トレードを学ぶ

株式投資の勉強の仕方は

株式投資の勉強の仕方は

本で勉強をする方法にもいくつか種類がありますがまずは自分の知識レベルを確認しましょう。

株式投資とは?初心者向けの始め方や勉強について徹底解説!

基本的にマイナンバーの確認できる書類と本人確認書類・印鑑があれば口座開設は可能ですが、他に書類が必要になるケースもありますので忘れずに準備をしましょう。証券口座と紐付けされる銀行口座も必要なので銀行口座情報が確認できるものを用意してください。
オンラインでの口座開設も可能なのですが、上記書類の写し等は必要になりますので、各証券会社のホームページに口座開設についてまとめてあるページをよく確認してください。
万一、書類不備になってしまうと、すぐに株式の取引ができない可能性があります。

証券口座に資金入金

買い注文・売り注文

株式投資を始めるなら松井証券がおすすめ

株式投資の勉強方法

・チャートについて書かれている本を買う 株式投資の勉強の仕方は
・投資セミナーに出席する
・経済ニュースチャンネルを視聴する
・株式新聞や日経新聞を購読する

特にチャートの基本的な見方や、上記PER等の指標、経済イベント(雇用統計の発表等)については基本的な事項なので調べてみると良いでしょう。最初のうちは、個別銘柄に限定しなくても日経平均が上がるか下がるかを予想するだけでも良い勉強になります。日経平均のような指標は相場全体の動きを追うためには必要不可欠なので覚えておきましょう。
株式投資では、さまざまな情報を集めて、自分の頭で考えることが大切なので、多くの情報をインプットできるようにアンテナは常に張っていた方が良いと思います。当然のことですが、自分の興味がある業種や働いている会社の業種の銘柄等の情報については集めやすいと思います。
株式投資に興味がある場合は、とにかく興味を持って、ニュースを見て、予想を立てて、銘柄の動きを追ってみることが大切です。

経済系ニュースをチェック

株式投資アプリおすすめ4選

FINTOS! (フィントス)

PayPay証券(旧:One Tap BUY)

PayPay証券(旧:One Tap BUY)日本株

3タップで株取引ができるPayPay証券は簡単に株取引ができるアプリです。公式サイトでは、少額投資家向け、中長期投資家向け、などさまざまな使用者に合わせた使い方が記載されています。買い付けの手軽さはもちろん、手広くサービスを展開しています。
スマホで株取引をするための専用証券なので、取引画面はスマホユーザー向けに見やすくなっています。
また、金額指定をして1000円からの投資が可能なので気軽にスマホで投資したい方におすすめです。

大阪の株の学校アイ株式スクール

大阪市中央区にあるアイ株式スクールのHPをご覧いただき誠にありがとうございます。 株式投資の学校として開校10年目を迎え、入学者は延べ1000名を超える実績があります。(2017年現在) 当スクールは入学後の丁寧なアフターフォローにはじまり、株式投資の成功を80%左右すると言われる「心構え」(心理学)にも重点を置いたカリキュラムをご用意しています。 株式投資の基本でもある、目標設定や投資戦略などを学べるのもアイ株式スクールの特長であり、皆さまが自立できるような第一歩を応援します。

ご自身のスキルに合った授業カリキュラムをご用意しています

投資の基礎固め

  • 株式投資の基礎固め
  • 四季報の読み方
  • 月足チャートの活用

効果的な売買技法

  • 週足チャートの活用
  • 移動平均線を使いこなす
  • 売買タイミングの判断

プロの領域へ

  • 短期中期投資を使い分ける
  • 自力で銘柄選定
  • 効率的に利益を出す

最近の投稿

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

投資家、レフィーバーの名言

今回は、投資家レフィーバーの相場に活かせる名言を、ご紹介したいと思います。 「投機の失敗といって、負けを均(なら)そうという試み以上に愚かなことはない。 損失が明白な時は損切り、儲けが明白なときは、利食わないことだ」 こ […]

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

投資家、ポール・チューダー・ジョーンズの名言

今回の相場に活かせる名言は、 投資家、ポール・チューダー・ジョーンズからのアドバイスです。 「成績が良くないときは、ポジションを小さくし続ける。 そうすれば最悪の状態での取引は最小にできる。」 負けが続く場合は投資金額 […]

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

兵法からの名言

今回は兵法の中から、投資に活かせる名言をご紹介したいと思います。 「正を以て合し奇を以て勝つ」 相場の兵法に読み替えると、こんな感じでしょうか。 勝つ投資家は正攻法(押し目狙い)を基本とするが、 株式投資の勉強の仕方は 絶妙なタイミングで奇襲戦 […]

アイ株式スクールニュース

2019年9月の無料株式セミナーについて

27日から3日間にわたって、サンケイビル・ブリーゼタワーで無料株式講演会を開催いたしました。 今回も多くの方に参加していだき、誠にありがとうございました。 金融庁がまとめた報告書が年金2000万円問題の発端となり、老後へ […]

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

アメリカの相場格言

今回は、アメリカの相場格言の中のからご紹介したいと思います。 「相場師の最大の敵は自分である。」 株式投資の勉強の仕方は 株で儲かると勘違いするものです。 またま勝ったにも拘らず、分かったとか、 分かってきたとか思い始めるのが、ど素人。 これか […]

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

孔子の『論語』からの名言

今回は孔子の論語から、相場に活かせる名言をご紹介したいと思います。 「過ちて改めざる、是を過ちという」 株の売買で大事なことは同じ失敗を繰りかえさないこと。 そのためには売買記録をつけないと駄目だ。 ハッキリ言って儲かっ […]

投資に活かせる名言集

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

投資家、レフィーバーの名言

今回は、投資家レフィーバーの相場に活かせる名言を、ご紹介したいと思います。 「投機の失敗といって、負けを均(なら)そうという試み以上に愚かなことはない。 損失が明白な時は損切り、儲けが明白なときは、利食わないことだ」 こ […]

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

投資家、ポール・チューダー・ジョーンズの名言

今回の相場に活かせる名言は、 投資家、ポール・チューダー・ジョーンズからのアドバイスです。 「成績が良くないときは、ポジションを小さくし続ける。 そうすれば最悪の状態での取引は最小にできる。」 負けが続く場合は投資金額 […]

アイ株式スクールの投資の名言集から獲物を狙う鷹

兵法からの名言

今回は兵法の中から、投資に活かせる名言をご紹介したいと思います。 「正を以て合し奇を以て勝つ」 相場の兵法に読み替えると、こんな感じでしょうか。 勝つ投資家は正攻法(押し目狙い)を基本とするが、 絶妙なタイミングで奇襲戦 […]

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる