Web取引ガイド

デイトレーダーに必要な資金はどれくらい

デイトレーダーに必要な資金はどれくらい
出典:DMM Bitcoin https://bitcoin.dmm.com/about/trading_flow

デイトレードを始めるために必要な資金と管理方法

デイトレードを始めるための資金

アナリストが厳選する「最短即日短期急騰候補銘柄を無料で配信。最新マーケット情報から個別銘柄の分析・展望など、豊富な投資情報を"ワンパッケージ"で利用可能!!

資金10万と30万円のデイトレ比較!投資資金の違いで差がつく銘柄選びと儲けのチャンス

10万円以下の少額資金で購入できる国内有名企業株はデイトレードに適さない?

デイトレーダーに必要な資金はどれくらい
10万円以下で購入できる銘柄 最小購入金額
【8411】みずほフィナンシャルグループ \14,630
【6632】JVCケンウッド \15,800
【8308】りそなホールディングス \39,340
【8604】野村ホールディングス\55,140
【8306】三菱UFJフィナンシャルグループ \44,850
【9278】ブックオフグループホールディングス \85,300
【6178】日本郵政 \79,350

一般的に、 デイトレーダーに必要な資金はどれくらい デイトレーダーに必要な資金はどれくらい デイトレードは1日の値幅が大きく流動性の高い銘柄が適している と言われていますが、10万円前後で買える銘柄の多くは、1日の値動きが小さく値幅も狭い銘柄に限られてしまうため、デイトレードという手法に合った売買タイミングを取りづらくなってしまうのです。

デイトレードに適さない値動きが小さく値幅も狭い銘柄(8411みずほフィナンシャルグループ)

8411みずほフィナンシャルグループの株価チャート

下の画像は、10万円以下で購入できる国内有名企業のうち、「みずほフィナンシャルグループ(8411)」の日中1分足チャートです。

資金量30万円から50万円で購入できる銘柄の方がデイトレードに適している?

Gunosy(6047)最小購入金額:12万9500円

6047Gunosyの株価チャート

ブランジスタ(6176)最小購入金額:25万6500円

6176ブランジスタの株価チャート

フューチャーベンチャーキャピタル(8462)最小購入金額:14万2400円

8462フューチャーベンチャーキャピタルの株価チャート

資金30万円でデイトレした場合 始値 売買単位 最小購入金額 最大値幅 100株の利益
【6047】Gunosy \1,295 100 \129,500 \118 \11,800
【6176】ブランジスタ \2,565 100 \256,500 \174 \17,400
【8462】フューチャーベンチャーキャピタル \1,424 100 \142,400 \355 \35,500

重要なことは、 デイトレードに適した銘柄を幅広く選べる投資資金を準備すること です。

30万円以上の投資資金があれば、現物取引だけでなく 「信用買い(買建て)」や「信用売り(カラ売り)」を含めた信用取引 も活用することが出来ます。

デイトレ資金30万円以上で出来る!現物取引と信用取引を取り入れたループトレード

信用取引をはじめるには、「 委託保証金 」と呼ばれる担保を証券会社に差し入れる必要がありますが、この委託保証金の最低金額の多くが30万円に設定されているのです。

デイトレードを有利にする信用取引の2つのメリット

この信用取引の大きなメリットは、「 レバレッジ効果を利用して手持ちの資金以上の大きな取引ができる点 」と「 信用売り(カラ売り)で株価の下落時でも利益が出せる点 デイトレーダーに必要な資金はどれくらい 」の2つです。

手持ちの資金以上の大きな取引「信用買い(買建て)」ができる

この自己資金より大きな金額を取引できる仕組みを「 信用買い(買建て) 」と言い、テコの原理のように小さな力で大きなものを動かすことに似ていることから「 レバレッジ効果 」や「 レバレッジを効かす 」などと呼ばれています。

この信用買いの仕組みとレバレッジ効果を上手に使うことで、仮に投資資金が30万円だった場合でも約100万円の取引が出来るようになり、 手持ちの資金では購入できなかった株を購入できるようになったり、現物取引より大きな利益を上げることも可能となる デイトレーダーに必要な資金はどれくらい のです。

仮想通貨のデイトレードの特徴や始め方・具体的な稼ぎ方を徹底解説|どんな人におすすめ?

daytrade

利益を得られるチャンスが多い

出典:Tradingview

また、値動きが少ないレンジ相場であっても、小さな値幅で利益を狙うデイトレードであれば利益を上げられる可能性があります。

少ない資金を効率よく運用できる

3つ目のメリットは、少ない資金を効率よく運営できることです。 デイトレーダーに必要な資金はどれくらい

いいかえれば、同じ資金を使って何度もトレードするため、少ない資金で利益を上げられるので資金効率が良い投資方法だといえます。

レバレッジ取引は手持ち資金以上の取引が可能で、仮想通貨の場合は2倍のレバレッジで取引できます。

DMM Bitcoinの場合、現物だけではなく信用取引でもレバレッジをかけることができますので、資金効率が良いデイトレードができます。

資金効率を高めた取引に興味がある方は、DMM Bitcoinの公式サイトをご確認ください。

\もれなく2000円もらえる/

仮想通貨デイトレードのデメリット

取引手数料が増える

1つ目のデメリットは取引手数料が増えることです。

予想外の価格変動で大きな損失を被る可能性がある

2つ目のデメリットは予想外の価格変動で大きな損失を被る可能性があることです。

予想外の価格変動で大きな損失を被る可能性がある

出典:楽天ウォレット

小さな利幅で利益を上げるデイトレードにとって、短期間の急激な価格変動は重大な結果につながる可能性がありますので、短期取引のリスクの一つとして把握しておきましょう。

仮想通貨デイトレードの始め方

暗号資産取引所でアカウントを作成す

購入・売却する仮想通貨を決定

取り扱っている仮想通貨は暗号資産取引所ごとで異なりますので、自分が取引したい仮想通貨があるところでアカウントを作成しなければなりません。

初心者の場合は取引量が多いビットコインやイーサリアムなどでデイトレードを行い、慣れてきたら他の仮想通貨でのトレードを始めてみてもよいでしょう。

相場状況を見ながら仮想通貨を売買

最後に、購入(買い注文)または売却(売り注文)した仮想通貨を売買します。

スキャルピングほどではありませんが、相場が予想外に大きく動くことがありますので、急変を察知したら素早く損切りする決断も必要です。

相場状況を見ながら仮想通貨を売買

出典:DMM Bitcoin https://bitcoin.dmm.com/about/trading_flow

DMM Bitcoinのスマートフォンのトレード画面はシンプルで非常に見やすく、初心者でも誤操作しにくい作りになっています。

気軽にトレードを行ってみたい方は、DMM Bitcoinの公式サイトをご確認ください。

\もれなく2000円もらえる/

仮想通貨デイトレードの稼ぎ方

ニュースなど最新情報を集める

1つ目のポイントは、ニュースなど最新情報を集めることです。

ニュースなど最新情報を集める

出典:DMM Bitcoin https://bitcoin.dmm.com/useful_information/crypto_assets_news

その間、相場に大きな影響を与えるニュースがいつ飛び込んできてもおかしくありません。

上の画像はDMM Bitcoinのものですが、取引所ごとで最新のニュースをアップしていますので、自分が使っている取引所で常に最新情報を得るようにしましょう。

最新情報を得たいという方は、シンプルで見やすいDMM Bitocoinの公式サイトを確認してみてください。

\もれなく2000円もらえる/

テクニカル分析を行う

2つ目のポイントは、テクニカル分析を行うことです。 デイトレーダーに必要な資金はどれくらい

テクニカル分析とは、価格や値動きの規則性・サイクルに注目するチャート分析方法です。

テクニカル分析を行う

出典:マネックス証券 https://info.monex.co.jp/technical-analysis/indicators/005.html

一般的に、短期投資はテクニカル分析が有効とされますので、仮想通貨のデイトレードでも有効と考えられます。

レバレッジ取引を活用する

3つ目のポイントは、レバレッジ取引を活用することです。

レバレッジ取引とは

デイトレードのように、1日に何度も取引する場合は資金量が多いほど有利になりますので、レバレッジで実質的な資金量を増やすことで利益を増やせます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる