仮想 通貨

アービトラージとは

アービトラージとは
出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

安全なアービトラージシステムの開発

ビットコインを使った収益の方法として交換所のビットコインの売買価格の差異を利用して差益を得る「アービトラージ」という手法があります。 本プロジェクトでは簡単かつセキュリティに配慮したアービトラージサービスの開発を行います。

埋め込みコード

現在の支援総額
募集終了まで残り
現在の支援総額
あなたが 最初の支援者に
なりませんか?

ビットコインを使った収益の方法として交換所のビットコインの売買価格の差異を利用して差益を得る「アービトラージ」という手法があります。 本プロジェクトでは簡単かつセキュリティに配慮したアービトラージサービスの開発を行います。

終了しました

2018-02-01 募集を開始しました
2018-02-19 募集を終了しました

ビットコインを使った収益の方法として交換所のビットコインの売買価格の差異を利用して差益を得る「アービトラージ」という手法があります。 本プロジェクトでは簡単かつセキュリティに配慮したアービトラージサービスの開発を行います。

安全なアービトラージシステムの開発
▼はじめにご挨拶
▼アービトラージとは
▼アービトラージのメリットとデメリット
▼これまでのアービトラージの問題点

▼安全なアービトラージサービス(仮)では

▼このプロジェクトで実現したいこと
▼プロジェクトをやろうと思った理由
▼これまでの活動

▼資金の使い道
▼リターンについて

▼プロジェクトのホームページ

最新の活動報告

Twitterアカウントを開設しました

Twitterアカウントを開設いたしました。各種情報の発信を行ってまいりますのでご登録お願いいたします! 安全なアービトラージシステムの開発Twitterアカウント @safearbit

プロジェクトホームページを開設

工業系SIer企業、Web系企業を経て独立し、現在は個人事業主としてWeb系案件を中心に受託開発しております。
若いころからAIに興味を持ち、いつかAIやロボット技術で世の中に貢献したいと思い日々努力しております。
最近では発展目覚ましいフィンテック、特にビットコインを中心とする仮想通貨にも興味を持っており、技術的な研究もさることながらいかに仮想通貨取引を一般に広められるかに興味を持っています。
近い将来、AIによって現在の人間の仕事のほとんどが奪われてしまうと言われています。その先には、貨幣経済以来の大変革が待っているでしょう。そのような時代に備えて、少しでもシステム知識の少ない一般人でも簡単にフィンテックに参加できる仕組みを模索しています。

・アービトラージサイトベータテスト中、すべての機能を無料で利用できます。
・アービトラージサイトベータテスト中、機能追加のご提案を優先的に受け付けます。
(ただし妥当性、セキュリティ等を判断して採用されないこともあります)
・アービトラージサイトベータテスト中、サイトの使い方や設定方法のアドバイスを受けることができます。
・アービトラージサイト正式リリース後も、会費30%OFFにてご利用していただけます。

・アービトラージサイトベータテスト中、すべての機能を無料で利用できます。
・アービトラージサイトベータテスト中、機能追加のご提案を優先的に受け付けます。
(ただし妥当性、セキュリティ等を判断して採用されないこともあります)
・アービトラージサイトベータテスト中、サイトの使い方や設定方法のアドバイスを受けることができます。
・アービトラージサイトベータテスト中、サイト内にバナーを設置することができます。
・アービトラージサイトベータテスト中、ニュースレターに広告を掲載することができます。
・アービトラージサイト正式リリース後も、会費40%OFFにてご利用していただけます。

・アービトラージサイトベータテスト中、すべての機能を無料で利用できます。
・アービトラージサイトベータテスト中、機能追加のご提案を優先的に受け付けます。 アービトラージとは
(ただし妥当性、セキュリティ等を判断して採用されないこともあります)
・アービトラージサイトベータテスト中、サイトの使い方や設定方法のアドバイスを受けることができます。
・アービトラージサイトベータテスト中、サイト内にバナーを設置することができます。
・アービトラージサイトベータテスト中、ニュースレターに広告を掲載することができます。
・アービトラージサイト正式リリース後も、サイト内にバナーを無料で設置することができます。
・アービトラージサイト正式リリース後も、ニュースレターに広告を無料で掲載することができます。
・アービトラージサイト正式リリース後も、会費80%OFFにてご利用していただけます

Q. 支払い方法は何がありますか? A. クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPay、楽天ペイ、au PAYをご利用いただけます。

Q. クレジットカードの決済はいつ行われますか? A. 「All-or-Nothing」では募集期間中に目標金額を達成した場合、「All-In」では目標金額の達成・未達成に関わらず、プロジェクトは成立となります。募集期間内にプロジェクトが成立した場合のみ、支援金の決済が実行されます。募集期間内にプロジェクトが成立しない場合は、支援金の決済は実行されません。その場合はプロジェクトオーナーに支援金は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。 Q. プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか? アービトラージとは A. プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用ください。 Q. 間違って支援した場合はどうなりますか? A. 選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。リターンの変更・キャンセル・返金については、各プロジェクトオーナーへ直接お問い合わせください。

世界三大利殖法「アービトラージ(裁定取引)」とは?特徴・仕組み・稼ぎ方を解説!

仮想通貨トレード

仮想通貨ビギナー

ということで今回は、世界三大利殖法のうちの1つ「アービトラージ」について詳しく解説していきます。

世界三大利殖法とは?

利殖とは、資産運用によって、利息や利益を得てお金を増やしていくことです。

数ある資産運用の中でも、リスクとリターンのバランスが良く効率的に利殖できる3つの投資手法を表す敬称となります。

  • アービトラージ(裁定取引)
  • サヤすべり取り
  • オプションの売り

アービトラージ(裁定取引)

アービトラージとは「2つの取引所の価格差を利用して儲ける手法」です。

仮想通貨を買おうと思った時、 同じ国内の取引所なのに価格差があり、 「どこで買うのがいいのだろう…」 と迷ったことはありませんか?

これらの取引所では、 同じビットコインでも「取引所A」と「取引所B」では若干の価格差が生じます。

これを利用して、 安い取引所で購入し、高い取引所に送金して売る」ということを繰り返すのがアービトラージの手法です。

  • 取引所AではZが5000円
  • 取引所BではZが4500円

価格乖離した瞬間にBでZを買って、Aで売れば、AとBの価格差500円稼ぐことができます。

サヤすべり取り

サヤすべり取りとは、先物価格が時間によって価格を下げる現象を利用して稼ぐ手法のこと。

結果、期先の方が期近より価格が高くなる傾向になるわけです。

こうした現象を利用して期先を売っておき、時間経過したら高値で買い戻すというのがサヤすべり取りの一般的な手法です。

オプション売り

投資の世界で「オプション」とは、「ある商品を将来の特定の期日に、特定の価格で買う権利、または売る権利を売買する取引」のことで す。

「オプション買い」と「オプション売り」がありますが、世界三大利殖と言われるのはオプション売りです。

ただ、万が一が起きた時の損失は大きいです

実際には、オプションの売りを単独でやるのはかなり危険な取引なので、おすすめはしません。

ここまで3つ紹介してきましたが、この世界3大利殖法の中でも、最も稼ぎやすいアービトラージについて、ここからさらに詳しく解説していきます!

そもそもアービトラージとは

先ほども説明しましたが、 アービトラージとは安く買って、高く売ることです。

過去には、為替市場でも頻繁に価格差が発生していました。

仮想通貨の世界ではまだまだ価格差が発生してます。

常に取引所間の価格をチェックしていれば、誰でも稼げるというわけです。

アービトラージの歴史

アービトラージ(裁定取引)は、江戸時代から行われていたと言われています。

・・・時代は進み、2008年にFXが登場しました。

当時は仕組みが整っていなかったのでFX会社によって、為替の値段が反映されるまでに時差が結構ありました。

なので、1番安いFX会社で買って、買った瞬間に一番高いFX会社Fで売れば稼げるという状態だったというわけです。

仮想通貨がこのFX初期の状態だからです!

市場が成熟して出来高が増えてくると、アービトラージを行うトレーダーも増加し、2つの取引所間の価格差が生じにくくなります。

その点、仮想通貨はまだまだ新興市場なのでアービトラージの余地は十分あります。

ただ、今後市場が成熟して皆がアービトラージをやりだすとうまくいかなくなる、もしくは取り分が少なくなることが予測されますので、まさに今が狙い目なのです。

アービトラージの特徴・メリット

初心者でも簡単にできる

リスクが少ない

相場の変動に左右されずらい

アービトラージの種類とメリット・デメリット

アービトラージにはいくつか種類があります。

現物アービトラージ

現物アービトラージは、安い方で買って、高い方で売るという最もノーマルな手法です。

  • 取引所Aでビットコインが100万円
  • 取引所Bでビットコインが105万円

メリット

デメリット

レバレッジ

レバレッジのアービトラージは、安い方でロング(買い)をし、高い方でショート(売り)をし、価格差が縮まったら決 済するという手法です。

  • 取引所Aでビットコインが100万円
  • 取引所Bでビットコインが105万円

メリット

デメリット

クロスとは、両方の取引所に同額の円と仮想通貨を用意し同時にトレードするという手法です。

  1. A取引所とB取引所に同額のBTCと日本円をそれぞれ準備
  2. AとBで価格差が発生!(仮)A→5000円 B→5500円
    この時に、A➡日本円でビットコインを購入。B➡ビットコインを売る
  3. 500円の利益となります

メリット

デメリット

なぜ、仮想通貨はアービトラージに向いているのか?

もともと、アービトラージは 株式投資などで行われてきた手法ですが、 これが仮想通貨に転用できるのかと 疑問に思われる方もいるかもしれません。

ただ、 アービトラージは2つの取引所間に 「価格差」さえあれば利益を狙うことができます。

そのため仮想通貨はアービトラージに向いていると言えますね。

これに基づけば、2つの取引所の価格は 常に同じになるはずなので アービトラージの余地はありません。

しかし、 現実の相場は「効率的」ではないので、そのスキをついて取引が可能になるわけです。

アービトラージは一例ですが、 儲けるチャンスは意外と近くにある、 と認識することも大切ですね!

仮想通貨でアービトラージするメリット

  • 禁止されていない
  • ボラリティ(価格変動)が激しい

ですから合法的にトレードして稼ぐことができます。

暴騰・暴落の際に、取引所間で価格差は発生するので、仮想通貨市場では稼ぐチャンスがたくさんあるということです。(値動きが激しくない時でも常に価格差は発生しています)

とはいえ、市場が成熟して 出来高が増えてくると、アービトラージを行うトレーダーも増加し、2つの取引所間の価格差が生じにくくなります。

もちろん、まったく同じ価格に なることはありませんが、 アービトラージを行っても手数料に相殺され儲からないレベルまで「効率的」になってしまう市場もあります。

その点、仮想通貨はまだまだ新興市場なのでアービトラージの余地は十分あります。

ただ、今後市場が成熟して皆が アービトラージをやりだすとうまくいかなくなる、 もしくは取り分が少なくなることが 予測されますので、まさに今が狙い目なのです。

仮想通貨のデメリット

それは、 突然大暴落する可能性がある ことです。

ドル円が1日で50円暴落すると言ったことはありえませんが、仮想通貨の世界ではありえます。

アービトラージが可能な市場は無数にある

アービトラージが考えられる市場は、暗号通貨業界だけで無限といって良いほど存在します。

例えば、 「ビットコイン/円」の通貨ペアでも 取引所は多くありますし、 それが無理なら 「イーサリアム/円」 「リップル/円」 などもあります。

取引所や市場によって「慢性的に安い」「慢性的に高い」などの特徴がありますので、ある程度、目星をつけてチェックしていけば良いです。

たとえば、 イーサリアムでアービトラージをする場合、 イーサリアムが安いのは大抵 アービトラージとは 「ビットコイン/イーサリアム」の通貨ペアです。

そして、大抵イーサリアムが 高値で取引されているのは 「イーサリアム/円」で、 これは、イーサリアムを 「ビットコインを介さず直接買いたい」 というニーズが高いからかもしれません。

これはあくまで一例ですが、 このように「安い仕入先」と「高く売れるお得意先」を見つける小売店の経営のような感覚で取り組んでいくとよいでしょう。

アービトラージは難しい?

取引所間で価格差が発生したら、安い方で買って高い方で売るだけですからね。

ですが、実際には稼ぐこと、 正確にいうと「稼ぎ続けること」は難易度高めです。

【Python】ビットコインのアービトラージ(裁定取引)の実装方法|仮想通貨自動売買ツール作成支援

1つ目の方法は「各取引所に余力ある資金を保持しておく」方法です。これにより、例えば「取引所の残高が10万円以下になるまでは仮想通貨購入・売却に対応し、10万円を下回ると売却のみ取引する」というように、注文条件を細かくプログラムできるようになります。仮想通貨の売買タイミングに残高情報を考慮したプログラミングを適用することで、通貨送金機能なしのシステムが作成できるのです。ただし、この方法は取引資金を多く準備しなければならないという考慮も必要です。少額でアービトラージを始めたい方には推奨できない方法かもしれません。

2つ目の方法は「レバレッジ取引を活用する方法」です。1つ目の方法と同じ仕組みですが、こちらの場合は少額から取引が開始できるというメリットがあります。ただし、レバレッジ取引を活用する場合、建玉保有手数料やレバレッジ取引手数料などの別の手数料が別途かかることに注意が必要です。

【事前準備】暗号資産(仮想通貨)取引所APIの取得・Python開発環境構築

  • 暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設
  • アービトラージ取引に必要なPythonライブラリをインストール

暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設

自動売買ツールの作成には取引所のAPIを用いる必要があり、APIを使うには取引所の口座開設が必須です。

そのため、口座開設が未済の方は事前に開設手続きを行いましょう。口座開設はスマホと本人確認書類さえあれば10分以内に手続き完了でき、即日口座開設および暗号資産取引が可能です。

今回ご紹介するシステムでは、 GMOコイン・Coincheck・Huobi アービトラージとは Japan の取引所APIを利用します。

これら3つの取引所を利用すれば後続で紹介するプログラミングコードはコピペで動作するよう設計しています。まずはアービトラージの取引を体験したい方は同じ取引所を使うことを推奨します。筆者おすすめの優良取引所でもあるため、使い勝手も良いこと間違いなしです。

ビットコインのアービトラージで稼ぐ!自動ツールやアプリの仮想通貨投資方法まとめ

ビットコインのアービトラージで稼ぐ!自動ツールやアプリの仮想通貨投資方法まとめ

トレード戦略

アービトラージとは、主にFXで有名になった投資方法なのですが古くから投資の世界では存在している手法で、 理論上は必ず勝てる取引と言われています 。「サヤ取り」とも呼ばれます。

実は今仮想通貨市場で最も利益が出しやすい手法としていくつかやり方が公開されているので、
「これは使えそうだ」 と思うアービトラージ手法を探してみました。

ビットコイン仮想通貨のアービトラージとは

ビットコイン仮想通貨のアービトラージとは

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。

機関投資家などが、リスクを低くしながら利ざやを稼ぐ際に利用する手法です。
株価指数等の現物価格と先物価格を利用した取引などが代表的です。
引用元:SMBC日興証券

仮想通貨市場はアービトラージがやり易いと言われています

  • 取り引きは24時間いつでもできること。
  • アービトラージとは
  • 日本を含め海外の取引所も同じように使えること。
  • 国際送金手数料が比較的安い
  • 送金時間が比較的早い

アービトラージのメリット・デメリット

アービトラージのメリット

為替などより価格差が出やすい

ライバルがまだ少ない

リスクが少ない

専門知識がなくてもできる

アービトラージのデメリット

ローリスクだがローリターン

相場をずっと眺めていないといけない

仮想通貨取引所で嫌われる可能性もある

仮想通貨でのアービトラージを始めるために用意するもの

価格差が出やすい仮想通貨の取引所

  • 「bitFlyer(ビットフライヤー)アービトラージとは 」
  • 「Zaif(ザイフ)」
  • 「bitbank(ビットバンク)」
  • 「GMOコイン」
  • 「Liquid by QUOINE」

各取引所に同数の日本円とビットコインを入金

オススメアプリ Cryptopippi(休止中)

アービトラージの具体的な方法

Cryptopippiとパソコンを使って行う方法

日本の取引所のほとんどと、世界の取引所が登録されています。仮想通貨ごとの価格一覧も表示対応しています。
このようにどことどこの取引所間でアービトラージできる価格差が発生しているのか一目で確認できるようになっており、使いこなせば神アプリとなるでしょう。パソコンの横にアプリを置いて、価格差があればビットコインの売買をするという、地味な作業になるわけですが、確実に利益を積み重ねたい人にはオススメできるアービトラージ手法です!

「BITCOIN相場.com」を使う方法

「BITCOIN相場.com」を使う方法

最安値が青、最高値が赤で表示されています。

ビットコインアービトラージのやり方をやさしく解説!3つの注意点とは?

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

ビットコインアービトラージというのは、複数の仮想通貨取引所で販売しているビットコインの 価格差 を利用し、利益を生み出すという方法のこと。

例えば、取引所Aでは「1BTC=100万円」、取引所Bでは「1BTC=99万円」だったとしましょう。

このように、通常の 『値動き』 で利益を得る方法ではなく、 取引所の価格差をうまく使って利益を出していく のがアービトラージ(裁定取引)何です。

低いリスクで利益が出せる

ビットコインアービトラージでは取引所間の価格差を利用するため、 ビットコインの相場に影響されにくい のが大きな魅力となっています。

また、これから仮想通貨取引を始めようと考えている初心者の人も、おそらく「まずはビットコインから…」と考えている人が多いのではないでしょうか。

しかしビットコインといのは、人気がある代わりに 値動きが激しいコイン でもあります。

それに比べてビットコインアービトラージは、基本的に 『購入 → 送金 → 売却』 という流れになりますから、値動きの影響を受ける時間が少なくて済みます。

そのため、 値動きが100%影響しないというわけではない ので注意しましょう!

意外と大きな差額が発生している

どこか転売のようなイメージもあるビットコインアービトラージですが、価格差で利益を出すとなれば どのくらい価格差が出るものなのか が気になるところ。

ビットコインアービトラージをする際、取引所間の価格差をリアルタイムで確認できる 『ビットコイン アービトラージ アービトラージとは アプリ』 という便利なスマホアプリもあります!

ビットコインアービトラージのやり方

取引所の口座開設

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

しかしビットコインアービトラージでは、少なくても 4〜5社 ほどは口座開設をしておきたいもの。

取引所によっては本人確認書類の郵送などが必要なため、早めに開設しておくのがおすすめです。

ビットコインアービトラージ実践

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

出典: https:http://xn--eck3a9bu7cul981xhp9b.com/index.html

例えばこの画像の場合だと、 Zaifでビットコインを購入し、それをCoincheckで売却する ことで利益が得られるというのがわかりますよね。

先ほど紹介したビットコイン アービトラージ アプリや「BITCOIN相場」というサイトをみると一目で確認ができますので、ぜひ活用しましょう!

入金は時間を節約するためにネット銀行を使おう

アービトラージとは アービトラージとは

アービトラージで重要なのは、購入と売却のタイミングを見逃さずに素早く行動することです。

ビットコインを購入する際には、あらかじめ仮想通貨取引所に入金を済ませていなければいけませんが、すぐに入金が反映されるようにネット銀行を活用するのがおすすめです。

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

ネット銀行は振込手数料が無料~格安に設定されており、口座開設しておくとアービトラージもスムーズに行えるようになりますので、取引所の口座開設と合わせて準備しておくことをおすすめします。

送金時間を短縮できる応用編

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

ビットコインアービトラージはビットコインの購入→送金→売却という一連の流れを繰り返すようになりますが、 送金が完了するまでには時間がかかります。

高い手数料を設定すればサクサク送金ができるかもしれませんが、手数料が無料の取引所などでは送金に半日以上かかるところも多いもの。

これはビットコインアービトラージ上級者向けの方法になるのですが、 複数の取引所にあらかじめビットコインと日本円を入金しておく というもの。

取引所◯◯:1BTC=100万円/ 日本円100万円 + 1BTC

取引所▲▲:1BTC=101万円/ 日本円100万円 + 1BTC

合計=200万円 + 2BTC

取引所◯◯:1BTC=100万円 日本円0円 + 2BTC

取引所▲▲:1BTC=101万円 日本円201万円 + 0BTC

合計=201万円 + 2BTC

このように、ビットコインアービトラージを行った後には 10,000円 が増えることになります。

アービトラージにおすすめの取引所

アビトラおすすめ取引所① Coincheck(コインチェック)

アービトラージとは

Coincheckは初心者でもすぐに取引を始められるように使いやすさを重視した取引ツールを用意しています。

取引方式 取引所・販売所
取引手数料 無料
取引ツール パソコン(WEBブラウザ)、スマホアプリ
クイック入金 クイック入金:770円、税率10%

アビトラおすすめ取引所② GMOコイン

GMOコインは初心者でも扱いやすい取引ツールが用意されており、スマホアプリは簡単に操作できる点が大きな魅力です。

アービトラージとは
取引方式 取引所・販売所
取引手数料 取引所 Maker:-0.01%/Taker:0.アービトラージとは 05%
販売所 無料
取引ツール パソコン(WEBブラウザ)、スマホアプリ
クイック入金 入金手数料無料
(ペイジー(Pay-easy)・GMOあおぞらネット銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行)

アビトラおすすめ取引所③ DMMビットコイン

スマホアプリやWEBブラウザツールの使いやすさとカスタマイズ性の高さは、初心者から上級者まで満足できる仕上がりになっています。

取引方式 販売所
取引手数料 無料
取引ツール パソコン(WEBブラウザ)、スマホアプリ
クイック入金 入金手数料無料
約1,000件

アビトラおすすめ取引所③BITPoint(アービトラージとは ビットポイント)

リップル_2020年_BITPoint

BITPointはセキュリティ対策に力を入れており、情報セキュリティ格付けでも高く評価されています。

アービトラージとは
取引方式 取引所
取引手数料 無料
取引ツール パソコン(WEBブラウザ)、スマホアプリ
クイック入金 入金手数料無料
(住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行・イオン銀行)

アビトラおすすめ取引所④Liquid by アービトラージとは Quoinex

リキッドバイコイン

Liquid by Quoinexはセキュリティ対策も万全に整えており、高機能な取引システムを実現させています。

世界最速レベルの取引処理性能を誇る取引ツールは使いやすさに定評があります。

取引方式 取引所
取引手数料 無料
取引ツール パソコン(WEBブラウザ)、スマホアプリ
クイック入金 入金手数料無料
(ペイジー(Pay-easy)・ジャパンネット銀行・楽天銀行など)
アービトラージとは

ビットコインアービトラージの5つの注意点

しかし、実際にやってみると 事実上の利益がほとんど出ていなかったり、思っている以上に手間がかかったり するのがビットコインアービトラージです。

ビットコインアービトラージを行ううえで懸念される大きなポイント3つ ありますので、無駄な売買を行わないためにも事前にしっかりとチェックしておきましょう!

①まとまった資金が必要

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

ビットコインアービトラージには時間短縮して効率的に利益が出せる 応用編 があると紹介しましたが、応用編を実行する場合にはかなりの資金が必要になります。

複数の取引所にビットコインとまとまった日本円を入金しておく必要がありますので、 2社利用する場合は少なくても400万円以上が必要 になります。

②手数料がかかる

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

ビットコインアービトラージではビットコインを購入、送金、売却していきますが、これら 全てに手数料がかかる ことを忘れてはいけません!

購入手数料は「購入金額×〇.〇%」というのが一般的なので、 購入した金額が大きいほど手数料も高く なります。

③相場に拘束される

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

取引所間の価格差は常に変動していると紹介しましたが、それだけに 安く買えて高く売れる瞬間を待つ 必要があります。

価格差については便利なアプリやビットコインアービトラージに特化したサイトで簡単に確認することができますが、絶好のタイミングで売買を行うには 常に相場をチェックしなければなりません。

注意点④税金がかかると利益はもっと減る

アービトラージは取引所間の価格差をうまく活用し、いかに利益を獲得できるかが重要ですが、取引の結果利益を得たなら税金が発生する点を忘れてはいけません。

サラリーマンのように給与所得がある方は仮想通貨取引で得た利益が年間20万円以上、専業主婦や学生の場合は38万円以上なら確定申告を行い税金を支払う必要があります。

注意点⑤一回の取引の利益はそこまで大きくない

しかし、一回の取引で生まれる利益の額は、期待できるほどあまり大きくない可能性があります。

ここでは手数料を考慮していませんが、実際には手数料も発生して更に利益が少なくなるだけでなく、場合によっては利益よりも手数料の方が高くなる可能性もある点を忘れてはいけません。

価格差が発生するタイミングは日によって何度も発生するときもあれば、あまり発生しない場合もありますが、少ない利益をコツコツと積み重ねていくことが重要なのです。

アービトラージでよくある疑問

なぜ価格差が生まれるのか?

仮想通貨取引所によって価格差が生まれる理由は、各仮想通貨取引所によって需要と供給のバランスが異なるためです。

高額の買い注文が入ると価格が上がり、高額の売り注文が入ると価格が下がりますが、取引所によってユーザーの需要と供給のバランスが異なるため、取引所によって価格差が生まれると考えられます。

何箇所への取引所への登録が必要?

アービトラージは取引所間の価格差を利用する取引方法なので、最低でも2箇所の仮想通貨取引所に口座開設をしておく必要がありますが、できれば4~5箇所が必要です。

海外の取引所は使った方がいいの?

  • 表示画面が日本語ではないためわかりにくい
  • 基本的に海外の取引所は日本円で取引できない
  • 匿名でも口座開設できる場合がありセキュリティ面に不安がある

また、日本在住の人が仮想通貨取引を行えるのは金融庁から認可を受けた仮想通貨交換業者だけとなっているため、現状では日本の金融庁から認可を受けていない海外の取引所で仮想通貨取引を行えません

自動売買やbotを使うのはどう?

各仮想通貨取引所の価格差を随時監視しているのは大変なので、あらかじめ設定したタイミングになった時に自動的に取引を行う自動売買システム(bot)を利用する方法もあります。

アービトラージは手動で取引を行うよりも、自動売買システム(bot)を活用した方が効率よく取引できる面もありますが、市販のツールを利用する場合は料金が発生する可能性がある点や、確実に利益が出るとは限らない点に注意が必要です。

また、プログラミングの知識がある方は自作の自動売買システム(bot)を構築することもできますが、ハッキングなどのリスクがある点にも注意してください。

複数の取引所を使って効率的に利益を生み出そう!

出典: http://www.thinkstockphotos.アービトラージとは jp/

ビットコインアービトラージは値動きの取引に比べてかなり リスクの少ない方法 となりますが、なによりもまとまった資金手間が必要になる方法です。

しかし、逆にいえば 資金と時間さえあれば誰でも利益が生み出せる ということになりますから、余裕のある人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!


仮想通貨トレーダー 髙橋 翔一郎 -Shoichiro Takahashi-

株式投資の投資家として、長く経験を積み、仮想通貨バブルであった、2017年から仮想通貨トレードを行い、仮想通貨バブルが弾けた後もFX取引を中心に利益を出し、 仮想通貨取引所Bybit(バイビット)では、トレードスコアで、世界TOP20入りした仮想通貨トレーダー。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる