初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

バイナリー オプション メンタル

バイナリー オプション メンタル
投資の基礎知識

バイナリーオプションブログ必勝法 awa4pol.exblog.jp

バイナリーオプションでトレードする時の戦略には、
レンジ相場で逆張りをするのか、トレンド相場で順張りをするのか、
ということに大きく分けられることがで��!
�ますが、
仮にレンジで
の逆張りが得意なトレーダーが、トレンド相場で逆張りをしようとしても
上手くいかないですし、相場の動きも読みづらくなります。
理想はどんな相場でもトレードして利益を出せるようになるのがベストですが、
初心者の方はいずれかの戦略に絞って、
トレードしたほうが混乱しませんし、成績も良くなることが多いです。

2.エントリーするポジションに根拠がない時
バイナリーオプションはFX以上に結果が早く出やすく、
勝てた時のリターンも大きいのは魅力的ですが、
その分、欲にかられてポジポジ病になってしまいやすいのも事実。

実際に私が指導を行ってきた方の中にも、
ポジポジ病に悩まされている方は多いです。
バイナリーオプションで勝ち続けるためには、
い��!
�に自分のトレードの悪い�
��ころを見直して勝率を上げていくかが大切ですので、
根拠のないポジションは取らずに、
しっかりテクニカル分析を行った上で、チャンスを掴んでいきましょう。

取り返そうと思ってはいけない!

結果的に50万円の利益が!
出ているわけですが、

��なたの精神は結構傷ついています。

結果的に損失になってしまい、「時間」や「お金」を無駄にしてしまっても
勝てたかも知れない!
チャンスに投資するとい��
�行為は無駄ではないのです。

バイナリーオプション必勝法を完全マスター!
バイナリーオプション必勝法を"完全無料"で指導しています。

応援クリックしていただけるとブログ更新のモチベーションアップにつながります!
ブログ読者の方はぜひ応援クリックお願いします m(_ _)m

バイナリーオプションでメンタルを保つ方法♪

投資の基礎知識

恐らくこのブログにいらした方の多くは、
・ 負けた時のメンタルを平常心に保ちたい !
・ 連続でトレードしてしまうポチポチ病をなんとかしたい !

しかし手法通りのトレードができないようなメンタルでは、 どんなに良い手法でトレードしても負け越すことが多くなってしまいます。

まず今回の記事に入る前に…
アタシの LINE は必ず登録しておいてちょうだいね♪

【LINE登録者限定】
👇有料級の最新情報を常に配信しているから登録必須よ👇

バイナリーオプションにメンタルコントロールが必須な理由

まずはじめに、その時の相場を分析してエントリーする・しないを決めるのではなく、 その時の気分や感情によってエントリーのする・しないを決めていて勝てるはずがないじゃない🤔
自分の 感情をコントロール し、常にメンタルを落ち着かせられるようになることで、 無茶なトレードを未然に防ぎ結果として勝てる 割合も増えいくわよ!

ただ、PCやスマホで手軽にトレードできる上 実際に紙幣や硬貨を手元で使用しているわけではないので 、時に 安易で軽率な行動を取ってしまう こともあるという危険もあるわよね🤔

・マイナスを帳消しにするために適当なトレードを繰り返し、気づけばとんでもない取引回数になる

そんな下火の時期をいかにダメージ少なく乗り越えるか、いかに 自分をコントロールし上手に冷静に立ち回る かが長生きの秘訣なの👍

とはいえ、 バイナリーオプションの業界では「 勝てる手法があれば稼げる 」 という認識が根強いので、まだまだメンタルコントロールの必要性が軽んじられているのが現状なのよ…

自分にとって都合の良い解釈でエントリーしてはいけない

誰もが一度は経験があるんじゃないかなと思いますが、いわゆる「だろうエントリー」ってやつよ😱

これを機に今までのトレードが 自分にとって都合の良い解釈 でエントリーしていなかったかを振り返り、より確実な根拠の元にトレードできるよう意識を改善していきましょ😘

チャートを見たら絶対エントリーという考え方をなくす

チャートを開いたら必ず1回はエントリーしてる

心当たりのある方いるんじゃないかしら!?🤔

決してこれが悪いというわけではないのですが、果たしてその全てのエントリーは 納得のいくエントリー だったのかしらね?

せっかくチャートを開いたし時間もあるし、1回ぐらいエントリーしなきゃもったいない

そんな 謎の使命感 を感じてないかしら?

私たちは エントリーすることが目的じゃない はずなのよ…

これは勝ちやすいポイントのみに絞ってエントリーできるようになったからということもあるんだと思うんだけど、それに加えて 少ない回数でも満足しながら取引に臨める ようになったから じゃないかと考えてるの!

自分の取引回数が少ないことによって焦りを感じる方もいると思うけど、バイナリーオプションは競争じゃないのよ。
・ いまいち納得ができないポイントは妥協でエントリーしない 。
・ キチンと根拠に基づいた納得のいくポイントでのみエントリーする 。

自分の手法に必ず従う

実はこの「 自分の手法を信じられないこと 」もメンタルコントロールができていない証拠❤️

しかしながら、トレードにおいて 必ずというものは存在しない バイナリー オプション メンタル ので“たまたま”負けてしまったり、“予想できない負け”だって全然ありえるわよね。

手法が信じられないということがあなたのトレードの軸を乱し、結果的に「こうやってみたら勝てるかも…?」と 曖昧なトレードが増えて負けてしまうの!

自分で設けたトレードルールは一定の期間(最低でも1ヶ月)は信頼 して、ある程度のトレード結果を得られてから 検証改善 を行いより良い手法へと作り変えていきましょ😘

自分のトレード結果を振り返る癖をつける

アタシはよく 「 自分のトレードを振り返りましょう 」 ということを言っているんだけど、これは “ 客観的に自分のトレードを見ることができるから ” なの!

そのためには1日の結果に踊らされることなく、 先を見据えて客観的に 自分の取り組みを見直して改善していくことが大切なのよ。

⭐️先週、先月の自分のトレードと今を比較して直近の取引傾向を把握する。
先週・先月に比べ口座資金が減っていたり、勝率が下がっていたりしたら、取引金額や取引回数を改めて見直してみる。

⭐️自分のトレードの中で失敗の多いパターンを見つける。
何が原因で失敗してるのかを追求し、改善あるいはそのパターンでのエントリーを避けることでトレードの勝率を上げる。 バイナリー オプション メンタル

⭐️自分のトレードの中で成功しやすいパターンを見つける。
そのパターンを相場の中で見つけたら積極的にエントリーを仕掛けていく。

面倒くさいと感じる方ももちろんいるとは思うんだけど、バイナリーオプションを収入の柱の1つとして成立させるためには 避けて通れない取り組み だということは覚えておいてちょうだい👍

こういった振り返り作業は慣れてくればなんてことはないので、まずは 習慣づけることが大事 なのかなって思うわね!

資金管理とエントリー回数について

この2つに関しては以前かなり詳しく書かせてもらったので絶対に見てちょうだいね!!

資金管理について

エントリー回数について

さて、今回のテーマのメンタルコントロール術は以上となりますが、トレードテクニックと違い、 これらは今日明日からすぐに実践できる ものばかりよ!

メンタルコントロール術は勝つための方法ではありませんが、“ 負けに備える・負けたときの対処法 ”として役立てることで 結果として勝ちやすい環境をつくれるわよ ✨

なかなか資金が増えない 」「 思うように勝てない

という壁は、意外にもテクニックではなくメンタルコントロールで乗り越えられることも多いので、勝つことばかりに目を向けるのではなく、ぜひ 負けを避けること・負けに備えること も意識してみてちょうだい✨

もし今回の話で、気になった事や質問したい事、または投資について聞きたい事がある方は気軽に バイナリー オプション メンタル LINE を登録して聞いてちょうだいね♪

カテゴリー: バイナリーオプション教材

トレードはメンタルが重要!!ワンランク上の考え方

連邦公開市場委員会(FOMC:Federal Open Market Committee)とは 、

アメリカ合衆国(米国)の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB:Federal Reserve Banks)が定期的に開く、金融政策の最高意思決定会合(機関)をいいます。

6週間毎の火曜日に年8回開催され 、その他にも金融危機などの際には必要に応じて随時開催されます。

メンバーは12人からなり、FRBの7人の理事とニューヨーク連銀の総裁は常任委員で、残りの4人は地区連銀総裁が持ち回りします。

世界経済の中心である米国金融の最高意思決定会合の為、米国のみならず各国の金利や政策方針などにも大影響を与える重要な指標と言えます。

「 Yahoo!ファイナンス-米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表とは-経済指標」より
なんといっても大注目のFOMCですが、
FRB(米連邦準備制度理事会)によるFOMCによって決定される フェデラルファンドレート(FF金利)の誘導目標値の動きにはもっとも注目が集まります 。

前回のFOMC声明文や議事録で予想する。

FOMC2週間前にベージュブック公表される。

FOMCで政策金利であるFFレートの水準が決定する。

3週間後FOMC議事録公開される。

以下繰り返し

次回は、 2018年3月21日(火) 27:00発表予定です。

自己裁量を磨いて、バイナリーオプションで経済指標発表を利用して勝てるようになりたい方はこちら⇒⇒⇒バイナリーオプション経済指標発表利用教材をお探しならこちらをクリック

財布で開運↓↓↓
バイナリー オプション メンタル


WEB限定最高級クロコ財布【池田工芸】↓↓↓

投資の紹介 経済指標 米雇用統計について

投資の紹介 経済指標 米雇用統計について

本日のテーマは 「経済指標 米雇用統計について」 です。

FXやバイナリーオプションを経験されている方なら、経済指標発表は避けては通れないものですので、聞いたことがあると思いますが、
経済指標は、
世界各国の公的機関等が定期的に発表している、経済状況を構成する要因(物価指数、金利、景気、貿易収支など)をデータ化したもので、
経済の現状や過去からの変化を正確に把握できるもののことです。
今回は、キングオブ経済指標と言われる、米国の雇用統計についてご紹介いたします。
米雇用統計 とは、
米国労働省(U.S. Department of Labor Bureau of バイナリー オプション メンタル Labor Statistics)が毎月発表する、
米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標の事です 。
全米の企業や政府機関などに対してサンプル調査を行い、
10数項目の統計が発表されます(失業率、非農業部門就業者数、建設業就業者数、製造業就業者数、小売業就業者数、金融機関就業者数、週労働時間、平均時給など)。
雇用情勢の推移は、個人所得・個人消費などにも関係し、
また今後の景気動向にも大きな影響を与えます。
この統計の中でも
「非農業部門就業者数」と「失業率」の2項目が特に注目 されていて、
FOMC(連邦公開市場委員会)の金融政策の決定にも大きな影響を与える と言われています。
FXにおいては、最大の経済指標と言われており 、数字の推移に関係なく変動する場合も多く、イベント化していると言えます。
「 Yahoo!ファイナンス-[米国]雇用統計-経済指標」より
言わずと知れたキングオブ経済指標の米雇用統計ですが、
為替相場だけでなく、金融市場の毎月恒例のビッグイベントのひとつです。
毎月、第一金曜日に発表があり、(今月は、2018年3月9日 22:30発表予定です。)
お祭り騒ぎになります。
発表後は、一瞬にして1円=100pips以上動くこともあり、
FXでポジションを持っていれば、この日ばかりは漫然と過ごすわけには行かない日となります。
サーフィンで例えると、さながらビッグウェーブです。
発表前の3日前頃から意識され始めて、発表後の3日間程は影響が続いてきます。
予想値とのブレが大きいこともあり、サプライズが起こりやすい指標です。

自己裁量を磨いて、バイナリーオプションで経済指標発表を利用して勝てるようになりたい方はこちら⇒⇒⇒バイナリーオプション経済指標発表利用教材をお探しならこちらをクリック

財布で開運↓↓↓



WEB限定最高級クロコ財布【池田工芸】↓↓↓

投資の紹介 ギャン理論て知ってる?

本日のテーマは、 「ギャン理論て知ってる?」 です。

ギャン理論とは、ウィリアム・ディルバート・ギャンが晩年になってその経験を相場理論としてまとめたものです。
チャート分析手法など色々ありますが、ギャン理論の中で、特に有名なものが 「ギャンの価値ある28のルール」 です。

ウィリアム・ディルバート・ギャン (William Delbert Gann、1878年6月6日 – 1955年6月18日)は、アメリカ合衆国の投資家。後述する「ギャンの価値ある28のルール」で知られている。手書きしかなかったアナログ全盛時代に米英の博物館資料まで精査し、独自の分析手法を数々生み出した。

彼が実際にトレードしていた時から実に1世紀近くが経過した今でも崇拝者の非常に多い、強いカリスマ性を持つトレーダーである。テクニカル分析の始祖。

有名な「ギャンの価値ある28のルール」を自戒的に綴っていく。これは“利大損小”のルール絶対主義である。

ギャンの価値ある28のルール
1.資金の1/10以上損失が出るような掛け方はしない。
2.毎度ストップロス・オーダーを置け。
3.過剰な売買をしない。資金配分を守る。
4.トレーリングして利幅を増やす。
5.トレンドに逆らわない。
6.迷ったらトレードしない。
7.アクティブなマーケットでのみ取引する。揉み合いには手を出すな。
8.1銘柄に全力投入なんてしない。2~3銘柄でリスクを分散する。
9.指値注文はせず、成行のみで取引すること。
10.充分な理由がないのに手仕舞わない。
11.トレードで儲けた黒字分は別に分けて管理すること。
12.スキャルピングはしない。
13.ナンピンはしない。
14.耐えよ。焦るな。
15.小さな利益と大きな損失を避けよ。
16.ストップロス注文を置き、これをキャンセルしない。
17.頻繁な売買は避ける。
18.空売りも有効に使え。
19.バイナリー オプション メンタル 値頃感で取引しない。
20.ピラミッディングはレジスタンスやサポートをブレークしてからすること
21.トレンドが明確な時だけピラミッディングする。
22.ヘッジの両建てはするな。
23.十分な理由がなければポジションを決済してはいけない。
24.儲けた後は、取引量を減らす。
25.バイナリー オプション メンタル 相場の天井/底を推測しない。
26.他人の意見には従うな。自分で研究せよ。
27.損失が出た後は取引量を減らせ。
28.間違ったポジションメイク・間違った決済をしない。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる