オルタナティブ投資

バイナリー オプション メンタル

バイナリー オプション メンタル
リュウさん

バイナリーオプションブログ必勝法 awa4pol.exblog.jp

バイナリーオプションでトレードする時の戦略には、
レンジ相場で逆張りをするのか、トレンド相場で順張りをするのか、
ということに大きく分けられることがで��!
�ますが、
仮にレンジで
の逆張りが得意なトレーダーが、トレンド相場で逆張りをしようとしても
上手くいかないですし、相場の動きも読みづらくなります。
理想はどんな相場でもトレードして利益を出せるようになるのがベストですが、
初心者の方はいずれかの戦略に絞って、
トレードしたほうが混乱しませんし、成績も良くなることが多いです。

2.エントリーするポジションに根拠がない時
バイナリーオプションはFX以上に結果が早く出やすく、
勝てた時のリターンも大きいのは魅力的ですが、
その分、欲にかられてポジポジ病になってしまいやすいのも事実。

実際に私が指導を行ってきた方の中にも、
ポジポジ病に悩まされている方は多いです。
バイナリーオプションで勝ち続けるためには、
い��!
�に自分のトレードの悪い�
��ころを見直して勝率を上げていくかが大切ですので、
根拠のないポジションは取らずに、
しっかりテクニカル分析を行った上で、チャンスを掴んでいきましょう。

取り返そうと思ってはいけない!

結果的に50万円の利益が!
出ているわけですが、

��なたの精神は結構傷ついています。

結果的に損失になってしまい、「時間」や「お金」を無駄にしてしまっても
勝てたかも知れない!
チャンスに投資するとい��
�行為は無駄ではないのです。

バイナリーオプション必勝法を完全マスター!
バイナリーオプション必勝法を"完全無料"で指導しています。

応援クリックしていただけるとブログ更新のモチベーションアップにつながります!
ブログ読者の方はぜひ応援クリックお願いします m(_ _)m

長期的にFX・BOで勝つために大事な、トレーディングの思考やメンタル術

長期的にFX・BOで勝つために大事な、トレーディングの思考やメンタル術

バイナリーオプション初心者入門

自己売買ルールを守り、一度決めたら流されない

自己売買ルールの例

ルールを守る

  • 取引する通貨ペアを絞る
  • 取引する通貨ペアを絞らず、今もっともトレンドのある通貨ペアで取引する
  • 夜は取引せず、スキルアップするまでは日中しか取引しない
  • チャンスがあればいつでも取引するが、必ず翌日にはポジションを持ち越さない
  • むやみにレバレッジを上げずに、上限を守る
  • 決めた証拠金維持率を下回らないようにする
  • +50pipsで利益確定、−30pipsで損切り
  • pipsにはこだわらず、利益確定・損切りはチャートの売買サインを最優先にする
  • エントリーしたら、ニュースや周囲の意見に流されない
  • 自分で決めた証拠金額まで増えるまでは、Lot数を増やさない
  • 買ったらLot数を増やし、負けたらLot数を減らす
  • 休むも相場。負け続けたり、チャンスがなければエントリーしない

バイナリーオプションであれば購入時点で「最大損失額」が確定していますから、FXでは挑戦しにくい通貨ペアにも気軽に挑戦できる反面、 どんな戦略で、どんな自己売買ルールにするのか、しっかり決めておかないと頭の中の考え方がブレやすくなりがち です。

FXもバイナリーオプションも自分好みの戦略で売買ができるため、いかに 自分の売買ルールを徹底的に守り、不要な情報に振り回されないための情報の断捨離できるかが本当に大切 です。

自分のレベル、経験に見合ったルール作り

初めてのFXなら、値動きが穏やかで情報の多い米ドル/円がおすすめですが、 経験者ほど通貨ペアにこだわらず、チャンスがある通貨ペアを探して売買 を行なっています。
取引をずっと続けてくると、通貨ペアごとの傾向や注意点の情報も自然に入ってくるようになりますので、最初から焦る必要は全くありません。

  • 50万円の利益を達成するまでは「米ドル/円」しか取引しない
  • 取引数量は1Lotで、保有ポジションは1つまで
  • レバレッジは絶対に10倍以下に抑える
  • 損切りの価格帯を決めて、そこに必ずストップロス(損切り注文)を入れておく
  • デイトレなら、寝る前までに必ず決済する
  • 複数のテクニカル指標でシグナルが重なったときに新規注文/決済をする

このとき、「 n日移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロス」と「MACDのクロス」と2つのシグナルが重なったらエントリー といった風に、自分の売買タイミングを具体的に決めておくとブレずに済むので良いです。
このようなルールだけでも、退場となるリスクは軽減されるハズです。

とくに、 「バイナリーオプションの取引画面は簡易的なラインチャート」 となっています。
そのためテクニカル分析を怠ってしまう方もいるかも知れませんが、必ず分析用のチャートも表示させて、しっかりテクニカル分析を行うようにしましょう。

業者名分析用チャート
オプトレ! 外貨ex for Windows
Exチャート
みんなのオプション バイナリー オプション メンタル FXトレーダー
外為オプション プラチナチャート
選べる外為オプション プライムチャート
外貨ネクストバイナリー G.comチャート

過去の失敗を見直そう

失敗を恐れずに挑戦して成功に繋げる

FX業者のチャートには 「自由にメモを書き込める機能」もありますので、これに簡易的に記録を残していってもいいですし、日々トレード日記をつけていくやり方もおすすめ です。

投資資金の管理を徹底する

FXは余裕を持った証拠金で!

バルサラの破産確率(黄金比率が10%の場合)

黄金比率が10%の場合

大損

元手2%の損失額
5万円1,000円
10万円2,000円
30万円6,000円

FXでは取引画面にログインしたら、 証拠金維持率(有効証拠金) と 実効レバレッジ に日々注目して、一定水準を下回る前にポジションを軽くしたり、含み損を抱えない取引をする、もし含み損を許容して取引するならレバレッジを挙げないように入金する戦略が必要になります。

バイナリーオプションで勝ち続けるための必須のメンタルを鍛える方法

マインドセット解説

冒頭でも軽く説明しましたが、メンタルはそのまま感情や精神を表しますが、例えばバイナリーオプションで買った時、負けた時に少なからずこのメンタルに影響を及ぼします。

勝てば嬉しいですが、買った時に快感が忘れられずに負けた際に大きな金額でエントリーしたり、売買に取引金額を増やしていったりと、取引行動に変化が発生した経験を持つ人もいるはず。この投資行動の変化はメンタルの変動によって発生するので、対策する方法を身に付けなければ継続した勝つことは難しくなります。

バイナリーオプション初心者が学べないメンタル

このメンタルが原因でバイナリーオプションで損失を出してしまう初心者に多いのは、根拠のない自信が原因にあります。

思考は現実化するという言葉がありますが、ただ考えているだけで現実化するのであれば誰も苦労しません。

バイナリー オプション メンタル

過程を具体的にして成功する可能性と失敗する可能性の要因を理解してこそ、初めてバイナリーオプションで稼げるようになることに繋がるのですが、この過程をメンタルが培われていない人は価値観などの既に持っているバイナリーオプションに不向きの考え方で運用することになります。

これでは考え方が逆ですし、無意識に負けるように取引してしまう自体になってしまいます。

思い込みというのは意識的にするものではないので気付きずらく、原因だと判別できないので怖い部分です。

まずはメンタルで発生した自身の違いを認識するためにも、取引を見返したり、勝率表といったあなた自身の足跡をつけて振り返れる環境を作るようにしてください。

良いメンタルの状態ががどのように取引に影響してくるのか?

良い状態のメンタルを築くことが、どのように取引に影響してくるのか?

結論から言えば、「真剣にやれば成功に近づく」「努力すれば報われる」という、行動が如実に取引に現れるようになります。何を当たり前と思うかもしれませんが、一週間や一ヶ月の検証を感情ではなく、継続的に行うことは多くの人が意外とやっていません。

その中で出た結果が、メンタルに関係なく勝つための客観的な証拠になるのですから、メンタルをいい状態にしておき、勝った要因と負けた要因を鮮明に見つけることができるのは、利益が発生することを前提に取引することも可能になるため余裕が生まれるはずです。

よく質問されることの1つに「成功するための秘訣は?」「どうすれば勝てるようになりますか?」といった内容で結論をくれというような感じでメールが送られてくることがあります。

僕は特別頭が良いから勝てるわけでも、才能があるわけでもありません。

勝てる人だけが知っているような知識を持っているわけでもないのですが、恐らく、多くの稼いでいる投資家に共通しているもので、如何に自分自身が定めた取引を実行できるのか?というポイントを確かめ、それを正しく行うための環境を作り上げているだけにすぎません。

どれだけ勝率の高い手法を使っても金額を上げてしまったり、全く関係のないポイントでエントリーしてしまうようなポジポジ病のような癖がついてしまっては利益は継続できませんし、それこそ運任せになってしまいますよね。

なので、そういった正しく取引を行えない場合に陥った際の対応を可能とするために、僕自身がそういった時に取引を中止できる環境冷静な思考に戻せる環境

というように、自らそういった行動にすぐさま移せるような環境を作っていました。

悪いメンタル「不調に気付く」ことが取引成功のカギ

これは勝ち方にこだわったり、利益を早計に求めたりとする一般的なメンタルでは決して整えられないものです。

投資家としてのメンタルを正常にしっかりと築いているからこそ、そういった思考の繋げ方で利益に直結させることができます。しかし、そういったメンタルが出来上がっていない初心者にある傾向が、高い勝率のやり方や利益を一気に出そうとしたり、全く取引の反省もしない無茶苦茶ないわばギャンブルに近い運用になってしまっていることです。

利益を出すまでの過程を見ていると言う点が多い要因です。

その過程を作り出す環境、過程が違う方向性を帯びた時に持ち直せる環境づくりをすることができなければ、一時的に運で稼げたとしても、遠くない将来きっと取り返しのつかないほどの損失になるはずです。

どうすればメンタルを変えられるのか?メンタルを落ち着かせる2つのやり方

本を読み考え方や思考を別の方向に向かせる

本というのは色々な事を学べますが、何も学べるものが知識だけに限った話ではありません。

よく書籍でも見かける「東大生の勉強法」「〇〇が教える人生の〜」などのように、やり方や生き方・価値観などを伝えるものも多くあります。

受験生なら東大生が教える勉強法、サラリーマンなら上司や部下の育成方法などの適材適所な内容を本で学べる内容があるように、メンタルに関しても本で知り、意識的に変えることができます。

また、他のことへ集中することで、今発生しているメンタルを落ち着かせることができるので、起伏が発生した感情を落ち着かせたり、冷静に戻ることが可能になります。

形のないメンタルを勝率表で見える化する

メンタルというのは形にないあやふやなものです。

バイナリー オプション メンタル

だからこそ、あなた自身がどのような状態でメンタルを抱いているのかを一番把握しておかなくてはいけません。

そのため、勝率表であなたの取引に異常が発生していないか確認できるようにしておきましょう。

勝率表を常日頃からつける習慣をつけておけば、メンタルで取引に影響した際には取引回数や金額の増加といった傾向がみられるはずです。その取引の影響をはっきりと形に残しておくためにも、勝率表など必ず取引の変化が分かるものを用意しておきましょう。

今回はあまりお伝えすることが少ないメンタルを紹介しました。

僕のメルマガでもこのメンタルに触れた内容はありますが、今回実際に記事でも細かく記載し、投資家としてのメンタルを育むためのやり方をぜひ取り入れてください。

いくらあながネットで調べても、本で学んでも利益が上がらないのは何かしら問題点があるかです。

そしてこの問題点は、変なこだわりから決めつけてしまうような思考や根拠の自信からくる感情的なものが占めています。

この思考に行き当たる根本を部分を壊さない限りは、いつまでも同じ思考で同じ結果に回るようになってしまいます。

大きな損失を出して公開する前に、まずは投資家としての心得とメンタルから作り上げていきましょう。

それでは、HAKUMAでした。

カテゴリー: バイナリーオプション教材

トレードはメンタルが重要!!ワンランク上の考え方

連邦公開市場委員会(FOMC:Federal Open Market Committee)とは 、

アメリカ合衆国(米国)の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB:Federal Reserve Banks)が定期的に開く、金融政策の最高意思決定会合(機関)をいいます。

バイナリー オプション メンタル

6週間毎の火曜日に年8回開催され 、その他にも金融危機などの際には必要に応じて随時開催されます。

メンバーは12人からなり、FRBの7人の理事とニューヨーク連銀の総裁は常任委員で、残りの4人は地区連銀総裁が持ち回りします。

世界経済の中心である米国金融の最高意思決定会合の為、米国のみならず各国の金利や政策方針などにも大影響を与える重要な指標と言えます。

「 Yahoo!ファイナンス-米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表とは-経済指標」より
なんといっても大注目のFOMCですが、
FRB(米連邦準備制度理事会)によるFOMCによって決定される フェデラルファンドレート(FF金利)の誘導目標値の動きにはもっとも注目が集まります 。

前回のFOMC声明文や議事録で予想する。

FOMC2週間前にベージュブック公表される。

FOMCで政策金利であるFFレートの水準が決定する。

3週間後FOMC議事録公開される。

以下繰り返し

次回は、 2018年3月21日(火) 27:00発表予定です。

自己裁量を磨いて、バイナリーオプションで経済指標発表を利用して勝てるようになりたい方はこちら⇒⇒⇒バイナリーオプション経済指標発表利用教材をお探しならこちらをクリック

財布で開運↓↓↓



WEB限定最高級クロコ財布【池田工芸】↓↓↓

投資の紹介 経済指標 米雇用統計について

投資の紹介 経済指標 米雇用統計について

本日のテーマは 「経済指標 米雇用統計について」 です。

FXやバイナリーオプションを経験されている方なら、経済指標発表は避けては通れないものですので、聞いたことがあると思いますが、
経済指標は、
世界各国の公的機関等が定期的に発表している、経済状況を構成する要因(物価指数、金利、景気、貿易収支など)をデータ化したもので、
経済の現状や過去からの変化を正確に把握できるもののことです。
今回は、キングオブ経済指標と言われる、米国の雇用統計についてご紹介いたします。
米雇用統計 とは、
米国労働省(U.S. Department of Labor Bureau of Labor Statistics)が毎月発表する、
米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標の事です 。
全米の企業や政府機関などに対してサンプル調査を行い、
10数項目の統計が発表されます(失業率、非農業部門就業者数、建設業就業者数、製造業就業者数、小売業就業者数、金融機関就業者数、週労働時間、平均時給など)。
雇用情勢の推移は、個人所得・個人消費などにも関係し、
また今後の景気動向にも大きな影響を与えます。
この統計の中でも
「非農業部門就業者数」と「失業率」の2項目が特に注目 されていて、
FOMC(連邦公開市場委員会)の金融政策の決定にも大きな影響を与える と言われています。
FXにおいては、最大の経済指標と言われており 、数字の推移に関係なく変動する場合も多く、イベント化していると言えます。
「 Yahoo!ファイナンス-[米国]雇用統計-経済指標」より
言わずと知れたキングオブ経済指標の米雇用統計ですが、
為替相場だけでなく、金融市場の毎月恒例のビッグイベントのひとつです。
毎月、第一金曜日に発表があり、(今月は、2018年3月9日 22:30発表予定です。)
お祭り騒ぎになります。
発表後は、一瞬にして1円=100pips以上動くこともあり、
FXでポジションを持っていれば、この日ばかりは漫然と過ごすわけには行かない日となります。
サーフィンで例えると、さながらビッグウェーブです。
発表前の3日前頃から意識され始めて、発表後の3日間程は影響が続いてきます。
予想値とのブレが大きいこともあり、サプライズが起こりやすい指標です。

自己裁量を磨いて、バイナリーオプションで経済指標発表を利用して勝てるようになりたい方はこちら⇒⇒⇒バイナリーオプション経済指標発表利用教材をお探しならこちらをクリック

財布で開運↓↓↓



WEB限定最高級クロコ財布【池田工芸】↓↓↓

投資の紹介 ギャン理論て知ってる?

本日のテーマは、 「ギャン理論て知ってる?」 です。

ギャン理論とは、ウィリアム・ディルバート・ギャンが晩年になってその経験を相場理論としてまとめたものです。
チャート分析手法など色々ありますが、ギャン理論の中で、特に有名なものが 「ギャンの価値ある28のルール」 バイナリー オプション メンタル です。

ウィリアム・ディルバート・ギャン (William Delbert Gann、1878年6月6日 – 1955年6月18日)は、アメリカ合衆国の投資家。後述する「ギャンの価値ある28のルール」で知られている。手書きしかなかったアナログ全盛時代に米英の博物館資料まで精査し、独自の分析手法を数々生み出した。

彼が実際にトレードしていた時から実に1世紀近くが経過した今でも崇拝者の非常に多い、強いカリスマ性を持つトレーダーである。テクニカル分析の始祖。

有名な「ギャンの価値ある28のルール」を自戒的に綴っていく。これは“利大損小”のルール絶対主義である。

バイナリー オプション メンタル

ギャンの価値ある28のルール
1.資金の1/10以上損失が出るような掛け方はしない。
2.毎度ストップロス・オーダーを置け。
3.過剰な売買をしない。資金配分を守る。
4.トレーリングして利幅を増やす。
5.トレンドに逆らわない。
6.迷ったらトレードしない。
7.アクティブなマーケットでのみ取引する。揉み合いには手を出すな。
8.1銘柄に全力投入なんてしない。2~3銘柄でリスクを分散する。
9.指値注文はせず、成行のみで取引すること。
10.充分な理由がないのに手仕舞わない。
11.トレードで儲けた黒字分は別に分けて管理すること。
12.スキャルピングはしない。
13.ナンピンはしない。
14.耐えよ。焦るな。
15.小さな利益と大きな損失を避けよ。
16.ストップロス注文を置き、これをキャンセルしない。
17.頻繁な売買は避ける。
18.空売りも有効に使え。
19.値頃感で取引しない。
20.ピラミッディングはレジスタンスやサポートをブレークしてからすること
21.トレンドが明確な時だけピラミッディングする。
22.ヘッジの両建てはするな。
23.十分な理由がなければポジションを決済してはいけない。
24.儲けた後は、取引量を減らす。
25.相場の天井/底を推測しない。
26.他人の意見には従うな。自分で研究せよ。
27.損失が出た後は取引量を減らせ。
28.間違ったポジションメイク・間違った決済をしない。

バイナリーオプションで負けない方法はあるのか?プロトレーダーが解説

リュウさん

ユウヤ

負けない心がけが必要

リュウさん

私が重要に感じているのは、「負けないこと」よりも 「いかに負けを減らす」 かですね。

ユウヤ

リュウさん

もちろん記録することは大事ですが、 負けたときこそ繰り返し検証 するのがいいですよ。

ボリンジャーバンド

ユウヤ

リュウさん

トレードに重要な2つのこと

ユウヤ

リュウさん

取引ルールを明確化し固定する

ルール

1つ目は 「取引ルール」 について。

リュウさん

まずは、 資金の10%以内で取引を続ける バイナリー オプション メンタル ことです。

そこをぐっと堪えて 一定の金額で継続して取引する ことで、無理なく投資を続けられるようになりますよ。

ユウヤ

リュウさん

2つ目は、 手法を一つに絞る ことです。

ユウヤ

リュウさん

ユウヤ

リュウさん

逆張りチャート

ユウヤ

メンタル管理、資金管理の徹底

メンタル

2つ目は 「メンタル管理、資金管理」 について。

ユウヤ

リュウさん

ユウヤ

リュウさん

私の場合、 優先順位を資金管理に位置付け ました。

ユウヤ

リュウさん

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる