FXとは

仮想通貨に興味ある方必見

仮想通貨に興味ある方必見

基本的な知識として仮想通貨交換業者は、主に2種類の取引方法を提供していることを押さえておきましょう。

仮想通貨に興味ある方必見!1,500万DLのサービス開発に携わりませんか?

■入社後はオンライン定期交流・ナレッジ共有会を実施
・テレワークでは、MGRによる月次1on1、PJ担当による業務ヒアリングの他、日々のチームミーティング、週次定例を行い、仕事からプライベートまで垣根なく相談できる環境です。
・ナレッジ共有会を実施し、多彩なキャリアをもつ社員がお互いのプロフェッショナルな領域について情報共有をしたり、社内SNSでITトレンドなどをトピックにした記事を発信しています。

■テレワーク制度
新型コロナウイルスの影響で、昨年4月頃から基本的には社員全員在宅勤務をしています。
タスク管理ツールで互いの状況を確認しながら、オンラインで密に連携して仕事に取り組んでいます。
クリエイティブチームは毎夕、オンラインでのハドルを実施中です。

■正社員の他、業務委託・契約社員・派遣社員など様々な雇用形態で働くことができます。
「たくさんのクリエイターに仲間になってほしい」と考え『時短・副業OK』の 『ジョブ型正社員』など、コロナ禍以降の働き方の導入も進めています。

こんなことやります

■担当プロダクト(以下のうちいずれか)
・ビットコイン運用サービス(Web)
・ビットコイン運用アプリ
・ポイント運用/ポイントビットコイン/ポイント利息

■必須スキル
・部内企画者へのヒアリングから必要要件の洗い出し
・社内開発組織の見積用の要件定義書作成
・社内開発組織に対しての開発ディレクション
・部内デザイナー・コーダーとの制作ディレクション

■業務内容イメージ
・Appにおける機能の新規開発・改善に向けた要件定義から開発連携
・Webにポイントやパーソナルデータなど新規要素掲出にむけたAPIの要件整理から開発連携
・ポイント運用/ポイントビットコイン/ポイント利息の新規機能開発ディレクション

<歓迎する経験/スキル>
・Gitによるファイル管理、及び自身によるリリース作業経験
・大規模Webサイト/アプリや新規機能開発の経験
・ログインして利用する会員サイトの経験

仮想通貨リップル (XRP)とは?今後の見通しと将来性を徹底解説

仮想通貨リップル (XRP)とは?今後の見通しと将来性を徹底解説

17種類
・ビットコイン(BTC) 仮想通貨に興味ある方必見
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ネム(XEM)
・リップル(XRP)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA) 仮想通貨に興味ある方必見
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)
・パレットトークン(PLT)

リップル(XRP) とは?

リップル(XRP)とは?

リップル(XRP)とは Jed McCaleb氏によって 2004年に考案され2013年にリリースした、2022年4月22日現在 時価総額ランキングトップ7位 の仮想通貨です。

この 仮想通貨に興味ある方必見 XRPレジャーは各金融機関の台帳をそのまま利用可能であり、送金元や送金先が秘匿される仕組みを開発したことから、 現在は金融機関や送金プロバイダーとの連携 が進んでいます。

また、ビットコインなどの非中央集権(特定の管理主体が存在しない)とは異なり、直接企業が運営しているため 中央集権的 な特徴があるのがリップルです。

コインチェック

取扱仮想通貨(暗号資産)

17種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ネム(XEM) 仮想通貨に興味ある方必見
・リップル(XRP)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)
・パレットトークン(PLT)

リップル(XRP) の特徴

国際送金に特化した仮想通貨

リップル(XRP)の特徴

リップル(XRP)は 送金スピードに特化した仮想通貨 なので、多くの大手企業やメガバンクなどと提携を結んでいます。

ビットコインが送金に10分かかるところ、 リップル(XRP)はたったの数秒で送金できる ため、この最先端技術を導入する企業が多いです。

中央集権的である

リップル(XRP)の特徴

ビットコイン含む様々な仮想通貨は、非中央集権中央管理者が存在せず個人同士で価値を共有する設計になっていますが、 リップル(XRP)は中央集権的 です。

さらに最近は仮想通貨ブームの影響もありマイニングによる環境負荷が大きな原因になっていますが、 リップルはブロックチェーン技術を利用していない のでマイニングを行いません。

ブロックチェーンではなくXRPレジャーを使用

リップル(XRP)の特徴

先述でも触れましたがリップル(XRP)はブロックチェーン技術を利用せず、 XRPレジャー と呼ばれるリップル社が開発した独自の分散型の台帳を利用しています。

この機能のおかげで各金融機関の台帳をコンプライアンスに抵触することなく利用でき、 送金先や送金元が秘匿されるように開発 され多くの企業やメガバンクが導入しています。

また、暗号資産取引の承認では、マイニングを使用することなくXRPレジャーを活用しているので、他の暗号資産よりも 送金スピードが速くコストの安さ を実証しています。

総発行枚数1,000億枚発行済み

リップル(XRP)の特徴

ビットコインの発行上限枚数は2,100万枚ですが、 仮想通貨に興味ある方必見 リップル(XRP)の発行上限枚数は1,000億枚 とビットコインの約5000倍もの枚数を占めています。

一般的な仮想通貨はマイニングを行うことにより、市場へと徐々に流通させて価値の担保を図っていますが、 リップルは枚数が減れば減るだけ価値が上がる ということです。

仮想通貨やビットコインの今後はどうなる?暴落予想や注意点を徹底解説

仮想通貨やビットコインの今後はどうなる?暴落予想や注意点を徹底解説

※3 期間:2022年4月1日(金)~2022年5月31日(火)まで / 実施時間:土日祝日・メンテナンス時間を除く、マーケットレポート公開日の15時00分~21時00分※その日のマーケットレポートを公開後、15時00分から開始。WEBサイトに掲載しているマーケットレポートの中で、その日に取り上げた暗号資産銘柄とBTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPYのいずれかの銘柄一つについて、スプレッドを縮小。

BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT

  • 大手にないが魅力的でマイナーなアルトコインを多く取り扱う
  • 各種手数料が無料
  • 新規口座開設でお得なキャンペーンを実施中

BITPOINT(ビットポイント)は、2017年9月に金融庁の認可を受けた 東証2部上場の株式会社リミックスポイントの子会社 が運営する取引所です。

BITPOINTでは、コインチェックやbitFlyerなどの 大手にはないアルトコイン が取引できるのが最大の特徴です。

BITPOINTの基本情報

BITPOINTキャンペーン

  • 期間中に口座開設で1,000円相当のDEPをプレゼント
  • 口座開設後、期間中に20,000円相当のDEP購入した方に2,000円相当のDEPをプレゼント
  • 合計最大で3,000円相当をプレゼント

bitFlyer

bitFlyer

  • ビットコイン取引量国内6年連続No.1 ※1
  • 15種類のアルトコインを取引可能
  • 各種取引手数料が無料
  • 1円から仮想通貨を購入できる
  • 7年以上ハッキング0

bitFlyerは 「 株式会社bitFlyer」 によって2014年にサービスが開始された仮想通貨取引所です。ビットコインの取り扱い量は仮想通貨業界でトップをひた走っており、 「ビットコイン取引量国内6年連続No.1」 ※1 となっています。

bitFlyerでは 1円から仮想通貨を購入することが可能 です。少額取引可能な仮想通貨取引所でも最低取引金額は500〜1,000円というところが多いので、これは破格の数字と言えるでしょう。

またbitFlyerはセキュリティ対策も万全で、 7年間1度もハッキング被害に遭っていません。 利用者が安心して取引できるようなサポート体制も充実しています。

bitFlyerの基本情報

bitFlyerキャンペーン情報

  • 毎日最大 10 名様に 1,000 円が当たる!アプリ限定ログインボーナスプログラム ※1

※1 2020 年 7 月 1 日(水)午前 00 時 00 分~ 終了期間未定

GMOコイン

GMOコイン

  • 取扱銘柄数国内No.仮想通貨に興味ある方必見 1 ※1
  • 500円から積立投資を行える「つみたて仮想通貨」
  • 現物の売買からレバレッジ取引まで、1つのアプリでできる
  • 信頼と実績の「GMOインターネットグループ」が運営
  • 各種手数料が無料

GMOコインは 「GMOインターネットグループ」 によって運営されている仮想通貨取引所です。

GMOコインの特徴は取り扱い通貨の豊富さ。現在20種類の仮想通貨を取り扱っており、 取扱銘柄数は国内No.1 ※1 となっています。

また、GMOコインでは仮想通貨取引初心者でも手軽に投資できる 「 つみたて仮想通貨」 を提供しています。

つみたて仮想通貨は 毎月自動的に一定額を仮想通貨に投資してくれる ので、普段忙しくてチャートを気にしていられない人や、仮想通貨の知識があまりない人でも安心です。

GMOコインの基本情報

GMOコイン キャンペーン情報

  • 暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たる!※1
  • 暗号資産FXで毎日1人に1万円が当たる※1

※1 JVCEA 仮想通貨に興味ある方必見 「取扱仮想通貨及び仮想通貨概要説明書」をもとに算出

将来性のある銘柄を見極めるには?

将来性のある銘柄を見極めるには

時価総額が高いかどうか

将来性のある銘柄1つ目のポイントは、現在 時価総額が高いかどうか です。時価総額とは「現在の価格」と「発行枚数」を合わせて算出したもの。

「CoinMarketCap」 や 仮想通貨に興味ある方必見 「CoinGecko」 など、仮想通貨の時価総額でランキング掲載されているサイトも多くあるので、まずは確認してみると良いでしょう。

順位 銘柄 時価総額
1位 ビットコイン ¥91,431,421,389,946
2位 イーサリアム ¥42,624,832,173,727
8位 リップル ¥4,038,722,344,398
10位 ポルカドット ¥2,746,618,868,196
20位 アトム/コスモス ¥1,207,465,160,638
21位 チェーンリンク ¥1,180,042,131,465

出典:CoinMarketCap「 仮想通貨時価総額上位100」
※2022年1月20日現在 国内取引所で購入できる銘柄のみを厳選

一般的に知られているメジャー通貨は、時価総額が高いものが多いです。ビットコイン・イーサリアム・リップルなどは、数年間安定して上位にいるので 長期保有 としてもおすすめです。

ホワイトリスト入りしているか

金融庁

日本国内で仮想通貨を取り扱うには 金融庁の認可 が必要です。このように金融庁に登録された仮想通貨を 「ホワイトリスト」 と呼びます。

  • 想定される用途、流通状況及び当該仮想通貨に使用される技術
  • テロ資金供与やマネー・ローンダリング等に利用されるリスク
  • 仮想通貨の取扱いにより生じ得るリスクの内容
  • 申請者や仮想通貨交換業者から詳細な説明を求めること
  • 利用者保護及び業務の適正かつ確実な遂行の確保の観点

海外で販売されている仮想通貨の中には、怪しいコインや詐欺コインも多数あります。日本で購入できるものなら 安全な通貨 ばかりなので、将来性も高いと言えるでしょう。

プロジェクトの目的や仕組み、活動内容をチェックする

チェックと書かれたブロック

投資しようとしている仮想通貨は何のために開発されたのか?現在もプロジェクトは動いているのか? プロジェクトの目的や仕組み 、活動内容をチェックするのも将来性を見極める上で重要です。

Twitter・discord・Telegram などで発信していることも多いです。

仮想通貨に興味ある方必見

企業が提携・出資しているか

大きな企業が提携 していたり、出資している通貨なら将来性を期待してもよいでしょう。

初心者必見!仮想通貨の銘柄の選び方

この章で 迷わない仮想通貨の選び方 を解説していきます。仮想通貨を選ぶ際のポイントとしては以下のような点が挙げられます。

迷わない仮想通貨(暗号資産)の選び方

国内取引所の仮想通貨から選ぶ

そのため、国内の取引所で扱っている仮想通貨を購入しておけば、 比較的安全に仮想通貨取引 を楽しむことができます。

FXとは?初心者でもわかるFXの基礎知識

FXとはForeign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引と呼ばれている投資です。米ドルと日本円を交換するなど、通貨と通貨を交換する取引をFXと言います。
一体どのような仕組みで利益を得ることができるのか?株式投資や外貨預金とどこが違うのか?これからFXを始める方でもわかるように、FX取引の基礎知識や特徴について詳しく解説します。FXの最大の魅力であるレバレッジやスワップポイントはもちろん、リスクについても学んでいきましょう。

FXとは?動画で学ぶFX入門講座

FXってどんな取引?

🔰「FX入門」 (12分30秒)

初心者必見! FX を基礎からわかりやすく解説!

「成行注文に初挑戦」の動画

🔰「FXの注文方法」 (11分21秒)

0から学ぶ FX 仮想通貨に興味ある方必見 の注文方法 徹底解説!

「便利な予約注文」の動画

🔰「ローソク足」 (13分40秒)

「スワップ金利でコツコツ貯蓄」の動画

🔰「トレンドライン」 (10分53秒)

FXとは?初心者でも簡単!取引の仕組みと魅力

FX(外国為替証拠金取引)とは?

FXとはどのような取引なのか、またどのような方法で利益を得られるのか、その仕組みを詳しく見ていきましょう。FXの最大の魅力である「レバレッジ」についてもご説明します。

FXの意味

FXはForeign Exchange(外国為替)の略で、たとえば日本円を米ドルに両替するように、 ある国の通貨(お金)を別の国の通貨に交換すること を意味しています。日本でFXは「外国為替証拠金取引」とも呼ばれており、取引額の一部に相当する証拠金を預けるだけで「外国為替」の取引を行えるのが大きな特徴です。これは、少額で大きな金額の取引ができることを意味しており、「レバレッジ効果」と呼ばれています。レバレッジ効果については後ほど詳しく説明します。

FXの取引の仕組み

特に投資初心者の方は「FX=難しそう」というイメージを抱きがちですが、 世界の国々の通貨を交換するという点は海外旅行のときに行う外貨両替とまったく同じ です。為替レートが期待していた方向に変動したタイミングで再び両替すれば、「為替差益」という利益が得られます。FX取引では外貨を売買し差益を得ることを狙う目的で通貨を交換します。この外貨の売り買いの価格差を狙った取引を「差金決済」と言います。

FXとは 外貨を売買してその差益を得ることを狙う取引

同じようにFXの取引でも、 為替レートの変動に伴って利益が得られます 仮想通貨に興味ある方必見 。たとえば1ドル=100円の為替レートで10万円を1,000ドルに交換し、1ドル=110円に為替相場が変動した時点で日本円に戻したケースで考えてみましょう。

この状況は、 米ドルに対して日本円の価値が10円下がった(円安が進んだ) ことを意味しています。そのタイミングで日本円に戻せば、1,000ドルに代わって11万円を受け取ることができます。つまり、 為替レートがドル高・円安に動いた結果、1万円の「為替差益」が発生した わけです。これがFX取引における為替差益が発生する仕組みです。

1ドル100円の時、10万円は1000アメリカドル 1ドル110円の時、1000アメリカドルは11万円

なお、FXでは必ず2カ国の通貨をセットにして取引します。たとえば、「米ドルと日本円」や「ユーロと日本円」などです。この2カ国の通貨の組合せを「通貨ペア」と呼びます。

FXで得られる利益

FXで得られる利益は2種類あります。一つは「為替差益」です。「キャピタルゲイン」と呼ばれることもあります。前述の通り、 為替レートが安いときに買い、高いときに売ると差額分の利益が得られます 。

取引したらどうなる?1ドルを100円で買う 1ドル90円の時に売ると10円分の為替差損、1ドル110円の時に売ると10円分の為替差益

もう一つは「スワップ収益」です。「インカムゲイン」と呼ばれることもあります。スワップ収益は金利のようなもので、低金利の国の通貨を売り、高金利の国の通貨を買うことで得られます。

たとえば、高金利として知られる国にトルコがあります。低金利の日本円を売ってトルコリラを買うと、それだけで2カ国の金利差分が収益になります。 為替レートが上がるか下がるかは関係がありません。高金利通貨を保有しているだけで、日々、貯金の金利のようにスワップ収益が発生する のです。
ただし、高金利の国の通貨を売って、低金利の国の通貨を買った場合には、日々スワップポイントの支払いが発生するため注意が必要です。

高金利のトルコリラ金利8.25%から日本の金利0.1%を引いた8.15%が金利差

FXの最大の魅力「レバレッジ」

FXは「レバレッジ」という仕組みにより、少額で大きな金額の取引ができます。レバレッジはFXの最大の魅力と言っても過言ではありません。

たとえば、1ドル=100円のときに1,000ドルを買おうとすると、本来は10万円が必要です。しかしFX取引では25分の1の金額から取引が可能です。つまり、 1000ドルを買うのに4,000円から取引ができる というわけです。

他にもFXには、価格が下がっても利益を狙える、外貨預金等の金融商品に比べて取引コストが圧倒的に安いといった魅力もあります。

FXの主な魅力 ①手持ちの資金より大きい金額の取引ができる ②どんな値動きでも利益を狙える ③海外の高金利を享受できる ④取引コストが圧倒的に安い

あなたはどのタイプ?タイプ別FX運用スタイル徹底比較

初心者向け取引スタイル

\中級者・上級者の取引タイプも確認/

おさえておきたいFXのリスク

リスク

レバレッジには副作用がある

FXはレバレッジ効果で少ない資金で大きな利益を狙うことができる半面、リスクもあり、 判断を誤るとロスカットにより預けた資金を失ったり大きな損失を出したりするおそれがある ので注意が必要です。しかし、投資資金に対して レバレッジをかけすぎず、大きなポジションを持たない ことで対策をとることができます。実効レバレッジを何倍にするかのリスクコントロールがとても重要です。
>レバレッジを利かせた取引のポイントとは?

為替や金利の変動によって損をするおそれがある

FXでは、大きなニュースによって取引する 通貨ペアのレートが急激に変動するリスク があります。また取引する通貨国の政策金利が急激に上昇したり低下したりすることで スワップポイントにも大きく影響するリスク もあります。思惑と反対方向に相場が動いたときに、損失を最小限にとどめるために損切りを徹底すると良いでしょう。
>逆指値注文を活用して損失の拡大を防ぐ 仮想通貨に興味ある方必見

取引が成立しづらいケースがある

米ドル/円のような通貨ペアは経済大国の通貨同士のため、世界中で取引者が多く存在し、売り手と買い手の不在により取引が成立しなくなることはないでしょう。
しかし、 経済力が弱く国内情勢が安定していないような国の通貨は、売り手、買い手がいなくなり流動性が著しく低下することで取引が成立しづらくなるリスク もあります。これからFXを始める方には、米ドル/円のような流動性の高い通貨ペアをおすすめします。
>FX初心者におすすめの通貨ペアは?

スリッページがある

常に変動している為替レートは、ビッグニュースや大口取引者の注文状況など様々な要因により、 瞬間的に急変動することがあります 。そのようなときに成行注文をすると、画面に提示されていたレートとは異なる不利なレートで取引が成立してしまうことがあります。このように、注文時に指定したレートと実際に約定したレートとの間に生じる差をスリッページと言います。

技術的なトラブルで売買できなくなるおそれがある

FX取引のお役立ちコンテンツ

まずは体験!デモトレード

画面操作に不安を感じる・・・。そんな方におすすめ!
「みんなのFX」では、WebトレーダーでFXの練習ができるデモトレードをご用意しております。
本番と同じ取引画面、同じ配信レートのため実際にお取引を始める前に、各機能を試したり、通貨の値動きの特徴をつかむことができます。

クリックしたらすぐに取引できる!

登録不要利用料0円今すぐ始める

FXがはじめての方

円高、円安とは

スプレッドとは

レバレッジとは

スワップポイントとは

ロスカットと証拠金判定

FXの始め方

取引をしてみる

注文をしてみる

注文の種類

FXをもっと知る

世界の通貨

FX初心者におすすめ
の通貨とは

ドル/円、ユーロ/ドルの特徴

高金利通貨とは

初心者でも少額から
チャレンジできるFX

FXを資産運用として
活用する

外貨運用でFXが
選ばれる理由

FXのリスクとは

FXの税金と確定申告は
とても簡単

約5分で申込完了!最短当日取引可能

今なら新規口座開設で
最大 50,000 円キャッシュバック

システムトレードとは?

システムトレードとは?

システムトレードのメリット

システムトレードのメリット

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

オプション取引の基礎知識

オプション取引の基礎知識

はじめての暗号資産(仮想通貨)

コールセンターがお客様をサポート!安心してお取引いただけます!

お客様の”困った””わからない”にコールセンターのスタッフが対応!どんな小さなご質問でも、しっかりとお答えします。
たとえば、 「ログインID、パスワードを忘れてしまった…」「注文方法を具体的に教えてほしい!」 仮想通貨に興味ある方必見
「取引画面の見方を知りたい!」 …など、さまざまな疑問にお答えいたします。
お気軽に下記フリーダイヤルにご連絡ください!

みんなのFXは、24時間サポート 24時間質問できるって安心🎵

約5分で申込完了!最短当日取引可能

今なら新規口座開設で 仮想通貨に興味ある方必見
最大 50,000 円キャッシュバック

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 仮想通貨に興味ある方必見 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

とにかく簡単に投資を始めたいという人は必見!販売所形式でビットコインに投資できる仮想通貨取引所とは


基本的な知識として仮想通貨交換業者は、主に2種類の取引方法を提供していることを押さえておきましょう。

1 わかりやすいユーザーインターフェイスが特徴のCoincheck

Coincheck


「Coincheck」は、マネックスグループ株式会社の子会社であるコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。Coincheckの最大の特徴は、優れたUI(ユーザーインターフェイス)とUX(ユーザーエクスペリエンス)です。同社のサービスは直感的に操作ができるので初心者にも非常に使いやすく、国内で仮想通貨投資家が増加した要因とも言われています。

販売所 12種類:ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リスク、イーサリアムクラシック、モナコイン、ネム、ファクトム、ステラルーメン
取引所 BTC/JPY、FCT/JPY
最小注文数量 500円分
長期投資に適したサービス つみたて・貸仮想通貨

2 貸暗号資産対応のGMOコイン

GMOコイン


「GMOコイン」は、東証プライム上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社であるGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所です。GMOインターネットのグループ会社にはGMOクリック証券など金融サービスを提供している会社もあるので、こうした金融機関としてのバックグラウンドを持っていることも特徴のひとつです。

仮想通貨に興味ある方必見

販売所 8種類:ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュ 仮想通貨に興味ある方必見 、ライトコイン 、ネム、ステラルーメン、バット(BAT)
取引所 取引所 BTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY、BCH/JPY、LTC/JPY
最小注文数量 0.0001BTC
長期投資に適したサービス 貸仮想通貨

3 楽天スーパーポイントで投資できる楽天ウォレット

仮想通貨取引所・販売所の楽天ウォレット


楽天ウォレットは、楽天グループの連結子会社である楽天ウォレット株式会社が運営する仮想通貨取引所です。楽天グループの各種サービスと連携しており、ユーザーから預託した資産(顧客資産)は楽天グループの楽天信託が提供する信託口座で管理しています。基本的にアプリから楽天ウォレットの販売所を利用します。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる