無料オンラインコース

トレーダーの意識も考えよう

トレーダーの意識も考えよう
ナタリー博士:為替オプショントレーダーにはどんな人が向いていると思いますか?

フェアトレードとは、「人間が、人間らしく生きる」ための仕組み

フェアトレードのキックオフイベントのようす。3名のアンバサダーと、フェアトレード・ラベル・ジャパンの事務局長、潮崎真惟子(右端)さんが登壇した。

悪意はまったくなくても、自分が加害者になってしまうことがあり得る。そこに、怖さを感じています。「絶対、こうだよね」という自分の固定概念やイメージを、まずは疑うことが大切。ですから「漫然と生きていると、知らずに悪に加担してしまうことがある」という危機感を、つねにもつようにしています。

望月 本当にそうですね。日本はとても恵まれているから、何も考えなくても普通に日々が過ぎていきます。でも、スーパーに並んでいる食品にも、そこに至るまでの過程がある。魚ひとつとっても、切り身で泳いでいるわけではないですもんね。そういう「物事の背景」を、きちんと知ることが大切だという気がします。私たちが仕事で話すときにも、どんな人が聞いているのかを、きちんと意識することが大切なのかなあと……。

廣瀬 食と健康は、アスリートにとっても重要なキーワード。「自分たちにも何かできることを」と、スタジアムで「ベンチ野菜」をつかった味噌汁やおむすびを提供しはじめました。「ベンチ野菜」とは、スターティングメンバーに入れなかった規格外などの野菜のこと。スタジアムのフードって、唐揚げやポテトフライなどが中心で、ヴィーガンやヘルシー志向の方々では楽しめないメニューばかりじゃないですか。そういう方々も喜ぶメニューを用意することこそ、フェアなんじゃないかな。

「スポーツは言葉も国境も関係ありません。フェアトレードの考えを広げるには、とてもいいフィールドなんです」と廣瀬さん。

自分のハッピーが、誰かのアンハッピーになっている!?

廣瀬 東日本大震災が、いろいろ考えるターニングポイントになりました。それと、ガーナに行って現地の人々と交流する機会があったのも大きかった。「自分のハッピーが、誰かのアンハッピーを生んでいるんじゃないか」と疑うようになりましたね。

望月 私は「ジャパンハート」というNGO法人の広報担当に就任したことが大きいです。「医療の届かないところに医療を届ける」という活動をしている国際医療センターNGOなのですが、活動を続けるなかで、亡くなってしまう子どもたちもいるんですね。けれども代表の医師の吉岡秀人さんが、「死ぬ前に、自分の命が大事にされることで、生まれてきてよかったと思える。そのことを子どもや家族に知らせるためにも、活動を続けるんです」とおっしゃったんです。「人間が人間らしく生きる」ための活動という意味では、フェアトレードやSDGsも同じだと思っています。

キャスターやアナウンサーとして、さまざまな発信を続けている望月さんと堀さん。ともに後進を育成する立場でもある。

普段テレビやラジオなどで流れてくるニュースは、いつも同じような内容です。いまでいうと、連日ウクライナの情勢が報じられているでしょう。けれどもイエメンや南スーダンで何が起きているかが報じられることは、めったにありません。気候変動や紛争・戦争が原因で飢餓や貧困に苦しむ人々は、世界中に9億人近くいるのに、メディアではほとんど取り上げられないのが現状です。

廣瀬俊朗●1981年生まれ、元ラグビー日本代表キャプテン。現役引退後は、「ビジネス・フブレークスルー大学大学院」にて経営管理修士(MBA)を取得。ラグビーW 杯 2019 では 公式アンバサダーとして活動。現在は、株式会社HiRAKU代表取締役として、スポーツの普及、教育、食、健康などさまざまなプロジェクトに取り組んでいる。

望月理恵●株式会社セント・フォース取締役、NPO 法人ジャパンハート アドバイザリーボード。テレビ番組「世界ふしぎ発見!」(TBS系)のミステリーハンターをきっかけに芸能界入り。TOKYO FM「Blue Ocean」などラジオ番組のパーソナリティを務めながら、2022年3月まで17年にわたって日本テレビ「ズームイン!!サタデー」の司会を務めた。

堀潤●1977 年兵庫県生まれ、ジャーナリスト、映画監督。2001年NHKに入局、「ニュースウォッチ 9」リポーターや「Biz スポ」キャスターなどを担当。2012年、市民ニュースサイト「8bitNews」を立ち上げ、2013年にNHKを退局。現在は、TOKYO MX「モーニングFLAG」 などに出演するほか、国内外の取材や執筆にもあたっている。

エシカル消費とは?取り組み事例や商品、企業や個人ができることを解説|SDGsにまつわる重要キーワード解説

トレーダーの意識も考えよう エシカルイメージ

エシカルを直訳すると「倫理的な」「道徳上の」という意味です。一般的には、法律とは関係なく、多くの人が正しいと思うこと、良心に基づく社会的な規範という考え方を指します。
エシカル消費は、人や社会、環境、地域などに配慮した消費行動とされています。
これまで経済を最優先にしてきた消費行動は、気候変動や生物多様性の損失など多くの問題を生み出してきました。その反省に立ち、エシカル消費は、自分だけでなく周りの人々や環境がよりよくなるように考えた消費行動です。安心・安全、品質、価格に次ぐ第4の尺度とも言われ、持続可能な消費のひとつのモノサシとして注目されています。
これまで環境問題に対すると取り組みとして「エコ」がありましたが、「エシカル」は環境だけでなく、貧困、児童労働、福祉、食品ロス、生物多様性の損失、地域の課題といった、社会全体に関わる問題を、倫理的な消費行動によって解決していこうとする点が特徴です。

エシカル消費の理念

エシカル消費の理念は大きく「人・社会」「環境」「地域」の3つのジャンルに分かれます。
私たちが生きていくうえで、消費は欠かせないものです。これらの理念では、日々の消費をさまざまな地球上の課題を解決する消費に変えていくことを、求めています。

エシカル消費とSDGs

エシカル消費イラスト

エシカル消費でできること

目標2(飢餓をゼロに)

・食品ロスをなくす

・農業の持続につながる消費

目標3(すべての人に健康と福祉を)

・オーガニック製品を選ぶ

目標10(人や国の不平等をなくそう)

・フェアトレードなどの製品を選ぶ

目標11(住み続けられるまちづくりを)

・省エネやゴミ削減を意識した消費

目標12(つくる責任つかう責任)

・人、環境、社会に配慮した消費

目標14(海の豊かさを守ろう)

・脱プラスチック消費

目標15(陸の豊かさも守ろう)

・環境と生物多様性の保護を意識する

目標17(パートナーシップで目標を達成しよう)

・地元の生産者との連帯・協働を行う

エシカル消費とSDGsゴール

商品やサービスが国をまたいで流通する現代において、商品を購入する際、誰がどこでどのような方法で作られたものかを知る機会は少なくなり、私たちもまた十分に関心を持つことをしてきませんでした。食品ロスや児童労働、環境破壊など世界で起こっているさまざまな問題は、私たちが便利だから安価だからと何気なく購入しているものがつくっているかもしれません。
エシカル消費はそのような消費行動をやめ、人や環境、社会に配慮した製品を選択する消費であり、個人の行動で未来を変えることができる消費です。エシカル消費は、SDGsで課題とされている環境や貧困、食糧危機などの問題を解決するための有効な手段と考られています。

エシカル消費とは?意味や考え方を知れば、人生が変わるかもしれない|事例を交えて紹介

そもそも、なぜエシカル消費が必要なのでしょうか。それは不公正な世界の現状があるからです。今、あなたが着ている洋服をが、どこで、誰が、どのように作っているかわかりますか? おそらくほとんどの方は知らないでしょう。なぜなら、私たち消費者は製品を手にとっても、その裏側にある情報をほとんど受け取れないからです。ではその裏側で人や環境を犠牲にするような問題が起きていたら? 私たちは知らない間に、「買う」という行為を通じて、そういった問題に加担しているかもしれない危険性があります。

2013年4月に起きたバングラデシュの縫製工場が入るビル 「 ラナプラザ」 の崩壊事故では 、約1100人以上の生産者が犠牲になりました。ここでは主に、私たち先進国の消費者が安いといって好んで購入するファストファッションのブランドや、誰もが知っているようなグローバルなアパレルブランドの商品が作られていました。

20130625TGAH0100A_GOC (1)


(「ラナプラザ」の崩壊現場。がれきは片付けられたが、遺族や見物人がひっきりなしに訪れていた=2013年6月17日、サバール 撮影:朝日新聞社)

私たちにできること

sueyoshi2


(写真提供:Naomi Ohno)

エシカルとは「エいきょうを シっかりと トレーダーの意識も考えよう カんがえル」こと。見えないものを見る想像力を育むことです。また古くからの日本人が大切にしてきた「おたがいさま」、「おかげさま」、「もったいない」といった精神性との 親和性が高く、私たち日本人こそ世界にエシカルのマインドを伝える力を持っています。

トレードで勝つための極意

今回の質問です。
「〜中省略〜私もなんとしても現在の苦境脱出の為に、
FXにて生き残らないといけないのですが、
簡単に一言で勝てる極意を言うとすれば、なんでしょうか?是非お教えください。」
トレードで勝つための極意ですか。一言では言い切れないですね(笑
ただ、極意と言われてぱっと思い浮かんだことは、
”失敗から何を学ぶか”
でしょうか。
投資経験者で、失敗や挫折をしたことがない人はいません。
一度や二度、大きな失敗をみなさん経験されるでしょう。
その時、どういう行動、どういう思考をするかで今後の投資人生が大きく変わっていきます。
その失敗を転機と捉え、ゼロから学び始める人
もいれば、
自分には投資は向いていないのだと諦める人
心が砕け散って(資金を失って)ドロップアウトする人

もいれば、
手を止め、自分と向き合う時間を作る人
もいます。
よく、トレーダーが集まると、皆、自分の失敗談を武勇伝のように語ります。でも、本当に誰しも経験しているから不思議。それはなぜかというと、失敗しないと見えてこないもの、知り得ないことがそこにあるからなのではないかなと思うんです。損失を経験することによって、ハード面よりもソフト面が鍛えられるのですね。
特にトレードにおいては、失敗という経験から学べることの比重がとても大きいです。矛盾しているようですが、
立ち直れる程度に大負けする。
といういうのがコツかもしれません。
そこで、「失敗を成功に変える9つの方法」を引用しながら、トレードと照らし合わせて考えてみました。
1.失敗することを前提に取り組む
2.周りの批判は気にしない
3.失敗することを喜べるようにする
4.転んでもただでは起きない
5.小さな成功に気づくこと
6.壁の向こう側を想像する
7.適度に休む
8.もう一度原点に立ち返る
9.成功するまであきらめない

投資では、リスク管理がもっとも重要なことの1つです。1の
“失敗することを前提に”
というのは、言い換えると
“資金を失うリスクがあるという前提に”
とも言えます。そこを把握しているのといないのでは結果に大きく影響します。
また、2の
“周りの批判は気にしない”
ですが、投資をやったことがない人、成功したことがない人で、投資の話題を好意的に受け入れてくれる人はまずいません。どうせ失敗する。危険だ。と決めつけられます。そしてそれらは自分の気持ちをブレさせ、不安にさせるだけです。
私は、投資を始めた当初から、大なり小なり勝ったことがあるという人にしか耳を貸しませんでした。一般の人の一般論を聞いたって勝てるようにはならないからです。成功するか失敗するかについて議論する時間を、勝てるにはどうしたらいいのか考える時間に充てる方が効率的です。
また、成功者の体験談を聞いたり、本を読んだりすることによって、6の“壁の向こう側を想像する”を意識します。
ただ、私の場合、偉大な伝説の投資家のような高すぎる壁を目標にするのではなく、自分にも手が届きそうな身近な壁を探し、1段1段乗り越えるようにしました。
幸い、今ならTwitterやブログやSNS等で、多くの個人投資家が情報を発信しています。
優良情報を提供している個人投資家と積極的に交流を深めるのも、身近な壁を探す手段の1つかと思います。
私の性格的に、4と9が一番強いかもしれません。
”転んでも絶対ただでは起きない!”
これはとても大事です!!!私は転んだから諦めるという選択を、人生において一度もした記憶がありません(笑)
転んでも、起き上がる努力をとりあえずしてみる。そして自分が納得してから諦めることはあります。
あとは、希望が見えなくなった時に諦めを考えます。
でもトレードに関しては、希望と失望の繰り返し。続けていればいつかは光が見えてくる。だから辞められないのですねきっと。
トレードで挫折して自信を失っている人、始めたいけど怖くて始める勇気が持てない人、失敗を恐れず(といってもとても怖いものですが……)一歩踏み出す努力をしてみてくださいね。
知識がなくても大丈夫!はじめてのFXデビューの詳細はこちら

【気になるおシゴト探訪録】為替オプショントレーダーの仕事内容や特徴、向いている人などを聞いてみた

JOYとナタリー博士 by Indeed

JOY:為替オプショントレーダーってどんなことをする人なの?

Iさん:顧客の要望に答えるため、為替商品の取引値段を設定したり、マーケットでのリスクを分析し、取引を回避するタイミングを調整する仕事です。そのほかにも機械学習等を使った定量分析や、戦略立案をすることもあります。

ナタリー博士:大きなお金を扱う大変そうなお仕事ですね。実際の業務はどんな流れで行うんですか?

Iさん:まず営業がもってきた顧客の要望に対して、それを叶えられるように為替商品の取引値段を設定します。もちろん為替商品の損益の把握や、どんなリスクを持っているかのポジション管理も同時に行います。その上で、相場とリスク量などに応じてマーケットでトレードしてポジションを調整していき、利益をあげていきます。業務が忙しくないときには、プログラミングを用いた戦略の立案や分析、資料作成などをしていますね。

ナタリー博士:プログラミングは金融業界にも役立っているのね。

JOY:すごいな〜! どんな人と一緒におしごとをするの?

Iさん:主に、案件を持ってくる営業の人やトレードをシステムへ連動させるバックオフィスの人、リスク管理をするミドルオフィスと言われる人と仕事をしています。

ナタリー博士:為替オプショントレーダーになるためには、資格などは必要ですか?

Iさん: 資格は特に必要ありません 。ただ「証券アナリスト」は持っている人も多いですね。取得しなければならないわけではないですが、マーケットで働くものとして、知っておかなければならない知識が得られます。トレーダーになるためのルートとしては、投資銀行や証券会社など、トレーディング部門のある金融機関に就職する必要があります。総合職として採用されたのちに、トレーディング部門に配属されるので、金融機関に就職できたとしてもトレーダーになれるかは適性や運による要素が強いですね。

JOY:トレーダーになるためには運も大事なんだ〜。

ナタリー博士:為替オプショントレーダーにはどんな人が向いていると思いますか?

Iさん:金融と数学についてリテラシーがある人、そして、論理的で冷静な判断ができる人が向いていると思います。私達が扱っている為替もそうですが、株式、債券、金利、通貨、金、原油などの原資産の価格を基準に価値が決まる金融デリバティブに関しての知識はマストです。また、確率論や期待値を扱うため一定レベルの数学の知識もあるといいですね。そのほかにも、相場観を構築し上司へ説明する論理的思考力やマーケットでトレードする胆力、冷静な判断力も必要となるため、知識だけではなく、目の前で起きることへの理由付けができる人が求められています。

ナタリー博士:人のお金を預かっているからこそ、熱くならずに冷静に判断するのが大事なんですね!

為替オプショントレーダーの実情は?

JOY:おしごとをしていて楽しいと思うのはどんなとき?

Iさん:トレードで収益を上げたときですね。これまで得た知識や経験が数字に直結する仕事なので、自分の仮定した通りにマーケットが動き、それが収益として出たときに喜びを感じます。

JOY:なるほど〜。

ナタリー博士:大変なことや苦しいことはありますか?

Iさん:これは楽しさと表裏一体ですが、トレードで負けているときです。トレーダーは顧客からお金を預かっているため、とても責任感のある仕事です。その分プレッシャーもありますし、一瞬たりとも気を抜けませんね。

JOY:誰かのお金を預かるって相当な覚悟がないとできないんだな〜。

ナタリー博士:為替オプショントレーダーになるために、勉強したり意識したりするといいことはありますか?

Iさん:確率や統計など高度な数学理論とコンピューターを使って、リスクや意思決定を学ぶ、金融工学は勉強しておいた方がいいでしょう。また、相場観を持って、実際トレードしてみるというのも理論と同じぐらい重要ですね。また、最近ですと、高度な数学や物理学を用いたクオンツ、データアナリスト、機械学習エンジニアリングなども親和性があるので、必要な知識は何かを学生のうちから考えていると後々楽になってくると思います。

JOY:新しい理論や技術がたくさんあるんだね。

ナタリー博士:常に勉強することが大事な仕事だといえるわね。

為替オプショントレーダーを目指すなら

ナタリー博士のまとめノート

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる