オプショントレーダー

楽天 FXの取引ルール

楽天 FXの取引ルール
広告主数累計 23,030社

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

FXのロスカットについて教えてください☆私は楽天証券の通常の為替取引、MMFくらいしか使用したことがないFX初心者です。
外貨預金(豪ドル)にて貯金をしているのですが、FXがいいとのお話を聞いたので
FX等に詳しい方教えてください <(_ _)>

ロスカットについての内容を読んでもいまいちよくわからないんです。

保持するポジションにかかる建玉必要証拠金×80%で算出されます。
と書いてあるのですが(~_~;)

■例えば50万(豪ドル)を買1年ほどおいておくとする(レバレッジなし)と
例)80円で買ったとして何十円まで下がるとロスカットされてしまうことになる
のか?という計算方法がいまいち理解できません。

楽天証券の証拠金は1万ドルにつき10000円です。

大変初歩的で申し訳ないですが、教えてください <(_ _)>

ベストアンサーに選ばれた回答

楽天の場合、レバレッジは関係ありません。
(正確にいうと、間接的には関係しますが. )

あまり難しく考える必要はない。

楽天証券のページで確認すると、豪ドルの場合。
「1万通貨に対して必要な証拠金が10000円であり、ロスカットラインが80%にあたる8000円」
と書いてある。

なので、50万豪ドルを維持するために、必要な証拠金は. 50万円
今のレートで換算すると、50万豪ドル×83.62円=4181万円くらい必要なのだから、
楽天の口座に本当に50万円しか入金せずに、50万豪ドルをトレードすると、実行レバレッジ83倍くらい。

まぁ、レバレッジはどうでもよく、

楽天FXで50万豪ドルをポジるのに最低50万円は証拠金として入金してなければならない。
それの「80%がロスカットライン」ということは、この50万豪ドル以外のポジションが何もないと仮定すると
50万円×80%=40万円。

当初の口座に入金してある額にポジションの損益を加えたトータルが40万円を切ると、めでたく強制ロスカット
が発動される。

ここまでの話を整理しよう。

あくまで、楽天FXの場合だが、

50万豪ドルを売るか買うかするためには、まず、口座に最低50万円が入っていなければならない。
口座に入っている額から損失額を引いた額が、必要である50万円の80%(=40万円)を下回ったら
ロスカット発動。

実質レバレッジ=1で50万豪ドルをトレードするためには、上記で計算したとおり、4000万円以上の入金が必要。
例えば口座に4200万円が入金されている状態でそれが40万円を下回るときって.
損失が4160万円ってこと。
50万豪ドルを買った場合で損失が4160万円になるってことは. 83円くらい安くなる場合だから、
豪ドル対円価格がほぼ0になってしまう.

豪ドルに限らず、実質的なレバレッジが1となるようなトレードの場合、多分強制ロスカットになることは
ほぼないと思う。 楽天 FXの取引ルール

同じく、楽天FXで、米ドル/円を1万ドルトレードする場合でも、
1ドル=90円と考えると、レバレッジ1とするためには、90万円を口座に入金しておかなければならない。
で、米ドル1万通貨をトレードするときの必要証拠金が12500円。ロスカットラインが1万円。

米ドル1万だけのポジションしか持っていないとすると、口座残高が1万円を切るまでロスカットされない。
90万円入金してあり、それが1万円になるとすると、損失が89万円。

1万ドルに対して損失が89万円とすると. レートの変動が89円変動するということ。
1ドル=90円を起点とすると、1ドル=1円になるまでロスカットされない。

簡単な式にまとめてみる。

まず、取引する通貨ペアが決まると、楽天FX側の取り決めで、
1万通貨に対する必要証拠金(仮にSHとしよう)が決まる。
で、ロスカットラインはそれの80%なので. 0.8SHとなる。
最初に入金した証拠金をS0とする。
損失額をXとすると、
S0 - X < 0.8SH
という条件が成立ったところでロスカット発動。

FXのLot(ロット)と1,000通貨単位について

では、1 Lot(ロット)とはどのぐらいの取引数量なのでしょうか。実は、1Lotあたりの取引数量はFX会社によって異なります。「みんなのFX」では1 Lot=10,000通貨単位(※)で、米ドル/円を取引する場合だと1 Lot=10,000ドルになります。他のFX会社では、1 Lot=100,000通貨のところもあります。間違えて発注してしまうと、自分が想定していた数量の10倍もの数量を取引することになりますので、FXをはじめる前に、ご自身が利用するFX業者のLotの単位は必ずチェックするようにしましょう。
※RUB/JPYのみ1Lot=100,000通貨単位

Lot(ロット)とレバレッジの関係性とLot(ロット)数の決め方

Lot(ロット)とレバレッジの関係性

たとえば、米ドル/円が1ドル=100円の時に、レバレッジ25倍で5 Lot(50,000ドル)を買う場合は、20万円の資金が必要となります。仮に同じ20万円で1 Lot(10,000ドル)買う場合は、実効レバレッジは5倍まで下がります。同じ資金でも、Lot数を増やすとレバレッジは高くなり、Lot数を減らすとレバレッジをおさえた取引が可能となります。

▼ 楽天 FXの取引ルール Lot(ロット)数の決め方

Lot =必要証拠金÷為替レート×レバレッジ
1 Lot(10,000ドル)=10万円÷100×10

少額から始められる1,000通貨(0.1Lot)単位取引

1ドル=100円のときにレバレッジ25倍で取引した場合

USD/JPYの場合

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる