暗号資産

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
PC版の取引画面

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較

国内業者と海外業者はそれぞれに良い点悪い点がありますが、海外業者は国内業者よりもシンプルで分かりやすいルールですので、初めて取引をするなら海外業者を利用することをオススメします。

バイナリーオプションのメリット
・上がるか下がるかを予想するだけ
・取引に失敗しても損失は取引金額だけ バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
・短時間で結果が出るからサクサク取引ができる
バイナリーオプションのデメリット
・国内業者は規制が入っているため勝ちにくい
・シンプルなルールなのでギャンブル性が高い

取引できる時間帯を理解しよう

バイナリーオプションは為替市場の動きを予想する取引で基本的に24時間取引が可能ですが、利益を出しやすくするためには取引したい通貨の市場が取引している時間帯を把握しておく必要があります。

各国の取引時間

その他にも 海外業者ではより取引をしやすくするためにも夜中やほとんどの市場が平常している早朝などにメンテナンスを行う こともあります。

業者選びの失敗例

失敗しやすい業者選びの落とし穴

ただ業者選びはその後の利益額や満足度などに多く影響してくるポイントです。

記事を読んで信用できると思った情報なら良いのですが、中にはその業者についてよく調べずい安易に登録してしまうB子のような人もいるのです。しっかり自分の目で判断しながら、本当に自分に合った業者選びをしたいものですね。

業者選びの大まかな流れ

  • 自分がどんな取引をしたいのか考える(小額で取引したい、ハイリターンを狙いたい 等)
  • 下のランキングをみて、どんな業者があるのかチェック のページで比べてみる
  • 各業者の紹介ページに投稿されている口コミや記事などを参考に決める

あなたはどのタイプ?

タイプ別ランキングメニュー

ネッテラーが使える業者 ネッテラーが使えるところは信用度が高く、入出金スピードも早め。 --> 出金報告数が多い業者 ユーザーからの出金報告が多い業者を探しているひと必見! 口コミで評判の良い業者 ユーザーから寄せられた口コミで高く評価されているところはココ! サポートが充実している業者 海外業者は不安というひとは"サポート体制"でチェック!

操作性がよく分かりやすい業者 始めての投資でも迷いにくい取引画面が魅力的な業者! 短時間の取引ができる業者 早く結果を知りたい人、短時間に集中してたくさん取引したい人向け! 小額から取引できる業者 とりあえず挑戦してみたい人、リスクを抑えたい人にお勧めの業者 ペイアウト率が高い業者 大きなリターンを狙うなら外せないポイント!効率よく取引できる業者

ハイロー取引ができる業者 海外のバイナリーオプションで最もスタンダードな取引方法です。 レンジ取引ができる業者 レンジ相場になったときが取引チャンス!取り扱い業者はコチラ ワンタッチ取引ができる業者 経済指標の発表などで大きな動きがありそうなときに試してみよう オプションビルダーができる業者 外しても投資金の一部が戻ってくる!思い切った投資もしやすい。 -->

初心者にオススメの海外バイナリーオプション業者はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

その理由はなんと言っても出金がスピーディだから。多くの海外業者は出金が完了するまで1週間~2週間ほど要するのに対し、ハイローオーストラリアは最短翌日で出金されるためです。

theoption(ザオプション)

バイナリーオプションでは相場分析が重要で、そのためにはMT4という相場分析ツールは欠かせません。「theoptionPro」ではMT4と同じように相場分析ができ、しかもツール上で取引ができるのでチャンスを逃すことがないのです。

トレード200

トレード200_トップ

トレード200はなんと言っても200円から取引ができるという手軽さがポイントです。一攫千金を狙うには厳しい金額ですが、初めての方でなるべく損失を減らしながら取引をしたいという方にはオススメと言えるでしょう。

初心者にオススメなバイナリーオプション業者の組み合わせ

バイナリーオプション業者に口座開設をするなら複数の業者を利用するのもオススメ。より良い条件で取引ができる、リスクを分散させることができるというメリットがあります。

バイナリーオプションでペイアウト率を重視するなら

ペイアウト率が高ければ勝率がある程度低くても損失額を抑えられるので、相場分析に慣れていないうちはできるだけ ペイアウト率が高く設定されている業者 を選ぶのが良いでしょう。

ペイアウト率重視のオススメ業者組み合わせ

特にオススメの組み合わせは【ハイローオーストラリア + トレード200】または【ザオプション + バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 ハイローオーストラリア】です。

初回入金額が安いバイナリーオプション業者で選ぶなら

初回入金額重視のオススメ業者組み合わせ

【ザオプション + ハイローオーストラリア】の組み合わせがオススメです。入出金が比較的スピーディに終わるので安心。

管理人オススメのバイナリーオプションツール

現在ではブログやTwitter、LINEなどでシグナル配信をしている人もいるため注意しなければなりません。そもそも自動売買ツールについては海外業者では使用することが禁止されているので使わないようにしましょう。

MT4_PC

そこでオススメするのがMT4(メタトレーダー)という相場分析ツールです。このツールはFXデモ使われており、無料でダウンロードできるので取引をするならぜひ手に入れて欲しいツールとなっています。

初心者にオススメのバイナリーオプションでの勝ち方

投資ですのでしっかりと分析しておけば利益を出せるだけの勝率を出すことは可能ですが、それでも負けてしまうときは負けてしまいます。

攻略ブログはバイナリーオプション初心者でも使える攻略法?

特にMT4には様々なインジケーターがあるので、MT4にあるインジケーターを使った攻略法を紹介しているのは助かりますね。

初心者の方は投資日記をつけてみよう

メモはこんな感じでとってみてもいいかも!

上の画像のように初めて取引をするという方はメモをとっておくと良いかもしれません。しっかりと何時に取引を行ったか、どちらへ予想をしたのか、取引をした際の参考画像や結果などを記載してなぜ取引をしようと思ったのかを記載しておきましょう。

初心者に読んで欲しいバイナリーオプション本~入門編~

バイナリーオプション超入門「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術

バイナリーオプション超入門「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術

この書籍ではバイナリーオプションのルールはもちろんのこと、FXについても少し触れているためこれから為替市場で投資をしようと考えている方にオススメです。

ズバリわかる!FXチャートの読み方・使い方 3倍儲かるチャート分析術

ズバリわかる!FXチャートの読み方・使い方

インジケーターはローソク足や移動平均線、ボリンジャーバンドやトレンドラインなど分析に必要なことが丁寧に分かりやすく記載されているので初めて投資をするという方にはオススメといえるでしょう。

バイナリーオプション初心者の口座選びとおすすめ業者比較ランキング・Q&Aまとめ

バイナリーオプション初心者の口座選びとおすすめ業者比較ランキング・Q&Aまとめ

トレード初心者

トレード初心者

トレード初心者

国内と海外の口座があるみたいだけど、 どう違う の?

  • 口座を選ぶ際に 見るべきポイント
  • 国内・海外業者別おすすめ 口座

バイナリーオプション初心者の口座選びはどこを比較する?

バイナリーオプション初心者の口座選びはどこを比較する?


バイナリーオプション初心者が口座を選ぶには、ポイントをおさえて比較をしなければいけません。

①国内口座or海外口座
②ある程度人気があり信頼できる業者か
③初回入金額と取引額はいくらか
④ペイアウト率はいくらか
⑤使用できる通貨ペアの数
⑥取引ルール
⑦サイトの見やすさ
⑧スマホアプリの使いやすさ
⑨ボーナスやキャッシュバック

ミナト

国内口座と海外口座で違いがある

取引方法の違い

口座比較ランキング

海外口座は、判定時刻に現在レートより上がっているか下がっているかを予測します。

つまり、国内口座は 判定時刻のおおよそのレートを予測した上で、さらにそこから上か下かを予測 しなければいけないため、よりFXに近い取引方法となっています。

バイナリーオプション比較

ラダーオプション ワイドレンジに対応!

オプトレ!のラダー、レンジ、ワイドレンジ

オプトレ!は取扱い通貨ペア数が多く、 業界最多の8通貨ペア が用意されています。
開始から終了までが2時間で、米ドル/円なら1日11回の売買チャンスがあるのも嬉しいですね。

オプトレ!は8通貨ペアチャートを搭載!

オプトレ!は8通貨ペアチャートを搭載!

判定時刻は国内最短60秒となっており、 判定時刻の1分前まで購入・途中売却ができる のも特徴です。

GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券の「外為オプション」は国内でもっとも有名なバイナリーオプションサービスです。

GMOクリック証券「外為オプション」のWeb取引システム

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 PC版の取引画面

PCでは分析専用の高機能チャート「プラチナチャート」が提供されており、 スマートフォンでも高度なチャート分析ができる ため、分析のしやすさにおいて定評を得ています。

GMOクリック証券のプラチナチャート

GMOクリック証券のプラチナチャート

また同時に開設できる株価指数バイナリーオプションでは、 NYダウや日経225といった銘柄でバイナリーオプション取引 ができます。

  • 外為オプション:米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル
  • 株価指数BO:米国30(NYダウ)、日本225(日経225)

FXプライム byGMO「選べる外為オプション」

売買シグナル&未来予想チャート で選ぶなら、FXプライム byGMOの「選べる外為オプション」をご検討してみてください。

選べる外為オプションのPC版取引画面

PC版の取引画面

3つの近似チャートの一致率の高さに注目!

プライムチャートは売買シグナル機能を搭載!

プライムチャートは売買シグナル機能を搭載!

上記のように チャートに矢印で売買シグナルを表示できる バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 ため、ボリンジャーバンドのタッチや一目均衡表の雲抜けなどを判断しやすいです。

取引タイプラダーオプション
通貨ペア米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル
最低購入額約50円〜999円
ペイアウト /1Lot *11,000円固定
テクニカル指標
(スマホ)
単純移動平均線、指数移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スーパーボリンジャー、スパンモデル、平均足、MACD、RSI、ストキャスティクス、DMI、ADX、RCI
取引ツールWindows、Mac、iPhone、Android、iPad、Androidタブレット
取引時間月〜金曜日
午前8:00〜翌午前4:00
回号第1回号〜第10回号
1回号の開催時間2時間
購入可能時間判定時刻の2分前まで途中売却(権利放棄)が可能

トレイダーズ証券「みんなのオプション」

取引ツール の使いやすさで選ぶなら、トレイダーズ証券の「みんなのオプション」がおすすめです。

みんなのオプションのPC版取引画面

PC版の取引画面

みんなのFX 高機能版「FXトレーダー」

みんなのFX 高機能版「FXトレーダー」

トレイダーズ証券ならではの特徴として、FX口座「みんなのFX」には AI(人工知能)が自動で相場予測 してくれるTMサインという売買シグナル機能が搭載されていることです。

みんなのFX Webブラウザ版「FXトレーダー」のTMサイン

「FXトレーダー」のTMサイン

取引タイプラダーオプション、レンジオプション
通貨ペア米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドル
最低購入額50円〜990円
ペイアウト /1Lot *11,000円固定
テクニカル指標
(スマホ)
取引ツールWindows、Mac、iPhone、Android、iPad、Androidタブレット
取引時間月〜金曜日
午前8:10〜翌午前6:10
回号第1回号〜第11回号
1回号の開催時間2時間
購入可能時間判定時刻の2分前まで途中売却(権利放棄)が可能

外為どっとコム「外貨ネクストバイナリー」

外為どっとコムの「外貨ネクストバイナリー」は、業界で唯一、 トルコリラ/円 でバイナリーオプションができるサービスです。

PC版・外貨ネクストバイナリーの取引画面

PC版の取引画面

スワップ狙いが主流のFXでは、売りで仕掛けにくい通貨ペアかも知れませんが、 外貨ネクストバイナリーなら手軽に売りのオプションを購入する戦略も可能 です。

外為どっとコムのWebブラウザ版「G.comチャート」

外為どっとコムのWebブラウザ版「G.comチャート」

外為どっとコム ぴたんこテクニカルのみらい予測チャート

みらい予測チャート

高機能チャート上に外為注文情報がレイヤーチャート表示

チャート上に表示させた外為注文情報

初心者向けFX口座おすすめランキング スプレッドやツールを徹底比較初心者向けFX口座おすすめランキング スプレッドやツールを徹底比較

SBI FXトレード

外貨ex byGMOはGMOインターネットグループ会社のFX会社。取引に応じて付与されるのはポイントではなく、GMOインターネットグループ会社が提供するPayPayか現金のどちらかを選択する。すでにPayPayを使っている人は、外貨ex byGMO、Yahoo! JAPAN ID、PayPayアプリの3つを連携させるだけで、貯まったPayPayをキャッシュレス決済に使用できる。PayPayではなく現金を選択した場合も、現金が外貨ex byGMOのFX口座「外貨ex」に振り込まれるので、そのまま次のFX投資に使うことができる。

外貨ex byGMOの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

外貨ex byGMOの口コミ・評判

GMOクリック証券

gmo

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
(原則固定)
7 (買い) バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
-10 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

GMOクリック証券の
無料口座開設はこちら (バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 公式サイト)

GMOクリック証券の口コミ・評判

LINEFX

lineのFX

最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 スワップ
1,000通貨 0.1銭 (米ドル/円)
0.3銭 (ユーロ/円)
7 (買い)
-13 (売り)
※12/21時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

LINE FXとのタイアップキャンペーンで、当サイト経由で口座開設申込すると取引1回で6,000円キャッシュバックされる。一回の取引のみなので、すぐにチャレンジできる上に、リスクもかなり少ない。この機会にLINE FXの口座開設するのがおすすめだ。

LINEのFXの
詳細はこちら (公式サイトへ)

LINEのFXの口コミ・評判

LIGHT FX

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.4銭(ユーロ)
5 (買い)
-5 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

「2019年みんかぶFX年間ランキング スワップ部門・スプレッド部門」で第1位を獲得。FX業界最高水準のスワップポイントで、2年連続第1位を目指している。LIGHT FXなら、南アフリカランド/円やトルコリラ/円、メキシコペソ/円のような高金利通貨ペアだけでなく、メジャー通貨ペアから資源国通貨ペアまで、どの通貨ペアのスワップポイントも高い。スワップポイントを目的とするポジションの保有は、日々のレートを気にする必要がないので、初心者にも長期投資志向の投資家にもピッタリだ。

スワップ部門だけでなく、スプレッド部門でも第1位を獲得している。どのような通貨ペアを選んでも、狭いスプレッドで取引できるのはLIGHT FXの強みだ。LIGHT FXのスプレッドは、その狭さだけが業界トップクラスではない。8時から翌朝の5時までの時間帯なら、どの通貨ペアの原則固定スプレッド提示率も99%以上、米ドル/円では99.84%を実現している。利益の最大化にこだわるなら、スプレッドが業界最狭水準のFX会社を選びたい。

LIGHT FXの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

LIGHT FX(ライトFX)の口コミ・評判

LIGHT FXを使っていて感じたメリットは4つあります。1つ目は、業界最狭水準のスプレッドで取引コストが安いのでコストを抑えてトレードできる点です。 2つ目は、1,000通貨単位という少額取引が可能な点です。3つ目は、約定率が99.9%と非常に高い点です。約定率が高ければ、注文を拒否されるなんてことは低いので安心です。4つ目は、スマホアプリ(iPhone・Android)が非常に使いやすい点です。プッシュ通知や経済指標、価格分布などの便利な機能を搭載してあるので、サクサク注文ができます。

FXプライムbyGMO

fvprime_gmo

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 3銭 (米ドル:1取引50万ドル以下)
0.6銭 (米ドル:1取引50万ドル超) 0.6銭 (ユーロ)
3 (買い)
-18 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

FXプライムbyGMOの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

FXプライムbyGMOの口コミ・評判

マネーパートナーズ

money_partners

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.3銭 (米ドル)
0.4銭 (ユーロ)
1 (買い)
-26 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

初心者向けサービスの「パートナーズFX nano」は、最低取引単位が100通貨。少額なので初心者でも気楽に始められる。初心者でも簡単に発注できる「クイック発注ボード」対応の取引ツールは、一目でわかる簡単操作が特徴だ。 「パートナーズFX」の取引通貨単位は1万通貨。大きな金額の取引や頻繁な取引に対応できる。約定拒否なし、スリッページなしの高い信頼性を誇る中上級者向けのサービスだ。自分のFX取引経験に合わせて、どちらかを選ぶといいだろう。

マネーパートナーズの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

DMM株の口コミ・評判

FXブロードネット

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭 (米ドル)
0.5銭 (ユーロ)
3 (買い)
-40 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

FXブロードネットの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

FXブロードネットの口コミ・評判

ヒロセ通商

hirose

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 米ドル)(※)
0.5銭(ユーロ)
※スプレッド縮小キャンペーン中
期間:7/1~9/1
0.2 (買い)
-8.3 (売り)
※8/3時点
※1,000通貨単位

おすすめポイント

ヒロセ通商(LionFX)の
無料口座開設はこちら (公式サイト)

ヒロセ通商(LionFX)の口コミ・評判

みんなのFX

バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭 (米ドル)
0.4銭 (ユーロ)
5 (買い) バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較
-5 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

みんなのFXの
無料口座開設はこちら (バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 公式サイト)

みんなのFXの口コミ・評判

スワップ投資でトレイダーズ証券を使っている点です。 買いと売りのスワップが同じなのも良いです。 アプリが使いやすくすぐに慣れます。 スキャルピングしてみましたが、問題なく使えたのが良かったと思います。 バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 スプレッド・取引単位・スワップのバランスが良と実感しました。 向いているユーザーのタイプは中長期的に資産運用のツールのとして利用する方向けです。

FXの特徴だと思いますが、値幅の動きのスピードと大きさが桁違いでビックリするほど上下することがあります。 特にみんなのFXはスプレッドが大きい印象があります。レバレッジをかけてしまうと、一瞬で資金が溶けてなくなってしまうので、その辺の資産管理のセキュリティーをもっと 厳密・厳格にしてもいいのかなと思います。

サクソバンク証券

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 平均0.2銭(米ドル)
※固定スプレッドではないため平均値
-7 (買い)
-30 (売り)
※7/31時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

サクソバンク証券の
無料口座開設はこちら (公式サイト)

外為ジャパン

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
6 (買い)
-9 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

DMM FXとの大きな違いは取引単位。外為ジャパンは1万通貨が取引単位(1Lot)だが、最小取引単位は1,000通貨単位(0.1Lot)となっている。それに対してDMM FXの最小取引単位は、1万通貨単位である。 外為ジャパンは、損失額を限定したい人や少額でも本番取引をしたい人に適したFX口座である。米ドル/円(1米ドル=107円)で1,000通貨の新規注文(買い)を出す場合は、レバレッジ25倍なら4,280円を証拠金として預ければいい。仮にロスカットが発動しても、損失額が4,000円程度ならば心理的なダメージは小さいはずだ。

PC用の取引専用ツールには、ブラウザ版の「外為ジャパンFX バイナリーオプション初心者におすすめの組み合わせを比較 PRO」とDL版の「外為ジャパンFX PLUS」がある。外為ジャパンFX PROは初心者でもわかりやすく、直感的に使えるツール。外為ジャパンFX PLUSは上級者には不可欠なカスタマイズ性と高度な分析チャートを搭載した高機能ツールである。高性能チャート分析ツールに、ワンクリックで注文ボードを表示・発注できる機能が追加された「発注版プレミアチャート」も利用できる。

CFDとFXの違いとは?特徴と相違点を比較して徹底解説

CFDとFXの違いとは?特徴と相違点を比較して徹底解説

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる