ビットコイン攻略法

XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順

XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順
悩んでいる人

XMデモ口座の申込方法・開設手順を詳しく解説

XMデモ口座の申込方法・開設手順を詳しく解説

デモ口座とリアル口座の大きな違いといえるのが、この 心理状況 です。デモとリアルでは、トレーダーの心理状態は全く異なります。デモ口座の場合は、実際のお金がかかっていないため、トレードでマイナスが発生しているからと言って精神的にストレスを感じたりすることはありません。一方でリアル口座は、自己資金となるため、トレード状況によっては精神的に大きく影響を受け、判断や決断が鈍ってしまったり、戦略通りにトレードできなくなってしまう場合もあります。デモ口座を使えば、本番さながらの環境でシミュレーションができますが、実績においてはまた別のものだと考えておいた方がいいかもしれません。

XMのデモ口座開設方法・手順

デモ口座開設方法・手順(WEB編)

デモ口座の登録フォームへの推移

XM デモ口座登録フォーム

XM デモ口座登録フォーム

XM デモ口座登録フォーム

もし英語や、そのほかの言語で表示されていた場合

もし英語や、そのほかの言語で表示されていた場合

登録フォームの全入力項目と登録フロー

XM デモ口座登録フォーム

個人情報の登録

取引口座詳細の登録

口座パスワードの登録・確認

個人情報の登録

個人情報の登録

個人情報の登録

①名前 と ②苗字 を、アルファベットで入力し、 ③居住国 を選択、 ④都道府県・市 は、次のようにアルファベットにて入力します。 ⑤電話番号 と ⑥Eメール を入力し、 ⑦希望言語 を選択します。

例)住所のアルファベット記入例

XMでは、 同一のメールアドレスにて、最大5口座 までデモ口座を開設することができます。5口座以上のデモ口座を開設したい場合は、別のEメールアドレスで登録することができます。 デモ口座とリアル口座で登録するメールアドレスは、統一する必要はありません。

取引口座詳細の登録

取引口座詳細の登録

取引口座詳細の登録

①取引プラットフォームタイプ にて、「MT4」または「MT5」を選択、 ②口座タイプ にて、「スタンダード」または「ゼロ」を選択します。 ③口座の基本通貨 にて、「JPY」「USD」「EUR」何れかを選択、 ④レバレッジ にて、1:1~1:888を選択します(ゼロ口座の方は最大1:500まで) ⑤投資額 では、デモ口座の残高に補充する残高を選択します。

こちらで選択したプラットフォームタイプ・口座タイプ・基本通貨は、 XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順 後から変更することはできません (変更する場合、新たにデモ口座を開設する必要があります)ので、間違えないよう選択してください。
レバレッジと投資額は、XMサポートデスクに変更を依頼すれば、いつでも変更することができます。

XMTrading サポートデスク :
support@xmtrading.com
(全角@を半角に変えて送信してください。)

プラットフォームは、MT4とMT5どちらを選べばいいの?

口座の基本通貨とは、XMの取引口座で、 主に入金・出金を行う基本的な通貨 の事を言います。取引する通貨ペアの事ではありませんのでご注意ください。デモ口座では、入金・出金はできず、特に指定がない場合、 JPY(日本円)をご選択ください。

レバレッジは何倍が適切?

XMに限らず、海外FXの利用者の殆どが、200倍を超えるハイレバレッジによるトレードを行う方が多く、XMにおいても、 利用者の約81%が888倍の最大レバレッジ を利用しています。尚、「ゼロ口座」を選択頂いた方は、最大レバレッジ500倍までとなります。

口座パスワードの登録・確認

次に、XMのデモ口座のログインパスワードを登録します。次の入力例を参考に、「半角英数」で入力します。最後に、ニュースレターの受取の同意にチェックを行い、 「デモ口座開設」 をクリックします。

口座パスワードの登録・確認

口座パスワードの登録・確認

①口座パスワード にて、デモ口座のログインパスワードを入力し、 ②パスワードの確認 にて、同じパスワードを入力します。 デモ口座のパスワードは必ずメモなどに控えて保管 してください。

【最短3分】XMのデモ口座を開設して取引を始める手順【使い方あり】

悩んでいる人

この記事は『これからXMを使い始めたいけど、最初からリアル口座でトレードするのは少し怖いな…』という方向けです。

実際に私も『まずはXMの使い勝手に慣れたいし、練習がてらトレードできたらいいな』と思っていた経験があります。

この記事の内容

この記事を書いている人

本記事を読むことで『XMのデモ口座を使って実際にトレードできた!』という状態になれるので、ぜひ最後までお読みください。

XMのデモ口座を開設する方法と手順

XMのデモ口座は、下の3ステップで開設することができます!

  1. XMのデモ口座開設ページを開く
  2. 必要事項を選択・記入する
  3. XMからのメールを確認する

① XMのデモ口座開設ページを開く

XMのホームページ

② 必要事項を選択・記入する

XMのデモ口座開設画面

まずは上の写真の通り、お名前・居住国・電話番号・Eメールなどの個人情報を記入しましょう。

なお、名前や都道府県・市の情報については、アルファベットで記入する必要があるので注意が必要です!

XMのデモ口座開設画面

  • 「取引プラットフォームタイプ」:MT4を選択することをおすすめします。
  • 「口座タイプ」:XMの一般的な口座タイプであるスタンダードを選択しましょう。
  • 「口座の基本通貨」:JPY(日本円)を選択しましょう。
  • 「レバレッジ」:1~888倍まで選べますが、まずは200倍程度をおすすめします。
  • 「投資額」:1,000,000円くらいから始めてみることをおすすめします。

口座パスワードは、大文字・小文字・数字の3種類を含める必要があるので注意してくださいね!

XMのデモ口座開設画面

最後に緑色の『デモ口座開設』ボタンをクリックすれば、XMのデモ口座の申し込みは完了です!

③ XMからのメールを確認する

XMからのメール

赤字の『Eメールアドレスをご確認ください。』をクリックしましょう!

XMのホームページ画面

クリックすると、上の写真のように『XMTradingでのデモ口座開設、おめでとうございます。』という画面が開きます。

XMのデモ口座の使い方と取引手順

デモ口座で実際にトレードを始める手順は、下の3つです。

  1. MT4・MT5をダウンロードする
  2. MT4・MT5にログインする
  3. MT4・MT5の初期設定と使い方

① MT4・MT5をダウンロードする

MT4・MT5は、メール認証後の画面に表示されている『XMTrading MT4 (MT5) プラットフォームをダウンロードしよう』をクリックすれば、ダウンロードすることができます!

XMのホームページ画面

お使いの端末に合わせて、取引プラットフォームをダウンロードしましょう。

XMのホームページ

XMのホームページ

右下の赤い『ダウンロード』ボタンをクリックすると、ご自身の端末へMT4ファイルのダウンロードがスタートしますよ!

MT4のセットアップ画面

MT4のダウンロード完了画面

セットアップに30秒程度時間がかかりますので、終わったら『完了』をクリックしましょう。

さっそくダブルクリックで、これを開いてみてください!

② MT4・MT5にログインする

XMのMT4画面

この中から、一番上にある『XMTrading-Demo 3』をクリックしてください。

MT4のログイン画面

まずは『既存のアカウント』にチェックを入れます。

続いて『ログイン』にはMT4のID(8ケタ)を、『パスワード』には先ほどご自身で設定した口座パスワードを入力しましょう!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる