デイトレード

ETF購入におすすめの証券会社は

ETF購入におすすめの証券会社は
SBI証券リリースより

You must read the following information before proceeding. When you have read the information set out below, please click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page to acknowledge that you have read the information and to continue.

This website is directed only at residents of Japan and the information provided is not for distribution outside Japan. Shares ETF購入におすすめの証券会社は of the NEXT FUNDS are not ETF購入におすすめの証券会社は offered for sale or distribution outside of Japan.

Not all securities, products or services described in the website are available everywhere. The information contained in ETF購入におすすめの証券会社は this website is for information purposes only and does not constitute a distribution, an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services in any jurisdiction in which such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura ETF購入におすすめの証券会社は Asset Management Co., Ltd. believes to be ETF購入におすすめの証券会社は reliable, Nomura Asset Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness of the information and materials contained in this website.

The information on this website is for reference purposes only and does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset Management Co., Ltd. to any person in Japan.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United Kingdom and under ETF購入におすすめの証券会社は no circumstance shall the provision of the ETF購入におすすめの証券会社は information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United ETF購入におすすめの証券会社は Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United States or to any U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United States or to any U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents of the United States are specifically prohibited from investing in the NEXT FUNDS and no person may offer investment in these funds to residents of the United ETF購入におすすめの証券会社は States.

ETFのおすすめ銘柄はこの6つ!ETFの選び方や比較ポイントを分かりやすく解説!

ETFのおすすめ銘柄はこの6つ!ETFの選び方や比較ポイントをご紹介!

SBIのETF

SBI証券リリースより

\投資を始めるなら/

まだ証券口座を持っていない方は、いろはに投資の調査でも人気No.1だったSBI証券がおススメです。
国内株式は1日100万円まで手数料無料、S&P500連動の投資信託やETFも買付手数料無料で投資が出来ます。

口座開設方法

「2022年オリコン顧客満足度 ネット証券ランキング」で2年連続1位 になるなど、勢いがある証券会社です。

楽天ポイントを使って買い付け設定もできるので自己資金を抑えることができ、より気軽に投資を始めることができます

楽天証券ではSBI証券よりも多い、米国ETF15銘柄の買付手数料が無料となっているので、以下の15銘柄に投資したい人は口座開設しておきましょう。

ティッカー銘柄
QQQインベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ETF
SPYDSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF
VGTバンガード 米国情報技術セクター ETF
EPIウィズダムツリー ETF購入におすすめの証券会社は インド株収益ファンド
AGGiシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETF
IYRiシェアーズ 米国不動産 ETF
VTバンガード®・トータル・ワールド・ストックETF
VOOバンガード・S&P 500 ETF
VTIバンガード・トータル・ストック・マーケットETF
SPYSPDR S&P 500 ETF
RWRSPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF
GLDMSPDR ゴールド・ミニシェアーズ・トラスト
AIQグローバルX AIビッグデータ ETF
FINXグローバルX フィンテックETF
GNOMグローバルX ゲノム&バイオテクノロジーETF

\楽天カードを持っている人ならココ/

IG

45年以上の歴史を持ち、世界中で24万人以上が利用している大手証券会社のIG証券。

CFD取引では、現物を実際に保有せずに取引できるため、 下落相場でも利益を出せる売り注文からの取引ができます

学習コンテンツ「IGアカデミー」や、ニュース分析レポートなども揃っているため、CFD初心者からプロまで満足できるでしょう。

\当サイト限定のレポート/

「いろはに投資」経由で口座開設&取引をすると、「2022年 投資戦略のいろは」を手に入れることが出来ます。
株価推移や商品価格など、2022年の投資戦略に役立てましょう!

【まとめ】ETFのおすすめ

【まとめ】ETFのおすすめ

  • ETFには複数の銘柄(株式)が含まれているので、分散投資したい方におすすめ
  • ETFを選ぶ時は運用コストや流動性などに注目
  • おすすめETFを参考に、自分に合った銘柄へ投資しよう

\投資を始めるなら/

まだ証券口座を持っていない方は、いろはに投資の調査でも人気No.1だったSBI証券がおススメです。
国内株式は1日100万円まで手数料無料、S&P500連動の投資信託やETFも買付手数料無料で投資が出来ます。

ヤマイチ・ユニハイムエステート

ヤマイチ・ユニハイムエステート株式会社(2984)【IPO上場企業紹介・初値予想】 New!!

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

ETF おすすめ(アイキャッチ)

FXアプリアイキャッチ

ヤマイチ・ユニハイムエステート

カテゴリー

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

米国株(アメリカ株)・米国ETFを買える証券会社おすすめ4社を比較

※1 「円→米ドル」のように、お金を外貨両替するときにかかる手数料です。約定金額1ドルあたりの手数料を記載しています。
※2 日本時間の23時半~6時(夏時間は22時半~5時)は0.5%、それ以外の時間帯は0.7%のスプレッドがかかります。
※3 現地手数料0.2%と、国内取次手数料1.265%の合計金額が発生します。
※4 オンラインサービスで、約定金額20万円以下の取引をした場合の手数料です。約定金額に応じて手数料額が加算され、最大約25万円の手数料が発生します。
※5 約定金額10万米ドル以上は25銭、10万米ドル未満は50銭です。

マネックス証券は米国株投資で万能の証券会社

マネックス証券タイアップレポート

手数料 取扱銘柄数
売買手数料
(税込)
為替手数料
(非課税)
個別銘柄 米国ETF

0.495%

無料

4,554

351
その他特徴 ・NISA口座での取引や特定の米国ETFの取引は、買付手数料が 無料
・取扱数が 4,500銘柄以上 ある
・「米国株定期買付サービス」で自動買付、配当金の再投資ができる
・無料ツール「銘柄スカウター米国株」でプロ並みの銘柄分析ができる

マネックス証券は、為替手数料が買付時のみ 無料 、売買手数料は約定金額の 0.495% と、業界最低水準の手数料体系です。 NISA口座での取引 や 特定の米国ETFの取引 なら、売買手数料も買付時のみ 無料 になります。

取扱銘柄数は、個別銘柄・米国ETFの合計が 4,500銘柄以上 と、主要ネット証券でトップクラスの取扱数です。

マネックス証券のNISA口座で米国株を取引する方は、定期買付サービスを使うことで、効率よく米国株投資ができます。定期買付サービスには、 配当金再投資を自動でできる機能 が付いており、配当金の受け取りにかかる所得税が非課税になる、NISA口座との相性が良いからです。

さらに、マネックス証券の口座を持っているだけで、米国株の分析がたった5分できる「銘柄スカウター米国株」というツールを 無料 で使えます。 当サイト限定タイアップ企画 で「銘柄スカウター」の完全攻略マニュアルをプレゼントしているので、まだマネックス証券の口座を持っていない方は、ぜひ口座開設してください。

マネックス証券の口座開設ボタン

SBI証券は貸株サービス「カストック」が魅力

SBI証券タイアップ

手数料 取扱銘柄数
売買手数料
(税込)
為替手数料
(非課税)
個別銘柄 米国ETF

0.495%

25銭

4,852

342
その他特徴 ・一部の米国ETFは、買付手数料が 無料
・米国株の定期買付ができる
・米国株の貸株サービス「カストック(Kastock)」がある

また、SBI証券で米国株投資をする最大の魅力は、「カストック(Kastock)」という 米国株の貸株サービス があることです。カストックは、 2,000銘柄以上 の対象銘柄のいずれかを保有していれば、SBI証券に保有株を貸し出すことができ、貸株金利を 毎月0.5%~2% 程度受け取ることができます。

カストックを利用する方法は、申し込みをするだけです。申し込み後は自動で米国株の貸し出しができ、その後も特に必要な手続きはありません。さらに、貸し出している株は いつでも売却できて 、通常どおり 配当金も受け取れます 。米国株の貸株サービスがあるのは、国内ネット証券の中で SBI証券だけ なので、長期投資をして配当金や貸株金利をコツコツ受け取りたい方は、SBI証券がおすすめです。

また、 当サイト限定のタイアップ企画 をおこなっており、SBI証券に口座開設した後、証券口座に2万円以上を入金し、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金に振替えると、もれなく 2,500円 がプレゼントします。

SBI証券の口座開設ボタン

DMM株は売買手数料が完全無料

手数料 取扱銘柄数
売買手数料
(税込)
為替手数料
(非課税)
個別銘柄 米国ETF

無料
ETF購入におすすめの証券会社は
25銭

1,622

185
その他特徴 ・「株式新聞」が 無料 で読める
・「バロンズ・ダイジェスト」で米国株市場の情報収集ができる

DMM株は、米国株の売買手数料が 完全無料 になります。取引回数や約定金額にかかわらず完全無料なのは、国内ネット証券の中でDMM株だけです。

また、DMM株に口座開設すると、モーニングスター社が発行している株式新聞のWEB版を、 無料 で読むことができます。株式新聞には、米国市場のニュースや米国株の決算速報など、米国株投資に役立つ情報が豊富に揃っているので、DMM株の口座を開設したら使いたいサービスのひとつです。

さらに、 当サイト限定タイアップ企画 を実施しており、米国株の基礎知識やDMM株で米国株投資をはじめる方法をまとめた「タイアップレポート」を、 無料 でプレゼントしています。これから勉強をしながら米国株投資をはじめたい方は、DMM株に口座開設をして、ぜひレポートを受け取ってください。

DMM株の口座開設ボタン

PayPay証券は最低1,000円から取引できる

PayPay証券キャンペーン

ETF購入におすすめの証券会社は
手数料 取扱銘柄数
売買手数料
(税込)
為替手数料
(非課税)
個別銘柄米国ETF
△
0.5%~0.7% ※2
△
35銭
△
157
△
26
その他特徴 ・ 最低1,000円 から米国株・米国ETFを購入できる
・「つみたてロボ貯蓄」で米国株・米国ETFの積立投資ができる

PayPay証券は、手数料や取扱銘柄数、ツールなどで比べると、ほかの証券会社に劣ってしまいます。では、なぜおすすめの証券会社としてご紹介しているのかというと、米国株を 最低1,000円 から1株未満(端株)で投資できる、唯一の国内ネット証券だからです。

米国株は本来1株から投資できるので、100株単位でしか購入できない国内株に比べると、少額からはじめやすい特徴があります。しかし、世界的企業のGoogleやAmazonなどの株価は 3,000ドル を超えており、 たった1株の購入に30万円以上 もの資金が必要です。

PayPay証券であれば 最低1,000円から投資できる ので、「Googleの株を0.003株購入する」という、ほかの証券会社にはできない買い方ができます。米国株投資に興味がある方は、まずはPayPay証券で1,000円から気軽に米国株投資をはじめてみてはいかがでしょうか。

また、貸株サービスを利用したいなら「カストック(Kastock)」が使えるSBI証券、とにかく低コストで米国株投資をしたいなら、売買手数料が 無料 のDMM株、まずは少額から米国株投資をはじめたい方は、 最低1,000円 から取引できるPayPay証券を選びましょう。

米国株投資の基礎を学ぶ(目次)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる