM Bitcoin】ってどう? 口座開設方法や メリット・デメリットをわかりやすく解説
    • 暗号資産CFDとは? 仮想通貨FXとは何が違う? レバレッジは? 手数料は? 税金は?

    【注目】ザイFX!×ビットコインおすすめの仮想通貨取引所

    • 口座開設キャンペーンも実施中!ビットポイント(BITPOINT) 小額から暗号資産の取引を始めることができるBITPOINT!今なら口座開設キャンペーンも
    • トレイダーズ証券LIGHT FXコイン登場トレイダーズ証券LIGHT FXコイン 下落相場でも収益チャンス?!売りからでも取引できるトレイダーズ証券LIGHT FXコイン!

    ザイFX!のFacebokにいいね!する

    ザイFX!公式フェイスブック
    現在のいいね数 2809人

    ザイFX!のtwitterをフォローする

    ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
    現在のフォロワー数 110270人

    【暗号資産取引ならビットバンク】抽選で現金80,000円プレゼント!「ビットバンク創業8周年大感謝祭」を開催

    ビットバンク株式会社
    ===============================
    暗号資産取引量国内No.1(*1)のビットバンク
    「ビットバンク創業8周年大感謝祭」を開催
    ===============================
    ビットバンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣末紀之、以下「ビットバンク」)は2014年5月7日の創業以来、多くのお客様にご支持いただき、このたび創業8周年を迎えることができました。8周年の感謝の気持ちを込めて、本日2022年5月9日(月)より大感謝祭キャンペーンを実施いたします。

    画像

    (*1)2021年2月14日時点、CoinMarketCap調べ

    抽選で現金80,000円プレゼント
    キャンペーン期間中に、以下フォームよりエントリーしたうえで、ビットバンクの販売所にて仮想通貨(暗号資産)暗号資産取引ならビットバンク を合計10,000円以上ご購入いただいたお客様の中から抽選で、1名様に現金80,000円、40名様に現金8,000円をプレゼントいたします。
    本キャンペーンは、ビットバンクに口座をお持ちの全てのお客さまにご参加いただけます。

    [キャンペーン期間]
    2022年5月9日(月) ~ 2022年5月31日(火)11時59分

    なお、本キャンペーンご参加の際は下記の点にご注意ください。
    ・キャンペーン期間中であれば、取引とエントリーの順番は前後しても問題ありません。
    ・ビットバンク取引所での取引はキャンペーンの対象となりません。
    ・ビットバンク販売所での仮想通貨の購入のみがキャンペーンの対象取引となります。売却は対象外です。

    Twitterフォロー&リツイートでPlayStation 5がもらえる
    キャンペーン期間中に、当社公式Twitterアカウントをフォローしていただき、以下創業8周年大感謝祭キャンペーン対象投稿のリツイートを行っていただいたお客様の中から、抽選で1名様にPlayStation 5をプレゼントします!

    [キャンペーン期間]
    2022年5月9日(月) ~ 2022年5月13日(金)17時59分

    [プレゼント内容]
    PlayStation 5 通常版(ディスクドライブ搭載モデル)1台 x 1名様

    [注意事項]
    ・当選通知受信後、指定の期限までに、当選商品の受け取りに必要な情報を指定の方法でご連絡ください。当社が当選通知発信後、7日以内にご連絡をいただけない場合には当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。
    ・抽選に関してのお問い合わせにはお答えできかねます。あらかじめご了承ください。
    ・プレゼントを受け取る権利の第三者への譲渡、換金等はできません。
    ・本キャンペーンは、予告なく延長、変更または終了する場合がございます。

    ■ビットバンクのサービス
    暗号資産取引所・販売所 < https://bitbank.cc/ >
    ビットバンクは、ビットコイン・リップル・イーサリアムなど人気の暗号資産を売買できる暗号資産取引所および販売所を提供しています。国内No.暗号資産取引ならビットバンク 1の取引量と高度なセキュリティを持つビットバンクで、一歩先の暗号資産トレードを。

    マーケット情報 – MARKETS < https://markets.bitbank.cc/ >
    ビットコイン、ブロックチェーン、暗号資産に関する情報収集はビットバンク マーケット情報で!世界中の最新のトピックス、ビットコインをはじめとする暗号資産の相場・市況分析をどこよりも早く正確にご紹介していきます。

    ■会社概要
    ビットバンク株式会社は2014年5月にビットコインなどの暗号資産の健全な普及を目的に設立されました。2015年7月末には、日本初のビットコインを用いた先物取引サービスとして、bitbank Tradeサービスの提供を開始、その後2017年3月には暗号資産の現物取引所 bitbank.ccサービスの提供を開始し、国内No.1の暗号資産現物取引量を誇る取引所に成長しました。 代表の廣末紀之は日本暗号資産ビジネス協会の会長であり、日本暗号資産取引業協会の理事も務めています。

    ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

    ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

    (写真=PIXTA)

    • ビットコインの取引でおすすめの取引所とは
    • ビットコインはどこで買うべき?取引所を選ぶ基準とは?
    • 暗号資産取引を行う前に注意すべきこと

    ビットコイン取引所の総合ランキング

    1位:取扱通過数・アプリダウンロード数がNo.1の「Coincheck(コインチェック)」

    ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

    取引手数料 無料
    最低取引金額 500円相当額
    入金手数料 銀行:無料
    コンビニ:770円~
    出金手数料 407円
    送金手数料 0.0005 BTC
    レバレッジ

    コインチェックの取扱通貨一覧

    • ビットコイン(BTC)
    • リップル(XRP)
    • イーサリアム(ETH)
    • イーサリアムクラッシック(ETC)
    • リスク(LSK)
    • ファクトム(FCT)
    • ネム(XEM)
    • ライトコイン(LTC)
    • ビットコインキャッシュ(BCH)
    • モナコイン(MONA)
    • ステラルーメン(XLM)
    • クアンタム(QTUM)
    • ベーシックアテンショントークン(BAT)
    • アイオーエスティー(IOST)
    • エイジコイン(ENJ)
    • オーエムジー(OMG)
    • パレットトークン(PLT)

    コインチェックの安全性やセキュリティ対策について

    • パスワード強度チェック
    • 2段階認証(SMS、Google Authenticator)
    • SSL暗号化通信
    • パスワードのハッシュ化
    • アカウントロック
    • 自動タイムアウト
    • 本人確認など

    2位:ビットコインを含む取引可能な暗号資産12種類・銘柄数19種類の「DMM Bitcoin」

    ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

    取引手数料 無料(※1)
    最低取引金額 0.01BTC
    入金手数料 無料(銀行手数料は負担)
    出金手数料 無料
    送金手数料 無料
    レバレッジ 2倍

    DMM Bitcoinは、ECサイトなどを展開する大手企業、合同会社DMM.comのグループ会社である株式会社 DMM Bitcoinが運営する取引所です。ネット証券やFXで培った金融資産サービスのノウハウを暗号資産交換業でも生かしています。

    また、DMM Bitcoinで取引可能な暗号資産は12種類あり、銘柄数は19種類です。すべての銘柄でレバレッジ取引が可能で、レバレッジ取引の場合、指値・逆指値注文、IFD注文、OCO注文など柔軟に取引方法を選択できるのも上級者にとってはうれしいポイントです。柔軟に取引方法を選択したい人にDMM Bitcoinはおすすめです。

    DMM 暗号資産取引ならビットバンク Bitcoinの取扱通貨一覧

    • ビットコイン(BTC)
    • イーサリアム(ETH)
    • リップル(XRP)
    • ビットコインキャッシュ(BCH)
    • ライトコイン(LTC)
    • ステラルーメン(XLM)
    • イーサリアムクラッシック(ETC)
    • 暗号資産取引ならビットバンク
    • ネム(XEM)
    • クアンタム(QTUM)
    • ベーシックアテンショントークン(BAT)
    • オーエムジー(OMG)
    • モナコイン(MONA)

    DMM Bitcoinの安全性やセキュリティ対策について

    DMM.comグループには、FXや株の取引が可能なDMM.com証券があり、DMM Bitcoin でも金融取引サービスのセキュリティノウハウが培われています。ユーザーに対するセキュリティ体制の共有も積極的に行われており、ホームページではイラストを用いてわかりやすく解説されています。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる