内部者取引

ファンダメンタルズ分析(FA)とは

ファンダメンタルズ分析(FA)とは
「はじめての自動AIツール」ダウンロード

ファンダメンタルズ分析とは?ざっくりと解説!

「はじめての自動AIツール」ダウンロード

こちらのサイトにおいて、 「トレードはテクニカル分析が一番優先される」と言うことを改めて述べておきます。 ですので、トレードをする上で ”知っている” という程度の認識でOKということです。

さらに、推奨トレードスタイル ”スイング” においては、ほぼほぼファンダメンタルズは影響を与えません。

大前提として

ファンダメンタルズ分析

「政治、金融、経済の動向から値動きを分析する」

・雇用系指標(失業率や新規雇用者数など)、物価指数(CPI、PPIなど) ファンダメンタルズ分析(FA)とは
・株式相場では、企業の業績や財務状況など
・金融政策決定会合などの金融政策の方向性が決定されるイベント

トランプ大統領が選挙で勝った時

あと、EURUSD(ユーロドル)において、EUR中央銀行総裁の発言などによって相場が大きく動くのですが、短期足で勝負しているトレーダーは、そういうイベントの時には、トレードに参加しません。推奨するスタイル ”スイング” ならば、若干の値動きが影響はされるものの、デイトレやスキャルピングのトレーダーほど過剰に考えなくても大丈夫です。

ファンダメンタルズ分析によってテクニカル分析が変わるわけではない

ファンダメンタルズ分析のポイント

例)毎月第1金曜日の夜は、米雇用統計の発表だな・・・、程度

経済系などのイベントがあっても ”スイングスタイル” のトレードならむしろ意識しないほうがいい。が、トレーダーとして、そのようなイベントがあるんだなという認識は必要だと思います。

【次の一手】「カブりつき・マーケット情報局」個人投資家浅川夏樹登場

3月29日の放送は個人投資家の浅川夏樹さんに出演頂いた。浅川さんは銀座でバーを経営する実業家、投資情報を発信するインフルエンサーなどさまざまな顔を持つ個人投資家である。以前お話をお伺いした際に経験に基づく投資理論をラジオで深掘りして頂きたいと思い、ゲストにお迎えした。
浅川さんの投資理論として「スクリーニング」と「理論株価」を紹介頂いた。スクリーニングは業績進捗率が高いものをピックアップしてファンダメンタルズをチェックする手法で「個人投資家はプロ(機関投資家)の相場に便乗する」という需給の先読みをファンダメンタルズ分析で行う。この手法はラジオで説明している私のロジック投資も同じなのでリスナーの皆さんはなじみ深いと思う。
「殿様イナゴ」と呼ばれる影響力の強い個人投資家は一つの銘柄に注目を集めることで短期的な株価の上昇(イナゴタワー)を作ることに注力しているし、個人投資家の力で株価は動くと考えている人が多い。しかし、イナゴタワーは短期投資家が多く、需給面での偏りが大きいため、ポジションを外すタイミングを逃してしまえば大きな損失につながるリスクの高い投資である。
機関投資家の買いは株価へのインパクトを考えてゆっくり購入すること、長期投資を前提としていることで、株価は堅調に推移することが多い。このような銘柄を早い段階で買っておくことができれば利益確定のタイミングも自由自在となる。
もう一つの手法の理論株価が掲載されているWebサイトなどを参考にして欲しい。浅川さんが作成した銘柄シートが番組HPにアップされているので興味のある方はご覧頂きたい。

3901 マークラインズ

岡三オンライン証券投資情報部長武部力也さん登場

6315 TOWA

ファンダメンタルズ分析(FA)とは
コード 銘柄名 終値(4/8) 注文画面
3925ダブルスタンダード5,170現物買
6754アンリツ2,162現物買
3901マークラインズ1,462現物買
9308乾汽船907現物買
3677システム情報1,921現物買
4216旭有機材1,798現物買
1712ダイセキ環境ソリューション645現物買
6315TOWA813現物買
6630ヤーマン1,152現物買
7806MTG1,751現物買

Bコミ(坂本 慎太郎)氏
こころトレード研究所所長

2002年から6年間証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。
2008年から株式会社かんぽ生命保険に転じ、債券や株式のファンドマネージャーや運用計画の策定等の運用業務に携わる。
かんぽ生命退職後、個人投資家育成のため、中級者の個人トレーダーのスキルの穴埋めを目的としたこころトレード研究所を運営。
日本株を中心に短期は板読み、中長期はマクロ経済の方向感を押さえつつ、業績や資金動向等の需給に重きを置いた運用を行っている。
株式以外には債券、不動産、太陽光発電所等、様々な投資を行っている。
パンローリング社で「株のデイトレ・スイングトレード通信スクール」を運営。

FXチャートの見方とは?初心者向けの基本的なチャート分析方法

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

FXのデイトレード手法とは?やり方・利益が狙えるコツを解説!

FXのデイトレード手法とは?やり方・利益が狙えるコツを解説!

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

【時価総額2位】「キーエンス(6861)」は”FA機器メーカー”ファブレス経営に強み!株価は?!今は買いなのか?

※ページの下の方に「決算まとめ」のリンクがあります。

「キーエンス」の配当利回りを見る

「キーエンス」の配当利回りは0%台と、低いですね。
近年はちょっとあがってきたかな?というくらいで配当金を目当てに買う銘柄ではありません。

長期で伸びると思うなら5株くらい持っておくといった買い方は面白いかと思います。

  • 今後キャピタルゲインを狙ったり、
  • 今後の配当の伸びを期待できるか

「キーエンス」の売上(上昇トレンドであるか?)

株価が上昇したり、配当金を出し続けるためには、
売上が少なくとも維持」できている事が1つの目安です。

「キーエンス」の営業利益率(10%以上は欲しい)

「売上-経費」の儲かり具合が「営業利益率」です。
「営業利益率が高い=儲かりやすい企業」と覚えておきましょう。

業種ごとで異なりますが、日本全体の市場平均は7%です。
「キーエンス」の営業利益率は50%超えと、驚異的な営業利益率を誇ります。

「キーエンス」のEPS(一株当たり当期純利益)

要はEPSが高いほうが稼ぐ力が高い企業ってことです。

EPSは個人的に「上昇中であるか、もしくは100円」が一つの目安です。
「キーエンス」は最近は800円を超えていますね!
非常に稼ぐ力が高い企業ということがわかります。

「キーエンス」の自己資本比率:高いほど良い(最低40%)

自己資本比率(株主資本比率)は、
要するに借金をしていないか?を見る指標です。

「キーエンス」の配当金(高いほど良い)

配当金は「株を持っているだけで、その企業からもらえるお金」です。

「キーエンス」の配当性向:配当金÷EPS(儲けの何割を配当に出す?)

配当性向は「稼いだ利益のうち、何割くらい配当金に使っている?」という指標です。
※【目安】業種によりますが、市場平均は30%くらいです。

「キーエンス」の営業活動によるキャッシュフロー

「営業活動によるキャッシュフロー」は簡単に言うと
「商売によって入金されたお金がいくらになったか?」の数字です。

「キーエンス」の営業CFは安定してプラスです

「キーエンス」の現金等はいくらあるか?(業績悪化の耐性)

基本的に保有する”現金など”は多い方が良いです。
現金の重要性は「個人の家計でも企業の財務でも同じ」です。

「キーエンス」の配当金の支払い額(現金などの何パーセントか?)

今の財務状況での配当金の支払い状況はどうでしょうか?

投資家としては、業績が悪化しても配当を維持して欲しいものです。

配当を維持するためには「短期的に利益が多少悪化しても配当を支払える現金」があればよいということになります。
そのため、配当金の総支払額を見ることがポイントになります。

「キーエンス」の当期純利益は上昇中か?

【まとめ】「キーエンス」はFA用のファブレスメーカー高い営業利益率が魅力

項目評価コメント
配当利回り0%台
売上高(営業収益)横ばい
営業利益率50%超え
EPS(1株利益)800円程
自己資本比率95%
1株配当大幅増配
配当性向30%くらい
営業キャッシュフロー安定
現金など減少傾向
数字は記事投稿当時のものです。評価は筆者の主観です。

「キーエンス」の今後の株価は?今は買い時かを予想する

株を毎月コツコツ買っていくなら「SBIネオモバイル証券」がおすすめ

マネックス証券なら「企業の分析」が簡単にできる

プラズマコイが分析用に使っている証券口座は「マネックス証券」です。
マネックス証券の「銘柄スカウター」は以下の項目がわかりやすくて気に入っています。

  1. 企業の業務内容・サービスの概要がわかる
  2. 企業がどんな事業セグメントを持っているかがわかる
  3. 直近の決算短信などのIR情報にすぐにアクセスできる
  4. 各年度ごとや四半期ごとの業績推移が見やすい

口座開設は無料で「1株の単元未満株でも買付手数料が無料」なのも魅力です。
口座開設がまだの方は開設して株の分析を楽しみましょう!(^^)!

【使い方11選】株の分析ツールは「マネックス証券の銘柄スカウター」がおすすめ!【初心者でもすぐできる】 プラズマコイ(@purazumakoi)ファンダメンタルズ分析(FA)とは です(^^)今回は僕が普段やっている「ファンダメンタルズ分析」の方法を紹介します。 僕は.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる