FX取引の魅力とは

FXの両建てとは

FXの両建てとは
海外FXの基礎知識

海外FX両建てマニュアル|絶対にやってはいけない3つの禁止行為

海外FX カイガイエフエックス 両建て

fx 両建て 仕組み

図解:両建ての仕組み

FXトレードで行われる両建て取引とは、 ひとつの通貨ペアの買いと売りの両方のポジションを同時に持つトレード戦略のことです。

明確な定義はありませんが、買いと売りで全く同じロット数(同じ金額)のポジションを持っている状態が、最も正しい両建てのスタイルです。

海外FXで行う両建て必勝法

海外FXでは取引ごとにかかる売買手数料が無料の口座が一般的ですので、売買の両方のポジションを持つ場合であっても、 手数料などのコストがかかりません。

相場が動き出すタイミングを待つ

両建てのポジションは、いわば 乗り遅れ防止のためのトレード戦略 で、売買注文よりも決済注文の方が操作が容易であるという点に注目しています。

急変する相場を待つ両建てのメリット

図解:急変する相場を待つ両建てのメリット

つまり、買いと売りの両方のポジションを持った状態で相場が急変するタイミングを待ち、不要な側のポジションだけを決済することで、もう一方のポジションで収益を上げるのです。

スワップポイントによる収益を得る

海外FX 両建て スワップポイント

図解:両建てを用いてスワップポイントによる収益を得る

FXトレードには、通貨ペアの売買による差益を得るキャピタルゲインの他に、毎日の取引終了時間に受け取れるスワップポイントによるインカムゲインがあります。

スワップポイントは日をまたいでポジションを持ち続けているトレーダーに対して付与されるもので、 両建ての状態であってもスワップポイントが発生します。

絶対にやってはいけない3つの禁止行為

実は、 海外FX業者では一部の両建て行為について利用規約で禁止行為と定めており、ルールに違反したアカウントを強制停止させるなどの厳しい対応を行っています。

【禁止行為1】複数口座を用いた両建て

口座を跨ぐ両建て 図解

図解:複数口座を用いた両建て例

しかし、こうして開設した 複数の口座にまたがって、同じ通貨ペアの買いと売りのポジションを持つことは、利用規約で禁止されているのです。

中級者以上のトレーダーが失敗してしまいがちなのは、EAによる自動売買を口座ごとに設定しており、知らず知らずのうちに口座をまたぐ両建てになってしまっているケースです。

【禁止行為2】複数アカウントを用いた両建て

複数アカウントを用いた両建て 図解

図解:複数アカウントを用いた両建て例

海外FX業者は、ひとりで複数のアカウントを開設することを認めていませんので、2つ以上のアカウントを操作されることは珍しいですが、 アカウントをまたいで両建てをすることもルール違反です。 FXの両建てとは FXの両建てとは

例えば、家族や友人と一緒に海外FXをされている場合に、お互いに連絡を取りながら両建てになるように売買を行うケースなどが、このアカウントをまたぐ両建てに該当します。

【禁止行為3】複数の海外FX業者を用いた両建て

複数の海外FX業者を用いた両建て 図解

図解:複数の海外FX業者を用いた両建て例

やはり中級者以上のトレーダーに多いケースですが、いくつかの海外FX業者にアカウントを持って、業者の特徴を生かした取引をされている際、 業者をまたいで両建てになってしまうことも禁止事項になっています。

海外FX業者はNDD方式という中央市場に直結した注文処理方式を採用しているため、業者が異なっても最終的に注文が届く市場で、業者をまたぐ両建て行為が発見されます。

【FX】FX両建て手法は勝てるのか 隠された本当のメリットとは【つなぎ売り】

FX 手法

両建て手法の最大のメリットとは

両建て手法の最大のメリットとは 上がっても下がっても良い状態 に出来ること

つなぎ売り

利確したい FXの両建てとは 利確したい そんな気持ちになってきますよね

本玉のコストダウンのつなぎ

両建ては奥が深い

そして私はこの両建て手法を進化させた 玉操作 という技法でトレードしており

この技術を習得してから 年間トータルでは負けなし です

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓

RECOMMEND

FXもう FXの両建てとは やめたいと思った時、最後に試して欲しいこと【10年勝てない】

【FX】負ける人の特徴は誰よりも人間らしい人です【負け続ける】

【FX】コツコツ手法が最強な理由を脳科学の面から説明してみる

【FX】ロットを落とすとメンタルは簡単に安定します

【2ch】FX どうしたら勝てるようになったスレには有益情報があります【…

【FX】先出しトレードで本物、偽物トレーダー議論はもう辞めませんか【Tw…

【株】auカブコム証券デイトレード手数料が0円に!夢の1円抜き手法が実現…

【FX】手法の研究にあまり意味はないです。資金管理のほうが大事【資金管理…

ABOUT US

プロフィール

脳科学と心理学を用いて勝ち続けているトレーダー 5年連続年利50%達成 Twitterで情報発信したところ1年でフォロワー2万人 よろしければTwitterのフォローもお願いします

ブログ読者限定オリジナルプレゼント企画
こちらをクリック↓(1万円相当の価値)


セシル×ヒロセ通商タイアップ企画が実現
口座開設+1万通貨以上取引で4000円キャッシュバック こちらをクリック↓


資金別手法別にセシルがおすすめするFX口座↓


セシルおすすめトレード本↓

貯金はリスク?投資を始めよう↓

FXの両建てとは

「ヒロセ通商のFX口座って初心者向きなの?」

「ヒロセ通商でFX取引するときに注意すべきことは?」

この記事では、ヒロセ通商のLION FXの特徴を初心者目線で徹底解説します。

なぜオススメなのかはもちろん、ヒロセ通商の魅力や 取引するときに気をつけたいポイント も紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

・ヒロセ通商LION FXの特徴
・LION FXはFX初心者向きの口座かどうか
・FX初心者がLION FXを使ってみた感想
・LION FXで取引するときの注意点
・ヒロセ通商の口座開設キャンペーン
・編集部が初心者にオススメするFX口座

スプレッドが安く低コスト!分析ツールがすご過ぎる「ヒロセ通商」

ヒロセ通商

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
1,052,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適!
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・高機能チャートと分析ツールが便利過ぎる

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

他のトレーダーのポジションや注文状況が見れるので、相場の節目や反転しそうなレートが予測しやすくなるよ

トレンドラインを自動で引いてくれる「LIONチャートPlus+」や相場の未来を予想してくれる「さきよみチャート」、売買のタイミングと方向性を表示してくれる「シグナルパネル」など、トレードに役立つツールが便利だよ。

海外FXのボーナスは両建てで増やせる?海外FXの両建てについて徹底解説!

海外FXのボーナス両建てはあり?増やせる?

海外FXボーナス

  • 海外FXのボーナスを両建てで大きく増やすのは可能か?
  • 海外FXの両建てとは?両建て手法とは?
  • 海外FXでの両建て手法の禁止事項!
  • 初心者が海外FXのボーナスを有効に使う方法を解説!

結論:海外FXのボーナスを使った両建ては現実的じゃない!

海外FXのボーナスを使った両建ては現実的じゃない!

これらのボーナスは FXの両建てとは 証拠金を増やしてくれる だけでなく、 利益となれば条件なしで出金できるものが多く 、ハイレバレッジと共に海外FXの魅力の一つと言って良いでしょう。

  • 両建ては短期間で大きく稼ぐ手法ではない
  • 両建ては技術と経験が必要なので中級トレーダー以上の手法
  • 各FX業者の禁止事項に触れる

海外FXの両建てとは?

海外FXの両建てとは?

両建てイメージ図

  • 損失に対するストレスの軽減
  • リスクヘッジになる
  • スワップポイントによる利益を得られる

しかし、 両建てのメリットを得るためには両建てを行うタイミングを見極める必要がある のです。

損失に対するストレスの軽減

トレンド中の含み損イメージ

例えばこの画像のようにトレンドの押し目のときに両建てをすれば、調整波中の含み損はなくなりますし、再びトレンド方法に相場が動いた時点で片方を決済すれば、利益を積み重ねることができます。

また、利益確定したいけどまだ相場が伸びるかもと思ったときも、両建てをして様子をみて、実際に相場が伸びれば逆ポジションは決済、相場が伸びなければ両方決済などの使い方も可能でしょう。

リスクヘッジになる

  • 相場が上昇すると判断して買いのエントリーをしたが、動きが怪しいので売りのエントリーを入れる。
  • 買いと判断したが、逆行したときを考え両方のポジションを持ち、相場の方向性が確定した時に片方を決済する
  • 相場が予想と反対側に進んでいるため、逆のポジションを持ちロスカットを回避する

両建ては、このようにリスクを回避するために使う方法が本来の使い方と言えます。

スワップポイントによる利益を得られる

  • 高金利通貨を低金利通貨で買う→金利差を受け取れる→ 利益
  • 低金利通貨を高金利通貨で買う→金利差を支払う→ 損失

スワップポイントは通常、売り買いどちらかがプラス、どちらかがマイナイスになるのですが、スワップポイントの値はFX業者が自由に決めることができるので、売り買い両方がプラススワップの銘柄が存在します。

両建てをするタイミングについて

そのため、 両建ては初心者が安易に使う手法ではなく、中級トレーダー以上の相場を理解しているトレーダーが使うことで初めて本来の効果が出る と言えるでしょう。

海外FXのボーナスを利用した両建て手法とは?

海外FXのボーナスを利用した両建て手法

海外FXのボーナスを利用した両建て手法は「ボーナス両建て」「ボーナスアービトラージ」などと呼ばれ、 理論上は必ず利益が出る手法 です。

そのため、 実質使うことができない手法であり、他の業者を使ったとしてもバレてしまう手法 なのですね。

海外FX業者はボーナスを使った両建ては禁止?

海外FXのボーナスを使った両建ては禁止?

海外FX業者の両建てに対する規制
FX業者 同一口座での両建て 複数口座での両建て 複数業者間の両建て
XM × ×
GemForex × ×
iFOREX × ×
FBS
FXGT × ×

ルール違反の両建てはばれるのか?

また、 MT4・MT5も業者が違っても履歴を追うことができるので、明らかにロスカットを悪用しているなと判断すれば簡単にわかってしまう わけです。

ルール違反は重いペナルティの可能性大

「海外FXの両建てとは?」で話したように、 両建ては大きく稼ぐ方法ではなくリスクを軽減するための手法 です。

ボーナスとロスカットを利用した両建ては「 百害あって一利なし 」です。

FX初心者が海外FXのボーナスを有効に使う方法

FX初心者が海外FXボーナスを有効に使う方法

この2千万円を大きく増やそうとギャンブルトレードをするのではなく、 0.01Lotのエントリーを繰り返しながら、相場を読む力や取引ルール確立に使う FXの両建てとは のです。

つまり、ボーナスを利用すれば元手1万円でFXで勝ち続けられるための基礎を実戦で学ぶ事ができるのです。

  • 今稼ぐことを考えない
  • 相場の基本法則をベースに自分オリジナルの取引ルールを確立する

この2点は ボーナスの間違った使い方をしないためにも必要なこと なので、少し詳しく説明しましょう。

今稼ぐことを考えない

「プロスペクト理論」と言われ、損失を認めたくない、利益を早く確定させたい感情の事を指し、FXで利益を得るために必要な「損小利大」と真逆な行動をしようとする感情なのです。一般的に「メンタルを鍛える」ことにより回避するなどと言われていますが、実際には人間が抵抗できない感情なので、プロトレーダーでもトレードに感情が入れば資金を溶かしてしまいます

このトレードに邪魔な感情を除く方法は 取引ルールを確立し、取引ルール通りに機械的にトレードする しかありません。

このリアルトレードで取引ルールを守ることに慣れる期間にボーナスを使えば、実質のリスクを最小限に押さえられるわけです。最初の1万円を勉強代と割り切ることも、これから稼ぐ技術を身に着けるためには必要なことでしょう。

相場の基本法則をベースに自分オリジナルの取引ルールを確立する

しかし、 勝ち続けるためには自分オリジナル、つまり自分に合った形にカスタマイズする必要があります 。なぜなら、相場の見え方は人それぞれで違うから。

両建ての種類と各海外FX業者の対応について総まとめ|禁止されている両建て、禁止されていない両建てを徹底解説

海外FXの基礎知識

両建てのメリットとリスク

両建て取引のメリット

メリット1:損益を固定して相場を様子見できる

両建て取引は、先述したように 同じ通貨ペアのポジションを反対方向に同時に保有している状態 です。つまり、両建て取引をしている最中に損益幅は全く変化しないということになります。

決済するかどうか迷った際に両建てをしておけば、 損益を確保したまま戦略を練ることが可能 になり、その後の相場の流れに応じて一方を決済すれば、トレードをより有利に進めることができるというわけです。

両建て取引のメリット・・相場の様子見ができる

例)ドル円を110円で買いエントリーしている

メリット2 うねり取りができる

FX相場は、波のように一定のリズムで上下しながらトレンドを形成していきます。例えば、長期目線では上昇相場でも短期的に見れば下降トレンドになっているという場合がありますね。うねり取り取引は、この 波打つ現象を利用して、利益を得る取引方法 です。

両建て取引のメリット・・うねり取り取引ができる

両建てをする上で注意するポイント

相場の乱高下でどちらも損切りになってしまう

相場が乱高下するとロスカットの確率が高まる

相場のボラティリティが安定しているときであれば、両建てであっても一定の利益を狙うことが可能ですが、このように変動が激しく 相場のボラティリティが高い時には損失を拡大させる要因にもなってしまいます ので注意が必要です。

タイミングを見計らうのが難しい

両建て取引は、タイミングを見計らうのが非常に難しい取引手法と言えます。両建て中は損益幅が変化することはありませんが、 いざ片方を決済するというタイミングで想定とは違う動きになった場合、損失が発生してしまう 可能性があるためですね。せっかく両建てで戦略を練っても、このようなことになってしまっては台無しです。そのため決済タイミングにはかなり気を使う必要がでてきます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる